ジャイアントキリング

ジャイキリネタバレ最新549話確定【椿のメンタル的ダメージ】

ジャイキリ 549
スポンサーリンク
Pocket

2020年4月23日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリング(ジャイキリ)』最新549話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

いい流れだった日本代表にまさかのハプニングが起こります!

それは窪田がまさかの負傷による途中交代!

椿は茫然と立ち尽くすのみですが、この後どのような展開になるのでしょうか・・・

それでは、2020年4月23日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリング(ジャイキリ)』最新549話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ジャイキリ最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ジャイキリネタバレ最新549話「椿のメンタル的ダメージ」


これまで、元気にプレーしていた窪田が、イアンの危険なタックルによって一瞬でけが人に・・・

ピッチに倒れ込んだ窪田の復帰はかなり難しい様相。

医療スタッフも駆け寄っていき、必死に治療にあたりますが芳しくないよう。

 

ついに窪田が交代

窪田を治療していた医療スタッフは、残酷にも窪田はプレー続行不能だと判断し、「交代」のジェスチャーが監督に向けて送られています。

どうやら、怪我した部位は膝のようです。

これが古傷にならなければ良いですがね・・・

当の窪田は、今までに感じ事のないほどの痛みが全身に走っており、なんとなくかなりヤバイ怪我だと察している模様。

そのため、腕で自らの顔を覆い隠して、椿が声を掛けても全く微動だにしません。

窪田の怪我の様子を見ていたベンチメンバーも、かなり心配そうに見つめており、さっきまでの勢いは全くありません。

この試合で窪田と最高のコンビプレーを見せてきて、すぐ側で様子を見ていた椿は一番ショックを受けており、茫然自失となってプレーにも影響がでそうです。

窪田の存在は椿にとって、チームメイトを超えた存在であり、親友でもあったので離脱は相当堪えているみたいです。

椿は窪田の近くに行って、駆け寄り何とか言葉をかけようとしますが、椿は窪田の涙を流しているのを見てしまいます。

窪田の涙を見た椿は、かける言葉が出てきません…。

 

日本代表は逃げ切れる?

対して、自らのタックルがきっかけになって怪我を負わせてしまったイアンは、自責の念に苛まれていました・・・

しかし、トーマスはイアンのタックルが原因の怪我ではないと気遣っています。

それはゴードン監督も同じような考えみたいで、明確な接触がなかったので、非ではなく運だと言うほどでした。

椿だけではなく、日本代表全体も動揺している中で、無情にもゲームはリスタートされます。

試合展開としては、4-3と日本がリードしたまま、残すはアディショナルタイムのみで数分です。

両者とも最後の交代カードも使いきっていて、現在のピッチ上の選手で戦うしかありません!

なんとか日本代表は逃げ切りを狙い、引いて守備に徹しています。

なんとか、窪田の穴をみんなで埋めようと、声を掛けて鼓舞しあいます。

そんな中でも、椿だけは未だ窪田の怪我から切り替えられずに、引きづっていました。

まだ試合は続いているというのに、椿は窪田とのこれまでの日々が脳裏をよぎっています。

それだけでなく、窪田の幻影までも椿の目に写るという事態に・・・

窪田が死んでしまったような感じになるほどのショックだったのでしょう。

そんなふわふわした状態の椿は、オーストラリアに不用意なファウルを与えてしまい、フリーキックのチャンスを献上してしまいます。

チームをピンチにしていると、やっと気が付いた椿。

ここにきて、ようやく頭を切り替えようとする椿でしたが、オーストラリアの猛攻は衰えることを知りません。

残り数分のアディショナルタイムが途方もなく長く感じる・・・

ロングパスではなく、ドリブルで自ら仕掛けてくるオーストラリアに対して、椿はそれを止めようと対峙していきます。

 

スポンサーリンク

ジャイキリネタバレ最新549話「日本代表がピンチに?」


椿の親友と呼んで差し支えのない窪田に起こった、突然のアクシデントは驚きでしたね。

もしかすると、今後のサッカー人生を左右するほどの重症になるくらいの怪我という可能性も高いと思います・・・

椿はそのような点も考えて、ショックが大きかったのでしょうね。

恐らく、椿が一番どれだけ世界の舞台を窪田が夢見ていたか?ということについては知っているだけに、そう簡単には割り切れないでしょうし、切り替えもできないはずです。

経験のあるプロならば、なんとか割り切って試合に集中できると思われますが、まだ代表戦をあまり経験していない若い椿にはかなり酷な経験になったのではないでしょうか?

この後、椿のメンタル的な隙が要因になって同点ゴールを許してしまうのでしょうか?

 

日本代表のリズムが狂う?

ここまで、日本代表の中でも特に成長を続けてきた窪田と椿のコンビ。

それが、まさかの窪田が怪我による離脱という形で、コンビ解消することになってしまいました。。

これは窪田にとってはもちろんショックではありますが、日本代表チームに与える影響も大きく、あまりにも痛すぎます。

この試合に関しては残り時間はアディショナルタイムのみになっており、オーストラリアに勝つ可能性も高いと思います。

ただ、準々決勝という舞台ということもあり、今後の準決勝、決勝ではブラン監督は戦術変更を余儀なくされるので、ここまで日本代表の心臓のような活躍を見せてきた1人が抜けるということは、かなりリズムが狂うでしょうね。

この試合においては、窪田は怪我によって戦線離脱する形になりますが、どの程度の怪我なのか?そこがとても重要になるでしょう。

サッカー選手にとって膝の怪我は、場合によっては選手生命にも関わりますし、古傷になり故障しやすい体になる可能性もあります。

なので、なんとか軽い怪我あって欲しいと願わずにはいられません。

このアジアカップも、残り2つ勝てば優勝という結果が待っているので、かなりメンタルコントロールが難しいかもしれないですが、椿もどうにか集中してほしいものです。

 

頼りになるのは花森?夏木?

とりあえず、この試合においてはこのままどうにか逃げ切ってほしいですね!

残り数分とはいえ、予断を許さない状況ですからどうなるのでしょうか・・・

椿が窪田の怪我をいまだ切り替えられずに引きずっているので、そこに付け込まれる可能性もあるでしょう。

このままオーストラリアの猛攻を防ぎきれずに失点し、同点に追いつかれるのは日本代表としては何とか避けたいですよね。

PKにもつれ込むのか、このまま逃げ切り、決勝の舞台へ行くのか?

両チームともに交代枠はすでに使い果たしているので、あとはピッチ上の選手達を信じて見守るしかありません。

椿の足がかなり止まっており、守備の時も足が揃っちゃってるような感じですから、このまま一気に抜かれて同点ゴールなんてことも考えられます。

そうなってくると、やっぱり天才花森さんか、夏木が頼りになるような気がしています!

<<ジャイアントキリング(ジャイキリ)550話に続く

 

スポンサーリンク

「ジャイキリ ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年4月23日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリング(ジャイキリ)』最新549話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

窪田の怪我が与える影響はきわめて大きく、椿に関してはもはや意識ここにあらず的な感じです。

なんとか、オーストラリア戦を逃げ切れたとしても、次の試合で気持ちを切り替えてプレーすることはできるのでしょうか。

関連サイト:週刊モーニング公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク