ONE PIECE

【ONE PIECEネタバレ】最新978話確定!カイドウの息子も戦いに参戦?

ワンピース 978
スポンサーリンク
Pocket

2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新978話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

ジンベエが麦わら一味入りして、いよいよカイドウ戦が幕を開けそうな感じですね!

これまで、おでんの回想シーンが非常に長かったので、そろそろルフィたちの戦いも見たい欲が高まっていることでしょう。

それでは、2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新978話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ONE PIECE最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新978話「ついに鬼ヶ島へ潜入」


晴れて正式に麦わら海賊団の一員になったジンベエに、みんなは大いに喜んでいます!

ルフィはジンベエが遅いので、かなり心配していたみたいです。

しかし、ジンベエはこれまで怪我をしていた者に対して治療を行っていて、またタイヨウの海賊団による送別会もあったのだと言います。

個人的には、あのホールケーキアイランドの状況からどのように脱出してきたのか、非常に気になるところだったので、明かされるのでは?と期待していましたが残念です。

 

麦わら一味が大暴れ?

とりあえずは、錦えもんたちが百獣海賊団の船を撃破して、落ち着いたので今後の作戦についてみんなで話し合うことになりました。

シシリアンは、赤鞘が集合していたローの船に移動してきてある提案をします。

それは、これからイヌアラシは赤鞘の一員として戦うことになるため、できれば自分にミンク族を任せてほしいというものでした。

このシシリアンの提案には、イヌアラシも心よく承諾しています。

そして、ワノ国にいる侍たちについては自分が何とかするから、まず錦えもんたちは先に進むことを重視してくれと、ヒョウじいは言います。

ただ多くの仲間が集まるだけでなく、仲間の間でこういった強い信頼関係があるのと、ないのでは強さが違います!

そして、みんなで話し合っていたのは鬼ヶ島の構造についてでした。

鬼ヶ島の地形的な特徴は、山に囲まれていて、その中心にあるのが鬼の形をしたドクロの洞窟があるというもの。

カイドウの城はその洞窟の中にあるそうで、入手した屋敷図を見てみると洞窟は島の裏まで続いており、その裏口から進入することも可能なようです。

錦えもんとしては、正面突破してすぐにバレるような戦い方をするより、右左の二手に分かれて裏から攻めるのが良いだろうと。

しかし、ローはカイドウが真っ先に倒したいのは「ロー、麦わら、キッド」が標的だと言います。

ローは、例え錦えもんたちがどんな作戦を考えたとしても、正面から突っ込んでいく馬鹿が2人もいると言います。

その馬鹿2人が囮になって、作戦通り島の裏口からカイドウの城を目指すことにすると。

また、その裏口から侵入する人すら囮にして、赤鞘はローの船に乗って正門を通過することなく、島の外側へ回り込んでいきシャンブルズによって島の中に送るのが良いだろうと言いました。

作戦が決まると、正面から裏口を目指す為に傳ジローと錦えもんの2人は、侍たちを先導して連れて行きます。

錦えもんたちが作戦について話をしていて、気が付いた時にはいつの間にかサニー号が無くなっていました。

すると、遠くでは爆発音とともに大きな炎が上がっています。

実は、島の入り口に建っている鳥居が、非常に厄介になることを傳ジローは言い忘れていたようです・・・

しかし、傳ジローの心配も全く関係なし!

大暴れしている麦わらの一味は、カイドウ軍をあっという間に一網打尽して突き進みます。

心配していた鳥居では、ルフィたちを待ち構えていた門番たちが、全員蹴散らされてしまいました。

 

ルフィたちがジンベエの歓迎会を開く?

あっという間に鳥居を制圧した麦わらの一味。

この戦いにおいて、なぜか多くの酒をゲットしたようで、ゾロは大きな酒樽を持って満面の笑みです(笑)

ルフィは飲み物や食べ物が沢山手に入ったので、ジンベエ加入を祝して宴を開催しようとします!

しかし、それ以上に打倒カイドウに燃える侍たちの姿を見て、カイドウ達を倒した後で今までで一番盛大な宴を皆で開こうと言いました!

さすがにここで宴を開くのは、あり得ないので良かったと思います(笑)

最初の難関と言われていた鳥居を、すぐに攻略して錦えもんは鬼ヶ島へいよいよ突入だと興奮しています。

ここでキッドの海賊団も合流して、ルフィ達よりも一足先に鬼ヶ島へ突き進みます!

やはり、ローが思っていた通りに、おバカさん2人は当然のように正面突破していきます。

その頃、カイドウ達は宴会でお酒を飲み酔っ払っていました・・・

「俺の息子は何してる?」とカイドウ。

そのタイミングで、飛び六胞が到着したと報告を受け、ビックマムに紹介するようです。

しかし、ビックマムは現在着物に着替中・・・・

カイドウ達も戦力が揃ってきました!

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新978話「カイドウの息子も戦いに参戦?」


カイドウ達の宴が行われる場所が、島の奥ということで気が付いていないのでしょうかね?

そして、合流した飛び六胞。

現在、判明しているのはドレーク、ページワンだけです。

残り4人が非常に気になる所です。

最後にチラッと描かれていまいたが、侍と女がそれぞれ含まれていたような気がします。

 

カイドウの息子は誰?

まず驚いた事実で、カイドウに息子がいたということ!

誰との間の子なのか?様々な憶測が聞かれそうです・・・

カイドウの感じからすると、ワノ国のどこかには居ると思われますが、百獣海賊団には所属していないみたいです。

可能性として考えられるカタクリは、3兄弟です。

ダイフクという名前はワノ国らしい名前で、弟のオーブンに関してはワノ国っぽくないですが、顔は激似です。

姿から、カイドウの息子と考察するには十分かと思います。

なので、現時点ではこの3人がカイドウの息子である可能性は非常に高いでしょう。

 

戦力は拮抗?

光月側も戦力は十分があり、侍だけでも5千から成る兵力!

もちろん、それに加えてトップクラスの海賊と赤鞘がついています。

とはいえ、相手はビッグマムと共闘する事になったカイドウですからね・・・

2人が合わされば、尋常ならざる強さになることでしょう。

そして、飛び六砲に大看板の3人が加わるのでかなり戦力は強大です。

また、カイドウの息子と言っているカタクリ・ダイフク・オーブンも、この戦いに確実に現れることになるでしょうが、カタクリが果たしてカイドウ側につくのか?少し疑問に思える部分もあります。

もし懸賞金=強さとするならば、現状の戦力を比較するとカイドウとビッグマムに大看板とカタクリ達となり、光月サイドとしては若干厳しい戦いになりそう・・・

<<ONE PIECE979話に続く

 

スポンサーリンク

「ONE PIECE ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年4月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新978話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

ルフィたちは順調な滑り出しでしたが、カイドウ達は宴を開き余裕です。

また、カイドウの息子も登場する予定なので、新キャラクターかそれともあのキャラクターなのか?非常に気になる所。

もし息子たちがルフィたちに味方したら、非常に面白い展開です!

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/尾田栄一郎公認公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.