アオアシ

アオアシネタバレ最新206話確定【エスペリオンの転換期】

アオアシ 206
スポンサーリンク
Pocket

2020年2月10日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新206話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

平の退団や、阿久津のキャプテン就任などエスペリオンの新体制が固まりつつあります!

そんな中、栗林がついにプロ契約を結ぶと発表されましたが、チームメイトの反応はどのようなものなんでしょうか?

それでは、2020年2月10日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新206話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<アオアシ最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

アオアシネタバレ最新206話「栗林ついにプロ契約!」

船橋学院戦が終わって翌日の早朝。

校門を開けた教師は、葦人を見つけます。

「青井じゃないか?ずいぶん早いな?…校門前で突っ立って何やってんだ?」

挨拶を返した葦人は、「バカ息子へ、今羽田これから飛行機乗って帰るわ。あんた下手、もっと精進するように」と携帯のLINEにメッセージを見つめていました。

そのメッセージを読んだ葦人は、少し笑みを浮かべていました。

福田監督と色々なことを話ていたのを見ると、この短いメッセージの中にもぶっきらぼうながら言葉に愛を感じますよね。

 

大切な話とは?

その頃、エスペリオンのクラブハウスにあるミーティングルームにいたのは、栗林と強化育成部長の加瀬でした。

大切な話があると言って、朝早く呼び出されたようです。

加瀬は、朝早くにすまないとコーヒーを淹れています。

この話は昨日の夜、栗林が加瀬から大切な話があると電話をもらっていたようで、出来るだけ早いほうが良いということでした。

栗林は「大事な話ってなんですか?加瀬さん、福田さん」と。

加瀬の後ろには腕を組む福田監督も同席しています。

福田監督とガルージャで約束された3ヶ月の間に、栗林の活躍もありユースカップを獲得することができて、プレミアリーグでも無敗をキープするという素晴らしい結果を残してくれたと加瀬が言いました。

栗林はまだピンと来ていないようで、この後のトップ練習から合流するということがそれほど大事な話かと尋ねます。

すると加瀬は、「栗林、プロ契約を結ぼう。」と言います。

栗林がついに世界へと羽ばたいていくようです!

クラブの考えとしては、契約ということに至ったのだと書類を差し出す加瀬。

後ろで聞いていた福田監督も「おめでとう、栗林!」と祝福しています。

しかし、当の本人である栗林はこのタイミングで?と驚きを隠せません。

 

契約の内容は?

今回、栗林を行われる契約については「C契約」と呼ばれるもので、年俸上限500万弱を提示した明確なプロ契約だそうです。

加瀬は、これにサインした日から栗林はプロになるのだと語っています。

栗林はまだ動揺しているようで、「どうしてこのタイミングかは気になりますが嬉しいです・・・16歳でプロ・・・ようやくか」と噛み締めていました。

福田監督は栗林に契約書の中をしっかり見てみろと告げます。

すると、書いてある一文に栗林が驚きます。

中身を見るように言われた栗林が見つけた一文は、「有効期限が18歳」ということでした。

「…どういう意味ですか?契約期間が、俺の18歳の誕生日までって…」

ガルージャとしては、次節のJリーグからすぐに栗林を起用する方針であり、そこでJリーグしいてはプロの凄さ・強さを感じながら成長して、18歳からは海外に挑戦しろと福田監督は告げました。

18歳までの契約ということは、その後の海外移籍について移籍金なしで行けるようにするための契約だったのです!

栗林は自分に優位な契約すぎて戸惑っています。

加藤は栗林がクラブを愛してくれていることに感謝しつつも、ぜひ挑戦して欲しいと言います。

クラブに対しては、トレーニングコンペンセーションと呼ばれる仕組みがあり、23歳以下の選手が移籍することになった場合、それまでの育成に掛かった費用がクラブに支払われるので、金銭的な問題はないからと大丈夫だと背中を押します。

福田監督としては、ただのプロ契約ではなくクラブや日本のため、栗林には道を切り開いてほしいのだと。

そうすればエスペリオンのメンバーたちだけでなく、日本の選手たちが後に続くだろうと期待しています。

 

葦人が待っていたのは?

まさかの栗林がプロ契約して、18歳になったら海外移籍まで考えているとは・・・壮大な展開ですよね。

栗林はこれで随分遠くへいってしまいそうですね。

栗林に関しては、葦人の成長を楽しみにしてくれていた一人でもあるので、ここでいなくなっちゃうのは寂しいですが、福田監督も言っていたように選手たちの道になってほしいですし、活躍して欲しいと思います!

そして、プロの舞台でいつか葦人と対決する日が来るのを想像すると、今からワクワクが止まりませんね!

一方、朝一から学校前で誰かを待っている葦人。

いつまでも学校に入らない葦人でしたが、花が登校してきたのを見つけるとすくっと立ち上がり声をかけます!

花ちゃんを待っていたんですね!

まさか阿久津を待っているのではと思いましたが・・・(笑)

そこまで落ち込んでいるように見えないので、葦人は前向きな事を言うんだと思いますが、どのような話をするのでしょうか?

そして、ここまで葦人がどうやって立ち直ったのかに興味ありますよね。

あの後、平とも話したのか気になる所です・・・

 

スポンサーリンク

アオアシネタバレ最新206話「エスペリオンの転換期」

栗林がまさかのプロ契約でエスペリオンを離れることになり、さらに平も退団という決断をしました。

大幅に戦力ダウンするのは目に見えていますよね・・・

こうなってくると葦人の成長が必要になることは間違いないでしょう!

 

葦人は何を思う?

葦人が大きな敗戦から何とか立ち上がって、成長し始めた矢先での栗林のプロ契約。

ライバルの吉報を葦人はどう思うでしょうかね?

葦人は栗林と自分では、差があるので凄いなという感想を持ちそうですよね。

トリポネに対して通用しなかったので、自分も追いつけるように益々練習に力が入ることでしょう!

良い風に受け取ればいいですが、悪く受け取った場合どうなるか心配ですが、花が付いているので心配ないでしょうね。

葦人が花に何を話すのか、楽しみです(笑)

 

壮大な展開に期待!

ついに栗林がプロ契約を結びましたね!

16歳でプロ契約を結んで、そして18歳には海外のオファーが受けれるという破格の条件を掲示したエスペリオン。

普通にプロ契約して終わりという感じではないのが凄いところです。

栗林が道を作り、エスぺリオンだけではなく日本サッカーが更に強くなるためにと、先の先まで考えている福田監督は凄いですね。

この後もエスペリオンからプロ契約を結ぶ選手も続々続いていきそうな感じがします!

そして、日本代表で共演するという展開も十分にあり得るでしょう!

<<アオアシ207話に続く

 

スポンサーリンク

「アオアシ ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、2020年2月10日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新206話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

栗林のプロ契約を聞いたメンバーは、祝福してさらにモチベーションが上がることは間違いないでしょう!

これが良い方向に刺激を与えて、葦人の成長だけでなくチームとして成長できていけば、さらに高みへとエスペリオンは駆け上がることになりそうです。

そして、葦人と花の関係もどうなるのか見守りましょう!

関連サイト:ビックコミックスピリッツ公式HP/ウィキペディア/アオアシ公式サイト

スポンサーリンク