名探偵コナン

名探偵コナンネタバレ最新1052話確定【殺人事件と烏丸蓮耶が繋がる?】

名探偵コナン 1052
スポンサーリンク
Pocket

2020年4月15日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1052話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

新シリーズがスタートして、新しい事件と共に黒の組織についても明かされていくのでしょうか・・・

安室も登場いていることから、ファンも楽しめるような内容になっていると思いますよ!

それでは、2020年4月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『名探偵コナン』最新1052話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<名探偵コナン最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

名探偵コナンネタバレ最新1052話「殺人事件と烏丸蓮耶が繋がる?」


「はい・・・申し訳ありませんがここがどこだかわからないんです。」と薄暗い倉庫で風見が電話しています。

掘削用の爆弾が大量に盗まれて、その犯人らしき人物を追ってきて、一瞬の不意をつかれて後ろから殴られて監禁されているようです。

監禁される時に、風見にスマホは犯人に奪われましたが、近くに転がっていた死体に運よくガラケーがあったとのことです。

とりあえず、場所も分からないので、自力でこの場を脱出すると風見は言います。

その電話先にいたのは安室でした。

下手に脱出したり、動いたりすると犯人を刺激して風見が危険になる・・・

なので、風見が死体になる前に自分が行くと言います。

 

黒の組織の手下?

いつもの少年探偵団と、小林先生、若狭留美先生達はバスに揺られています。

実は、飼っていた2羽のニワトリが死んでしまったので、新たにニワトリを譲り受けに行くようです。

若狭留美先生と小林先生の2人が来ていますが、普通に小林先生だけで良かったですが、実は小林先生は鳥が苦手だったようです。

若狭留美先生は彼氏の名前が「白鳥」ですが、それは大丈夫なのか聞きますが、名前だから関係ないと小林先生。

名前に鳥関係の言葉が入っていることを言われた小林先生は、もし仮に烏田という名前の人がいたら、鳥だと思うのかと聞きます。

その問いに対して、若狭留美先生は「烏だとは思いませんけど、ただ烏のイメージは黒くて、狡猾で仲間を作って行動するなので、近寄り難い」と言います。

コナンは、そんな何気ない会話をしていた若狭の姿を見て、烏丸蓮耶を思い出していました。

烏丸蓮耶といえば、コナンの体を幼児化した組織のボス。

もしかすると、若狭先生はその組織のNo2であるRUMなのか・・・

 

安室とコナンが遭遇

これからニワトリを譲り受けに行く牧場の主は鳩山とのこと。

たまたま前の席に座っていた、日塚順哉も鳩山牧場に行くようです。

日塚は取材で牧場に行くようで、実は常連さんがよく集うようなパワースポットとしても有名らしいです。

また、隣の席にいた南部敬という髭が特徴の男性も、牧場へ研究しに行くようです。

そして、もう一人バスには加納昭吾というニット帽を被った男が乗っていまいた。

歩美と光彦は加納が映画を観てると言うと、加納と揉めてしまいます・・・

光彦が加納のスマホの画面を撮影していたようです。

かなり消して欲しかったのか、光彦の腕を掴んで強引に消去しようと必死です。

この騒ぎでコナンは、若狭留美の方を見ながらRUM候補は行動を起こさないと判断して、自分の麻酔銃で加納を狙って収めようとします。

そこに現れたのは安室でした!

安室が止めに入ったことで、さすがに加納も諦めたようです。

小林先生と安室透、そしてRAM候補である若狭留美が初めて挨拶しました。

なんとなくですが、若狭留美が安室透を少し睨んでいるように見えましたが、果たして黒の組織と関係がるのでしょうか・・・

 

歩美が行方不明に!?

鳩山牧場に到着しインターホンを鳴らしますが、一向に人は出てきません。

留守みたいですが、牧場に入る門は無防備に開きっ放しです。

しかも、牧場なのに牛すら一頭もいません。

実は、今後は牧場を止めて、ゴルフ場の一部になるとのこと。

とりあえず、コナン達は牧場主が現れるまで養鶏場へ行って、ニワトリを見に行くことにしました。

養鶏場に入りましたが、そこもニワトリ1羽もいない、もぬけの殻状態。

光彦が発見した養鶏場の建物に開いていた大きな穴。

ニワトリはそこの穴から逃げた可能性がありましたが、その穴は土で埋めたような跡もありました。

人もニワトリも見当たらないので、いったんトイレ休憩をすることになった一行。

すると、歩美はニワトリが1羽歩いているのを見つけます!

しかし、大きな声を出してしまうと逃げられるので、歩美は1人だけでニワトリの後を追いかけていきました。

その頃、安室に牧場に来た目的をコナンは聞きますが、安室ははぐらかして答えません。

トイレ休憩が終わっても歩美が現れません・・・

1人で静かにニワトリを追いかけていった歩美のことは、誰も気が付いていなかったのです。

とりあえず、2チームに分かれて歩美を捜索します。

その時、捜索に参加していた安室は何かを見つけました。

安室が見つけたのは、見覚えのある将棋の駒「角」が落ちていたのです。

 

ついに事件発生!?

みんなが探しているとは知らない歩美は、ようやくニワトリを捕まえました!

しかし、ニワトリを追うことに必死で、気が付けば辺りには焦げた木の枝がいっぱい落ちていて、地面には不気味な足跡がある場所に来ていました。

あたりを見渡していると、木の幹には細長い物が不自然に巻いてあります。

歩美はそれを剥がしたとき、背後から男が現れました!

その頃、コナンたちが歩美を捜索しています・・・

すると、現れたのは鳩山牧場の経営者である鳩山義助の弟にあたる海助。

実は、2日前から鳩山義助と連絡が取れなくなって、心配で様子を見に来たそうです。

海助に歩美を見なかったかと聞くと、「もしかして!」と心当たりがあるみたいです。

すると、リュックから出てきたのは歩美でした。

しかも、海助は首にナイフを当てています!

そのまま、コナン一行は指示されるまま、地下室に連れてこられて監禁されます。

 

スポンサーリンク

名探偵コナンネタバレ最新1052話「事件の狙いは金?」


気になるのは、バスに同乗していた人たち。

事件にどんな形で関わってくるのか?

そして、風見が追っていた盗まれた爆弾が、どうして森の木に仕掛けられているのか?気になりますね。

 

黒の組織がどんどん明かされていく?

赤井務武の正体が明かされ、メアリー・世良が幼児化した謎も明らかになりました。

大きな伏線が、断片的だったのが繋がってきたように思います。

そして、安室透と風見裕也が登場して、RAM候補の若狭先生もいます。

事件の解決と同時進行で、烏丸蓮耶についても何か新しい事実が明かされるかもしれません。

若狭留美の発言を見る限り、黒の組織のNo.2のRAMだとコナンは疑っています。

かなりコナンも警戒しているようですが、個人的な予想としては黒の組織に深く関係しているには間違いないと思います。

とにかく若狭先生からは目が離せないです!

 

事件の狙いは金?

牧場までのバスの中での話で、鳩山牧場はちょっとした話題のスポットになっていたと日塚が話していました。

ということは、貴重な模様のニワトリみたいなのがいるんでしょうかね?

恐らく、「金」というワードが多く使われていたので、なにかヒントになるのは間違いなさそうです。

希少価値のあるものであることは間違いありませんね!

ということは、今回の事件はこのニワトリをめぐった事件なのでしょうか・・・

ニワトリの為に爆弾まで使いますかね・・・

<<名探偵コナン1053話に続く

 

スポンサーリンク

「名探偵コナン ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年4月15日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1052話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

安室が登場したので、面白い展開になりそうですね!

また、若狭先生が安室を見た時の鋭い視線は何を意味していたのか?

事件の謎についても気になることばかりです・・・

関連サイト:週刊少年サンデー公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク