アオアシ

アオアシネタバレ最新207話確定【新チームのキーマンは葦人】

アオアシ 207
スポンサーリンク
Pocket

2020年2月17日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新207話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

栗林はプロの道へと進み、平はサッカーとは別の道を選び、それぞれが新たなステージへと進み始めました。

そんな中、キャプテンを任された阿久津はどのようにチームをまとめていくのか?そして、葦人を育てていくのか?気になる所ですね。

それでは、2020年2月17日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新207話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<アオアシ最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

アオアシネタバレ最新207話「新チームが始動!」

今日はいよいよ、平の最終日のようです。

葦人は校門で花を待っていました。

なぜ校門前で花を待っていたのかというと、実は謝るためでした。

花が現れると「花!悪かった!すまん!」と言って、すぐに謝ります。

葦人は恥ずかしかったのか、言うだけ言って学校に入ろうとしますが、花が体当たりで止めます(笑)

 

花が渡したかったもの

花も葦人に用事があったようで、渡すものがあったのです。

それは、花が作った献立表でした。

葦人は、花に体当たりされたことでカバンの中身が路上に散らばり、その中に平のヘアバンドを見つける花。

花のフィジカル強すぎですね(笑)

葦人もそのヘアバンドを見ながら平の事を考えていたのです。

かなり久しぶりにこの献立表を見たような気がします!

ここまで試合が多かったので、花と葦人の絡みも久しぶりですね。

なんとかこれで仲直りできたのでしょうか?

ただ、栗林はプロ入りするので、もう花の献立も必要なくなるかもしれませんね・・・

2日後

栗林プロ入りの記者会見が、エスペリオンのクラブハウスで行われています。

記者団は栗林に次から次へと質問しており、栗林本人も心ここにあらずといった感じです。

栗林はこの入団会見よりも、LINEのグループで平が部屋にもう居ないというメッセージが気になっていたのです。

 

それぞれの道

平は全ての荷造りを終えて、河川敷のベンチで栗林の会見をスマホで見ていました。

その会見を見ていた平は、栗林にサッカーを辞めると切り出したあの日の事を思い出していました。

栗林は平が辞めることを聞いた時の反応は、小学校から一緒にやってきたお前がやめるのはキツイと言っていましたよね。

そして、エスペリオンではレギュラー争いが厳しいかもしれないが、平の実力ならどこかでプロになれると言っていました。

しかし、平自身はJ3やJFLそういったステージで、サッカーに人生をかける選手を尊敬するものの、自分はそこまでサッカーを愛せなかったと言います。

これまで楽しばっかりだったサッカーが、プロを目指した瞬間にいきなり、ボールが怖くなったのだと平は語ります。

とはいえ、周りのみんなも同じ状況ではあるものの、彼らは追い詰められても這い上がって、自分がプロになることを1ミリの疑念も抱いていなかった。

平自身が一番感じたことは、サッカーの才能とはサッカーをどれだけ愛せるかなのだと理解したのです。

平は栗林に海外に行って挑戦しろ!と伝えて、これで心から栗林を応援できると微笑みました。

平は会見を見終わると、一人歩き出し、その頬には涙が伝っていました。

つい大粒の涙がこぼれ落ちて足が止まり、その時にプロを目指したのに夢叶わなかった悔しさや、サッカーが大好きだという想いが溢れて涙が止まりません・・・

そして、平はエスペリオンのクラブハウスへ向けて大きく頭を下げて、ありがとうございましたと伝えたのです。

普通の高校部活のサッカー漫画だったら、こんなことは無かったでしょう。

プロを目指す高校生たちを描いた作品なのだと感じさせられるシーンでしたね!

 

阿久津キャプテンの教育

阿久津は一人きりになった部屋で、これからについて考えているようです。

そこにちょうど葦人がやってきて、サッカー談義させてくれと頼みます。

阿久津は入室を許可しましたが、まさかのサッカー談義とは(笑)

てっきり守備教えてもらうということを期待していたので、拍子抜けしました(笑)

阿久津が見せたのは、プレミアリーグの成績表でした!

1.エスペリオン 38

2.青森星蘭高校 37

3.船橋学院 35

この順位表から何を語るのか?次戦は青森星蘭でしたから、首位攻防戦になることは間違いないです。

それまでに葦人がパワーアップできるのか?そのために阿久津は何を教えるのか!

新生エスペリオンに期待高まりますね!

 

スポンサーリンク

アオアシネタバレ最新207話「新チームのキーマンは葦人?」

花に謝るために、葦人はわざわざ校門前で待っていたんですね。

全てを捨ててまで先に行こうとしていた葦人でしたが、船橋戦前の態度をようやく花に謝れましたね。

花はあんなに葦人の事を想ってくれていたのに、あんな邪険に扱うような態度をしたのですから当然です!

そして、栗林はプロになって平はサッカーをやめるという選択をしました。

そんな中、葦人と阿久津はサッカー談義を始めることになりましたが、どうなるのでしょうか・・・

 

阿久津の考えとは?

一足早くプロとなる栗林、サッカーを辞めて違う道を行く平、更に葦人も阿久津に守備を教えてもらうなど、それぞれに小さくない変化が起きていますね。

普通の高校サッカーを描いている作品では、平のような引退はほぼあり得ないですよね。

あの若さで、自分の引き際がここだと悟ってサッカーを辞めるシーンは泣けます。

栗林に対して自分はサッカーをそこまで愛せなかったと言っていましたが、サッカーを嫌いになるはずもなく、を愛していた描写は心に刺さります。

平がサッカーを夢中になってやっていた小学生の頃から、葦人達がエスペリオンに入団した頃までの事を走馬灯のように思い出していましたね。

そして、夢を諦めた時に気がついたことがありました。

どれだけサッカーを愛せるかがサッカーの一番大切な才能なのだと。

それを栗林に言いながらも、どこかその言葉は夢を諦める自分に言い聞かせているように感じたのは私だけでしょうか?

そして、葦人はこの機会により強く、より望むサッカーが出来るほど力をつけれるのかがポイントになってくるでしょうね!

そして阿久津とどんなサッカー談義を行うのか?どんな考えを持っているのか楽しみです。

チームとしては平の退団や船橋戦の影響があり、簡単にはいかないことが多いでしょう。

阿久津新主将の元どう変わるのか…。

新展開らしいので楽しみです

 

いよいよ新章へ!

とりあえず、謝る葦人に頭突きして引き留めて、ずっと渡したかった葦人の為に作った献立表をやっと渡すことのできたので、読んでいるファンとしても安心しました。

そして、花の安堵の表情がとても可愛らしく、読んでいて安心しましたね!

そして、これからは新章へと突入していきそうです!

葦人は成長を予感させるような終わり方でしたから、期待が高まります!

阿久津が葦人を受け入れており、これまでそのような描写はほとんどありませんでしたからね。

お互いに覚悟を決めたようにも感じました!

 

スポンサーリンク

「アオアシ ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、2020年2月17日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新207話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

変化が大きくて、これまで中心で活躍していた選手が抜けるなど変化が大きいですね!

戦力がダウンした時こそ、それぞれの成長が必要になると思いますので、葦人の飛躍に期待せざるを得ません。

新章で阿久津キャプテンがどのようなリーダーシップをとるのか楽しみです。

関連サイト:ビックコミックスピリッツ公式HP/ウィキペディア/アオアシ公式サイト

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.