凪のお暇

凪のお暇ネタバレ最新41話確定【ゴンがついに恋に気が付く】

凪のお暇 41
スポンサーリンク
Pocket

2020年1月24日発売のEleganceイブ掲載漫画『凪のお暇』最新41話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

北海道の実家に帰省して、昔の友達と会う中でブラック凪になっていってしまいます。

そんな時に、坂本さんとのテレビ電話でなんとか助けられていますが、この後どうなっていくのでしょうか?

それでは、2020年1月24日発売のEleganceイブ掲載漫画『凪のお暇』最新41話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<凪のお暇漫画最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

凪のお暇ネタバレ最新41話「違って見える世界」

凪は坂本さんとテレビ電話して、顔を見たことで少し落ち着きます。

そして、実家の部屋を模様替えしたりと、気分転換しようとしているものの・・・

部屋の家具をどんなに配置を替えたとしても、実家の部屋は実家の部屋のままだったのでした(笑)

 

見えたパワーバランス

実家で過ごす中で、祖母、母との3人生活を送って気づいた事あったようでした。

それは、凪が社会人を経験したからこそ気が付いた点で、これまで実家に戻った時は気が付かなかったものでした。

凪のおばあちゃんは、昔からよく凪のことを褒めてくれていました。

しかし、凪を褒めるときは必ず母を落とす癖があるということ。

さらには、母に雑用を押し付けたりしていることが目について、凪はおばあちゃんのブラックな部分を感じ取っていたのです。

おばあちゃんのブラックさだけではなく、凪がもう一つ気付いてしまった点がありました。

それは、夜の近所の寄り合いに出向いた母をみて、お暇する前の自分に酷似していることでした。

具体的にどういう所かというと、昔からの馴染みのメンバーが言っている悪口に対して、笑顔で「わかるわぁー」と口を合わせている所。

そして、最終的に誰にも大事にされていなくて、雑用を押し付けられるという所まで似ていたのです。

気が付いてしまった凪は、見ているのも辛いような感じでした。

また、凪が子供だった頃はただの酔っ払いでしかなかった、寄り合いのおじさんやおばさん。

その人たちの端々から見えるパワーバランスも、大人になった今だからこそ分かってきたような気がしました。

たぶん、地元でのポジションというのは、ずっとこのままスライド式で死ぬまで変わらないのだと凪は感じていました。

母の代わりにビール瓶ケースを運んでいる凪。

そこに、数話前に「まさる」と呼ばれていた男子が現れます!

凪は本人を久しぶりに間近で見て、写真で見るよりずっと大きいと驚きます。

勝の方も凪に気が付いたようで、『あ 根垣の』と。

勝は、母親から鍵をもらって、凪のビール瓶ケースをさりげなく運びながら、華やかな友人たち輪に戻っていきました。

そんな勝の姿を凪は見ながら、「ああいう子は地元で輝き続けるんだろう」と漠然と感じていたようです。

振り返ると凪の母は、雑用を押し付けられていました・・・

それは、おそらくここでずっとあぶれ続けた人であることを意味していたのです。

 

慎二っぽい彼女

慎二はホームパーティにいました。

そこでは、円を友人たちに紹介しているようです。

男子たちは、円の可愛さに大興奮しているようですね(笑)

そして、『慎二っぽい』と言われており、これまで小中高大と歴代見てきた彼女と同じような系統だと、慎二の友達も言っています。

前回に連れてきた凪のことは、地味っぽくて慎二がこれまで付き合ってきた彼女の系統ではなかったので、「手違い」だったと友人たちは笑っています。

この発言に慎二の顔が豹変したのか、茶化していた男子たち一斉に青ざめているようです。

でも、この友達の発言を聞いた慎二は、「慎二っぽい」と言われるようにこれまでの彼女を選んできたということに気づかされます。

小中高大と続くこのコミュニティの影響がありましたが、社会人になって離れたことで初めて空気読まずに選んだのが凪でした。

 

お母さんの夢

凪はテレビ通話で坂本さんと、話しているようです。

凪は、実家の母に対して「いじましさと愛しさが一緒になって」なんでもしたくなるような感覚になっていました。

その感覚は、恋にも似ていると凪は青ざめながら言っています。

そんな凪の相談に「あながちですよ大島さん。だって母親は生まれて初めて問答無用で好きになる対象じゃないですか!それは、ある意味初恋ですよ』と。

坂本さんとの電話を終えた後、凪は母親に引っ張られないように必死です(笑)

そんな凪が床式収納から、母親の「夢ノート」なるものを発見します。

そこに書き込まれていたのは、若き日の母の夢ポエムだったのです。

それも、ノートにぎっしりと・・・

そのポエムノートから1枚の写真が出てきました。

そこに写っていたのは、東京タワー前で、アフロヘアの男性と2人で映る母の姿がありました。

凪は青ざめた表情で自分の髪を触り、何かを感じたようです。

そのタイミングで、祖母が登場。

祖母が言うには、凪の母は夢を追いかけて地元を飛び出して東京へと上京。

東京で暮らしていたものの、悪い男に騙されたことで20歳の頃とんぼ帰りという結末になったそう。

事実を初めて聞いた凪。

私ができたから、ノートびっしり書き込まれたお母さんの思いを白紙にしてしまったのでは?と感じているようです。

 

ゴンが凪の元へ?

その夜、凪はアパートのみんなとテレビ通話してるようです。

うららちゃん親子は、目を輝かせながら凪と話しています。

ただ、凪はうららちゃんや、うららちゃんママの姿を見ながら、どこか辛く感じているようです。

一通り話し終わると、ゴンと2人で通話することに。

ゴンは画面越しでも、凪が元気ないことに気が付いたようです。

凪は「母親が普通の人間だということ」について知らないままが良かったと思っていました。

そんな凪の表情を見たゴン。

なんと、気づけば飛行機に乗っていたのです!

ゴン自身も全く行動に覚えがなかったようで、「あれ!?俺なんでこんなことに!?」とパニック状態です。

凪ちゃんの笑った顔が見たくなくて、気が付いたら飛行機の中だったのです。

 

スポンサーリンク

凪のお暇ネタバレ最新41話「ゴンが北海道へ?」

気が付いたら北海道へと飛んでいたゴン。

これは完全に恋で間違いないでしょうね。

突然の訪問に凪も驚くこと間違いないでしょうが、嬉しと思いますよ!

 

ゴンがついに恋に気が付く?

大人になった凪は、祖母や周りにいる大人たちの態度がよくわかるようになっていました。

田舎の独特な文化ともいえますが、長年の年功序列が染みついた関係は大変です。

凪は、母親への感情が「初恋」だと坂本さんに言われて、驚いていたました。

慎二は慎二で、友達の発言で「何か」に気付いたようです。

その中でもゴンは、初めて恋というものを自覚したのではないでしょうか?

これからどうなるのか気になりますね!

 

ゴンが凪を救う

実家に帰省して、ある意味参っている凪。

なんとかゴンは、一刻も早く凪を救い出して欲しいと思います。

凪は、地元で48年も囚われるようにして生きている母に対して、可愛そうだと思っています。

そして、そうなった理由は「自分が生まれたから」だと感じています。

ゴンが凪を救出してくれれば、いい感じの展開になりそう。

ただ、個人的に思うのは根っこから解決して、凪を解き放てるのは母親と凪自身だと思います。

 

スポンサーリンク

「凪のお暇 ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、2020年1月24日発売のEleganceイブ掲載漫画『凪のお暇』最新41話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

大人になったことで、いろいろな事情が見えてきたようですね・・・

それで、様々な悩みを抱えてしまった凪ですが、一度母親と話すしか方法は無さそうです。

また、ゴンも到着すると思うのでどうなるのか?注目です。

関連サイト:Eleganceイブ公式HP/ウィキペディア/ドラマ公式サイト

スポンサーリンク