ハイキュー

ハイキュー!!ネタバレ最新380話確定【星海と昼神のペア復活】

スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新380話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介します。

MSBYジャッカルとシュヴァイデンアドラーズの試合が行われる体育館には、続々と懐かしいメンバーの顔がのぞいています。

日向と影山も、高校卒業以来の再会をトイレで果たすことになり、にぎやかな宣戦布告となりました。

そして選手紹介も行われ、いよいよ試合が行われる時間になりますが・・・・?

それでは、2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新380話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので最後までお見逃しなく!

<<ハイキュー最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ハイキュー!!ネタバレ最新380話『時が戻る』

 

MSBYジャッカルとシュヴァイデンアドラーズの試合には、烏野高校の武田監督と鳥養コーチの姿もありました。

二人は先輩の活躍する場面を見せようと、現役のバレー部員たちを連れてきていたのです。

そんな中、久しぶりに再会した日向と影山は、トイレで睨み合いつつもお互いの成長を確認していました。

話の流れが腕相撲の話題になると、宮侑が日向を庇います。

それにかぶせるように、木兎や牛若も参戦し、ボケの応酬が始まり一体なんのことかわからない状態に。

結果的にはみんな「負けない」ということが言いたいようですが、この狭い空間で果たした久々の再会はただの睨み合いではなく、和やかなムードで試合への士気を盛り上げたようです。

 

懐かしい顔ぶれ

烏野高校の武田監督と鳥養コーチは、現在も元の役職がついたままでしたね。

先輩たちの活躍している姿を後輩たちに見せて、自分たちの試合に活かそうとしているのでしょう。

昔のプレーがどんなものかも知っていますし、現在の進化した姿と比較できるので教材としてはうってつけだと思われます。

観戦できる現役バレー部員たちも、プロの試合を間近に見ることでかなり勉強になりますよね。

上手い選手は自分のプレーにも取り込んでいきそうですので烏野の現在もレベル的にかなり期待できそうですね。

 

日向と影山の再会

高校を卒業して以来、日向と影山が久しぶりの再会を果たしました。

トイレの中で、というのがまた妙な感じですが、ここでも宮侑が笑いを取りに行くなど現在の自分の立ち位置を分かった振る舞いをしています。

しかし、追いうちをかけるように木兎や牛若がそこに参戦するという展開に宮侑はまたこの後落ち込みそうな雰囲気が感じられますね。

結果的にここでみんなが言いたかったのは「負けない」ということですよね。

年月を経て身体は成長しても、心はいつまでも少年レベルです。

トイレの中で再会させたことで、バチバチの展開にさせずに高校時代にタイムスリップしたような感覚を読者に与えてくれているのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

ハイキュー!!ネタバレ最新380話『同窓会は続く』

 

会場には、木下久志や成田一仁の姿もありました。

木下は現在鉄道会社に、成田は不動産会社に勤務する社会人になっていました。

二人は、田中龍之介の姿を探しているようでしたが、田中に会うよりも先に庄司、時田、八乙女と再会します。

さらに田中を探し続ける二人でしたが、田中の方から先に声をかけられることになりました。

田中は潔子と一緒におり、潔子は田中に苗字が変わってスポーツショップで働いているとのことです。

すると彼らを澤村が発見し、再会を果たすこととなりました。

 

メンバーがそろう

前回に引き続き、同窓会のような回になっていますね。

木下久志や成田一仁の姿もあり、そろそろ烏野高校のバレーボールチームが全員そろってしまいそうです。

衝撃的だったのは、田中と潔子の結婚?!ですね。

田中はスポーツインストラクター、潔子はスポーツショップ勤務ということで、将来的には夫婦でジムでもできてしまいそうです。

そうすれば、日向たちも足繁く通うジムになってもおかしくありませんし、日向たちの身体の管理も手がけられそうです。

 

西谷の現在

本誌でも西谷の話題が出たところで話題が切り替わっていましたが、現在は西谷はどうしているのでしょうか?

メンバー的にはあと西谷が登場すればコンプリートなのではないかと思うのですが、次回あたり近況が分かるかもしれませんね。

個人的には西谷は一般の仕事ではなく、バレーボールに携わっているような気はします。

MSBYジャッカルにもシュヴァイデンアドラーズのメンバーにもいないとなると、違うチームに所属している可能性はあると思っています。

こちらも次回明らかになるのではないかと思っていますので楽しみにしたいと思います!

 

スポンサーリンク

ハイキュー!!ネタバレ最新380話『試合開始!』

 

体育館では、会場を暗くして選手の紹介が始まっていました。

まず会場に姿を現したのは、現在シュヴァイデンアドラーズのキャプテン、背番号2の昼神福朗。

日向と春高で戦った鴎台の昼神の兄です。

当の昼神は現在獣医学部に通っており、試合会場へ足を運ぶことはできませんでしたが、携帯で時間だけは確認していました。

続く選手紹介は影山で、その姿を見た菅原は思わず涙ぐみます。

対するMSBYジャッカルの選手紹介は木兎の目立ちたがりによってやたらと騒がしいものになり、シュヴァイデンアドラーズの落ち着きとは全く違うものに。

そしていよいよ試合開始の時間に。

日向と影山の待ちに待った対決が始まろうとしていました。

 

星海と昼神のペア復活!

ここでシュヴァイデンアドラーズのキャプテンが昼神の兄の福朗だということが分かりましたね。

昼神本人は獣医学生となり、バレーからは離れてしまったようです。

星海とタッグを組んでいた昼神は兄に星海とのペアを譲ったような形になっているのでしょうか。

現在の昼神兄と星海の絡みも気になりますね。

星海は今も『小さな巨人』としてチームで異彩を放っているのかも興味のあるところでしょう。

 

日向と影山の対決が連載終了へのフラグ!

高校卒業のときに、影山は日向に「待っている」と言っていましたよね。

ブラジルへ旅立つ日向に対し、いつかまた一緒にバレーをしよう、という意味合いだったと思います。

そしてとうとうそのとき、因縁の対決ともいえる試合が行われようとしています。

日向と影山の対決、というだけでかなりアツい試合になることは間違いありませんよね。

問題は、これがもしかしたら最終回へとつながる話になるのではないかということ。

この試合をもって、『ハイキュー !!』が連載終了になってしまいそうな気がしてなりません。

ストーリーの流れに注目していくしかありませんが、もう少し連載が続くよう祈るばかりですね!

<<ハイキュー381話に続く

 

スポンサーリンク

『ハイキュー!! ネタバレ 最新 確定』 まとめ

 

2020年1月20日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ハイキュー!!』最新380話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたが、みなさんいかがでしたか?

いよいよ始まる日向と影山の対決。

一緒に春高を戦ってきたメンバーも今ではそれぞれのチームメートとなり、現在の彼らを支える存在になっています。

次回、さらに進化した日向と影山が見られるのを楽しみにしたいと思います!

次回の連載は1月20日発売です!

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/ウィキペディア/ハイキュー公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.