名探偵コナン

名探偵コナンネタバレ最新1054話確定【隕石をすり替えた犯人は?】

名探偵コナン 1054
スポンサーリンク
Pocket

2020年4月28日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1054話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

いよいよ事件は解決に進みそうですが、果たして犯人は誰なのか・・・全く予想がつかないですよね!

また、ラムと疑われてる若狭先生の正体も少しずつ明らかになると思うので、羽田浩司との関わりについても注目です。

それでは、2020年4月28日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1054話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<名探偵コナン最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

名探偵コナンネタバレ最新1054話「監禁目的は隕石が要因?」


バスに乗っていた3人の目的は、全員が「隕石」だそう。

実は、養鶏場の壁の穴は隕石によって出来たものだそうです。

たぶん、バスの中でスマホで見ていた映像は、隕石落下の瞬間だとコナンは推理します。

そんな宝の手がかりを光彦が動画で勝手に録画したので、激怒したようでした。

 

助けを呼ぶことはできる?

隕石と監禁の因果関係が全く分からないですね・・・

監禁されてる地下室の扉には、大きく頑丈な南京錠が付いているので開けることはできません。

その頃、灰原たちは事務所に行って電話を使おうとしましたが、電話線がつながっておらず使うことが出来ません。

コナンは灰原に手がかりになりそうな物を聞きますが、目ぼしい物は無くPCにはパスワードロックがされており調べられません。

夕暮れ時で薄暗かったので、元太が電気をつけようとしますが、コナンは大声で制止します!

事務所の明かりによって、海輔に居場所がバレる可能性があるからです。

その頃、海輔はバスに乗っていた2人と姿が見えないもう1人を探しに事務所に向かっていました。

暗くて事務所を調べにくいですが、電気をつける訳にもいきません。

そこでコナンは、水と牛乳を用意させます。

若狭先生がミネラルウオーター、元太がなぜかミルクを持っていました。

そのミネラルウォーターの中に、少し牛乳を入れて振ってペットボトルの下からライトを照らすと、一気に周りが明るくなりました。

このことを「チンダル現象」というそうで、物理化学現象の一つみたいです。

明るくなった事務所の床に散乱しているのは、ほぼ隕石関係の書類でした。

その書類には蛍光ペンでラインが引いてあり、そのラインを引いたであろう蛍光ペンは踏まれて壊れていました。

その蛍光ペンは黄色で、また散乱していたインクから靴跡が分かり「登山靴」の跡がついていました。

しかし、バスに乗っていた3人とも登山靴を履いていたので、絞り込むことはできません。

 

隕石詐欺にあった牧場主?

床に何かを叩きつけたようなヘコミは、机の近くに転がっていた「石」でつけられたようです。

光彦と歩は、この石が隕石ではないかと喜びますが、その石を磁石に近づけても無反応。

なので、コナンはこの石は隕石ではない可能性が高いと言いました。

隕石の場合、鉄が多く含まれているので磁石がくっつくのです。

若狭先生は、転がっていた石を見て色が所々ハゲていることに気づきます。

なんと、本物の隕石である「パラサイト隕石」に似せて偽装したもの。

元太は他にも机の上にたくさんの磁石を発見しました。

恐らく、本物の隕石を拾った牧場主はその価値を調べてもらう為に、詳しい専門機関で調べてもらいましたが、鑑定されて戻ってきた隕石はすり替えられてただの石が返却されたのだろうと。

なので、磁石にくっつかなくなった普通の石が着色されていたと考えられます。

これで、詐欺にあったことを知った牧場主は、牧場を手放すほどお金に困っていたこともあり自殺したのだろうと。

また、監禁されている地下室にはトイレ、それにパンと水が用意されいました。

なので、海輔は自分たちを監禁して殺す気はないだろうと思います。

コナンの予想としては、海輔は兄を自殺に追い込んだ詐欺師に復讐するのが目的だと考えていました。

 

犯人を見つける光?

コナンと安室の見解では、歩美たちがおびき寄せられた場所で、メテオハンターを皆殺しにする気だと考えていました。

そのころ海輔は、残りの1人を見つけ「隕石でしょ?」と声をかけます。

驚く3人に隕石が落ちた場所へ連れて行くと言います。

灰原が事務所のカーテンを少し開け外を見てみると、海輔たち4人の光が移動しているのを見つけます。

コナンは、「青と赤の油性マーカー」と「セロハンテープ」で、犯人を照らし出す「魔法の光」を作ってもらうと灰原に言いました。

 

スポンサーリンク

名探偵コナンネタバレ最新1054話「隕石をすり替えた犯人は?」


バスに乗り合わせた3人の目的と、鳩山海輔の狙いが明かされました!

まさか隕石が事件に絡んでいるとは夢にも思いませんでした。

しかし、隕石に関しては驚くほどの値がつくこと少なくなく、一攫千金目指して探しに来る勝ちはあると言います。

隕石を盗んで、金に目がくらんだ詐欺師見つける方法は?

 

犯人は誰なの?

まさか、バスの乗客達の目的は全員が隕石採集だったとは!

億単位の値がつくこともあるということなので、皆が夢中になって山の中を探すわけですね。

隕石を調べてもらって、偽物とすり替えられて帰ってきてしまうとは可哀そう過ぎます。

牧場の経営が傾いていた鳩山義輔にとって、ダブルパンチだったに違いないです。

そして、弟の海輔がその詐欺師への復讐するというのが動機でしょう。

そんな中で詐欺師が「誰なのか?」ということですが一番気になるところですが、年配である南武敬の可能性は薄いかなと思っています。

 

犯人を簡単に見つける方法

コナンが詐欺師を簡単に見つけ出す方法として、セロハンテープと青と赤の油性ペンを用いた方法を考え出します。

予想はブラックライトによって探す方法だと思われます。

蛍光ペンはブラックライトで照らすと光るという特徴があります。

このブラックライトを靴に当てることによって、蛍光ペンのインクが靴に付いている人が犯人というわけです。

この方法であれば、推理も必要なく見たまんま犯人を特定することが可能ですからね!

個人的には、加納が一番怪しそうに感じています・・・

動画を見られただけで、子供達に掴みかかるくらいの反応でしたからね。

普通に日塚順哉についても犯人として有力かなと思われますし、今回に関しては動機も見当たらないのでなかなか難しいですね。

 

若狭先生の正体が分かる?

隕石の犯人も気になる所ですが、それ以上に若狭留美の落とした将棋の駒についても気になりますよね。

若狭留美にとってお守りでもある駒は、将棋棋士の羽田浩司の遺品だということが分かりました。

なぜ若狭先生が持っていたのか?謎のまま・・・

未解決の事件で、その駒を持っていた人が犯人だと思われているようですが、若狭留美が羽田殺しの犯人なんでしょうか?

若狭留美は肌身離さず持っていた感じですから、この駒がかなり大切なものであり、何かしらの裏話があるのは間違いないでしょう。

<<名探偵コナン1055話に続く

 

スポンサーリンク

「名探偵コナン ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年4月28日発売の週刊少年サンデー掲載漫画『名探偵コナン』最新1054話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

案外、簡単な方法で犯人が特定できるようなので、事件は解決に向かうでしょう!

犯人の動機も気になる所ですが、それ以上に若狭先生がなぜ駒を持っていたのか気になります。

羽田との関係、ラムなのか?徐々に明らかになるでしょう。

関連サイト:週刊少年サンデー公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク