スキップビート

スキップビートネタバレ最新278話確定【キョーコは告白を受け入れる】

スキップビート 278
スポンサーリンク
Pocket

2020年1月20日発売の花とゆめ掲載漫画『スキップビート』最新278話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

まさかの展開でエレベーターの中で2人きりになる、キョーコと蓮・・・

かなり気まずい空気が流れているようですが、ここは蓮が男を見せるしかないですよね(笑)

キョーコとしては、蓮の話を聞いた直後ということで動揺を隠しきれませんが、どうなっていくのでしょう?

それでは、2020年1月20日発売の花とゆめ掲載漫画『スキップビート』最新278話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<スキップビート最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

スキップビートネタバレ最新278話「蓮がついに覚悟を決める?」

坊になっているキョーコに背中を押される形で、やっと連は告白することを決意したようですね。

その後、テレビ局で早速、電話をかけている蓮とキョーコが対面することになります!

キョーコ「きっ気まずいー!」と。

蓮とは話をしたものの、着ぐるみを着た状態でのことでしたからね・・・

偶然にもテレビ局のロビーで再び再会することになりますが、やはりキョーコはすぐに逃げ出してしまいますが、蓮もキョーコを追いかけていきます(笑)

 

蓮は気持ちを伝えられる?

かなり逃げ足の速いキョーコを追いかける、蓮も大変ですよね・・・

追いかける連も本気で追いかけていき、何とか追いついて話があると言います。

蓮は「最上さん!話がある!」と言いますが、キョーコは振り返るも止まりません。

「私にはありません!」といって、そのまま逃走!

蓮はそれでもあきらめることなく、「君にはなくても俺にはあるんだ!!」と。

すでにキョーコは脳内で混乱状態となっています。

ただ、場所が場所ですからね。

テレビ局内ですし、しかも2人は芸能人という立場ですから下手なことは喋れないでしょう。

追いつかれたキョーコは、蓮の口から森住に告白しようと思ってるということを聞かされるのでは?と覚悟しているようです。

勝手な妄想をしたキョーコは、「そんな話は社さんにでもしてくれ」と言ってその場から逃げるように、やってきたエレベーターに乗り込みました。

あっけにとられる蓮はまたしても、寸前のところで逃してしまったようです(笑)

しかし、今回の蓮こんなところで諦める男ではありません!

エレベーターの表示を見て、階段で下へと降り始めていきます。

キョーコはエレベーターの中で、隅っこに避難しつつなぜ蓮がここまで追ってきたのか?その理由について考えていたのです。

 

ついに蓮が告白?

キョーコは、昨日も出会い頭に話があると言われていましたよね。

ということは、決意表明ではないということ?

しかも、話を聞いたところでは、昨日はかなさんと結婚前提にお付き合いします宣言するものだと思っていたものの、実際は違っていました。

そして、自分が思っていた蓮とかなさんとの関係自体が違っていたようですから、なぜ蓮が私を追いかけてきたのか?とマークで頭がいっぱいになっているようです。

キョーコがぼんやり考えているうちに、エレベーターは目的の地下駐車場へと到着します。

エレベーターの扉が開きかけて、キョーコがここから出ればいいと思ったその時でした!

なんと、蓮がエレベーターの中に入ってきて、キョーコはパニック状態です。

蓮はそのままキョーコに対して壁ドン。

まさにキュンキュンするシーンですね。

逃げないように、確実にキョーコをホールドした蓮。

そして、そのままエレベーターの扉は閉まっていき、2人きりの状態になっていきます。

ここまでの一連の流れは、間違いなく超絶かっこいいですよね!

 

スポンサーリンク

スキップビートネタバレ最新278話「キョーコは告白を受け入れる?」

ついに蓮がキョーコに告白する回になるのかと思っていました。

そんな期待も見事に裏切られる感じで・・・

いつも通り、見事に鬼ごっこで終始するような展開になっていまいたね(笑)

いつもはキョーコが圧倒的な脚力で蓮を巻きますが、今回に関しては蓮もそうとう覚悟を決めてるようなので、そう簡単に逃がしはしないでしょうね!

 

蓮の告白は成功する?

とはいえ、蓮はキョーコへ告白すると覚悟を決めたようですから、大きな前進でもあったと思いますね。

そんな蓮がキョーコに対して、どのような言葉で気持ちを伝えるのか非常に楽しみですね。

恐らく超鈍感のキョーコには、ドストレートの言葉で言わないと伝わらないような気がしますが・・・

未だに蓮から逃げまくるキョーコは、蓮を意識しすぎなような気がしますね。

まだ逃げるかキョーコ!というくらいの、必死な形相でした。

キョーコは坊の中の人で蓮の話を聞いていたのに、普通の状態で蓮のことになるとどうしてそんな状態になるのか?ということは、これっぽっちも本人は気づいていないでしょうね。

なので、そんなキョーコに蓮が告白したとしても、本気だと受け取ってもらえるのか?

蓮の前途は果てしなく不安だと思えますが、とりあえず頑張れ蓮!としか言えないです。

ついに追い詰められたキョーコも、しっかり蓮の告白を聞いてあげて欲しいなと思いますね。

そして、やっとすれ違いだった2人の気持ちが通じ合う時が来るのでしょうかね?

 

告白後も不安?

やっと思いを伝えることを決心したのに、蓮はキョーコの逃げ足の速さに苦労するという展開です。

まさかそこに苦労するの?というような展開になりましたね。

今回の連載自体も、ページ数が少し少なめだったということも影響しているのかもしれませんね。

とないえ、始終キョーコが逃げるだけの回になってしまったのは残念でもあります。

しかし、最後には蓮がキョーコを確保?して、2人きりの空間になってしまうので来年には告白するでしょう。

個人的には、蓮はキョーコの妄想を跳ね除けられるのか疑問ですね。

その上で、キョーコに想いを伝えて、誤解を一つづつ解くことが必要になるわけですから・・・

なんか、朝までかかりそうな気がしますが、このあとどのような感じになるのか?

まだまだ一波乱ありそうな展開ですね。

その一波乱というのは、このまま告白がうまくいってもキョーコの性格ですから、すぐにうまくいくというのは難しいということです。

しかし、超鈍感キョーコにも分かってもらえるように事情さえ話せば、潔癖なお年頃の彼女でもきっとわかって貰えると私は思いますね。

蓮はかなさんとの事情と、キョーコへの想いを言ってみることにしましたが、ここからが大変なんですよ!

ただ、ここまで蓮が悩みぬいたことでしょうし胸熱な展開になることを期待します!!

<<スキップビート279話に続く

 

スポンサーリンク

「スキップビート ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、2020年1月20日発売の花とゆめ掲載漫画『スキップビート』最新278話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

やっと告白なのかと思っていた読者も多かったと思いますが、見事に裏切られてしまう展開でしたね!

そして、告白は来年に持ち越しとなってしまいました・・・

ただ、楽しみが残っているという考え方もできると思うので、引き続き蓮の告白がどんな形になるのか楽しみに予想していきたいと思いますよ!

関連サイト:花とゆめ公式HP/ウィキペディア/スキップビート公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.