パーフェクトワールド

パーフェクトワールドネタバレ最新48話確定【つぐみがついに妊娠】

パーフェクトワールド 48
スポンサーリンク
Pocket

2019年7月25日発売のKiss掲載漫画『パーフェクトワールド』最新48話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

過酷な運命の連続で、リアリティがある展開になっているパーフェクトワールド。

樹とつぐみに訪れた運命はどのような結末になっていくのでしょうかね。

個人的にはハッピーな展開が良いですが、すでに妊活も3回目に突入しようとしています。

それでは、2019年7月25日発売のKiss掲載漫画『パーフェクトワールド』最新48話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<パーフェクトワールド最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

パーフェクトワールドネタバレ最新48話「つぐみがついに妊娠?」

2度目の挑戦も着床することはなく、落ち込む間もなくつぐみは、3度目の挑戦も迷うこと無く決めます。

そのイライラを家でつぐみは、樹に対してもキツく当たってしまって、自分でそれに気づいたつぐみは樹に謝っています。

樹は何もしてあげられなくて苦しいけど、あまり焦らないでとつぐみを優しく抱きしめ慰めます。

あまりつぐみが、樹に八つ当たりするのはなかなか珍しいシーンだったと思います。

つぐみは独りで闘ってる感じがしてしまったのではないでしょうか?

それで、辛さをわかってもらえていないように感じたと思います。

 

アヤとの出会い

そんなつぐみは、夜中にネットで不妊治療についての記事を見つけます。

不妊治療についてインターネット上で情報サイトを見ていたときのことでした。

妊活情報サイトのある投稿を目にします。

それは、妊活に失敗して子供に恵まれなかっただけでなく、治療が長引くたびに夫婦の仲が悪化していき、先月離婚したというものでした。

あまりの衝撃を受けて、つぐみはパソコンを見るのをやめます・・・

心がすり減るというか、落ち込みを隠せません。

ある日つぐみは石橋の家へ行くと、石橋の紹介でアヤという女性を紹介されました。

じつはつぐみと同じで、不妊治療をしている女性だそうです。

アヤは最初は夫婦2人だけの生活で満足していたものの、年とともに子供が欲しいと思い始めて、存在が大きくなったそう。

このまま年をとれば、後悔するかもしれないと思って、不妊治療を始めたそうです。

しかし、治療を始めて5年が経過。

治療に全てを捧げてきたので、今さら引き返せない・・・

治療を続けるにつれ、旅行や買物はしなくなってどんどんストイックになり、5年間治療にすべてを捧げてきたそう。

アヤは「私は形が!!結果が欲しいの!!」と言います。

時間もお金もこれだけ投資してきたので、だからもう「出来ませんでした」「無駄でした」という簡単なことじゃないと語ります。

治療が失敗に終わってしまったという虚しさは、妊娠することでしか癒せないと感じていたつぐみはアヤと共感したようです。

 

ついに、つぐみが妊娠

つぐみはアヤの気持ちが痛いほど理解したようで、その力強さからつぐみ自身もパワーを貰い、頑張ろうと改めて決意しました。

アヤのキャラは、つぐみも言ってましたが長沢のような強烈強気キャラでした!

旦那は登場していないですが、優しい感じの人なんでしょうね。

パワーをもらったつぐみは努めて毎日を前向きに過ごすようになります。

そして、ついに3回目の挑戦で着床に成功したのです!

その事実を医師から告げられたつぐみは喜びを爆発!

それでも、つぐみは冷静に「でもまだ着床しただけだから、すぐまた検査があるから」と。

報告を聞いた樹も大喜びでしたね!

樹は「うん、そうか。そうだな。…つぐみ、ちょっと来て」と言います。

樹がひそかに考えていた自分たちの家の模型を見せます。

樹はつぐみの頑張る姿に刺激を受けて、自分も何かしたいと思ったそうです。

素敵な模型でした!

樹の職業が建築家だからこそ活きる展開でしたね。

樹らしい思いやりの表現で、つぐみも嬉しかったことでしょうね。

このまま無事に出産まで行けると最高の展開ですが、まだ最初のハードルを越えただけですからね。

この後もいろいろ大変でしょうし、次々壁がでてくることでしょうね。

アヤは妊娠を知ったら喜んでくれるのでしょうか・・・

 

スポンサーリンク

パーフェクトワールドネタバレ最新48話「3回目の結果は?」

つぐみを通して、生命の奇跡っていうのをすごく感じられような展開になっていると思いますね。

やはり、つぐみ自身も日に日に本当に強くなっていて、本当に感動します。

それに、優しい樹がいつも寄り添ってくれることで、辛い壁も乗り越えられるのだと思いますね。

 

3度目の正直に?

なんだかつらい現実ばかり目の当たりにしていますが、この2人を応援したくなりますよね。

つぐみの結果が出ており、3回目でやっと着床したようですが、はたしてその後はどうなのでしょうか?

上手くいっていてほしいという思いが大きいですね!

しかし、もしかしたら成長していなかったという可能性もあり、妊娠中になにかのトラブルにあったりすることも、あるのかもしれませんよね。

とはいえ、ここまで幾多の壁を乗り越えてきた2人ですから、なにがあってもふたりで乗り越えていってほしいですね。

やっと、不妊治療のハードルの一つを乗り越えて、新たなステージが始まった2人。

これまで、なかなかうまい結果が出ないことで、樹にも当たってしまったこともありましたよね。

そんな中で、同じ不妊治療中のアヤとの出会って話をすることで、少しずつ妊娠への考え方が落ち着いてきたように思います。

迎えた3回目の治療で、やっとうまく着床し、妊娠への希望が出てきました。

検査の結果次第でしょうね。

結果がはっきりと出ることで、結果次第で今後の展開が変わってくるでしょうし、次回以降も見逃せませんね。

 

3回目の結果は?

食事をして帰る車の窓から外を見ていたつぐみ。

この広い東京で2人が再会した確率はどのくらいだったのかと思っていました。

それはほとんど奇跡に近いと答える樹。

2人にこのような奇跡が起こったのだから、最後の治療も頑張れるし、きっとうまくいくと言います。

つぐみは樹がせっかく残してくれたチャンスを、絶対に無駄には出来ないと、あとは奇跡を願って、運命に身をゆだねることにしました。

治療を再開して、胚盤胞まで育ち胚移植となり、意識しないのは難しいです。

しかし、2人はできる限りいつもと変わらずに日々を過ごして、奇跡が起きることを祈っています。

 

結果を打ち明けるつぐみ・・・

アヤから話があると何回もメッセージがきたので、つぐみ彼女に会いにいくことになります。

そして、つぐみは不妊治療の結果のことを打ち明けます

アヤは「そっか残念だったね」と。

アヤは、初対面なのに強気なマウント発言を謝りながら、追い詰めたかったわけじゃないかと言います。

ずっと気がかりだったようなのです。

アヤも不妊治療中だったことで、そして結果がダメだったことを打ち明けました。

そして、アヤは妊活やめたことを報告しました。

つぐみは、不安な思いをしているのは自分だけではないと感じました。

そして、アヤは現在「特別養子縁組」を選択肢の一つに考えていると言いました

つぐみ「…特別養子縁組…?」

大きな選択になりそうですが、樹とつぐみがどのような判断をしていくのか非常に気になる所ではありますね。

<<パーフェクトワールド49話に続く

 

スポンサーリンク

「パーフェクトワールド ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、2019年7月25日発売のKiss掲載漫画『パーフェクトワールド』最新48話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

つぐみの妊活は上手くいかなかったようですが、アヤのおかげで何とか希望を見出せる状況になったようです。

2人がどのような決断をしようとも、幸せになって欲しいと思っているのは読者の共通の願いでしょうね!

関連サイト:Kiss公式HP/ウィキペディア/ドラマ公式サイト

スポンサーリンク