ONE PIECE

【ONE PIECEネタバレ】最新980話確定!カイドウの重大発表

ワンピース 980
スポンサーリンク
Pocket

2020年5月25日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新980話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

ルフィの食べ物に対する思い入れは、他の人に比べて大きいですね!

しかも、このフードロスは日本でも問題になっていることなので、他人事ではない気もします。

それでは、2020年5月25日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新980話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ONE PIECE最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新980話「カイドウの重大発表」


オロチたちは、スパイのカン十郎の働きによって、相手の戦意を削いだとして油断しています。

そんな状況下でも、鬼ヶ島への討ち入り作戦は着実に実行されています。

 

ルフィとゾロが迷子!?

鬼が島討ち入りの軍勢は、錦えもん率いる「東軍」と傳ジロー率いる「南軍」両軍合わせて総勢5千人を越えという大軍。

しかも、海底からも赤鞘の侍たちを乗せるローの潜水艇が、虎視眈々とカイドウとオロチを目指して進んでいきます。

錦えもんたち予想通り、カン十郎はオロチの元にたどり着いていませんでした。

それもそのはず、オロチたちしか知らない事実なので、本来であれば味方なのに攻撃を受けてしまい、なかなか先に進めなかったのです。

モモの助は、口を塞がれて縄で縛られた状態。

カン十郎が倒したカイドウの部下の武器を見つけたモモの助は、何かを企んでいるようです・・・

その頃、麦わら一味は船を隠して、ようやく先に進む為にフランキー特製「クロサイFR-U4号」通称「クロサイ」と「ブラキオタンク5号」に乗っていました。

しかし、ここでアクシデント発生!

ルフィがいないのです!

ジンベエが言うには、錦えもんたちとの作戦と別の方向に進んでいったキッドを止める為に、ルフィが飛び出していったと言います。

さらに、ゾロもルフィが騒ぎを起こさないように着いて行ったみたいです・・・

この状況では、確実に騒ぎが起こって、ゾロも迷子になるのは火を見るよりも明らか。

 

麦わら一味が前進

こうなった以上、仕方がないとして行動開始です。

サンジはナミと密室で移動できると喜んでいます(笑)

ブラキオタンクに乗ろうとしたサンジでしたが、ウソップ、チョッパー、ナミ、キャロット、しのぶが乗っており満員・・・

サンジはウソップの席を奪おうと脅しますが、砲撃の腕があるウソップと代われるはずもなく・・・

フランキーはクロサイに乗っており、ロビンに後ろに乗らないかと誘いますが、実際に乗り込んできたのは、まさかのブルックでした(笑)

フランキーは怒っていますが、ブルックは降りずにそのまま出発することに!

クロサイとブラキオタンクの2台は、別々のルートを進み、島の後ろで合流する運び。

そんなジンベエたちの後ろ姿を草の影から覗く怪しい人影が・・・

 

カイドウの息子が連れ戻される?

カイドウの前にいたのは、収集された飛び六胞たち。

その飛び六胞を集めたのは、キングのようです。

大看板の座を狙っている元海賊団の船長とフーズ・フー、さらにササキに関しては、カイドウの名前を借りないと集まらないので、名前を利用したそうです。

そんなキングに対して、どうして飛び六胞を集めたのか聞くカイドウ。

カイドウの「問題」をキングが聞きつけて、飛び六胞が必ず必要になると思い集めたようです。

カイドウからスケジュールを聞かれたバオファンは、この後カイドウやオロチの話が終わるとビッグマムとの海賊同盟の宣言して、最後にカイドウからの「重大発表」を行うと答えます。

しかし、その重大発表に備えて失踪した息子「ヤマト」を連れ戻したいとカイドウは思っています。

どうやら、重大発表にはヤマトが関係しているみたいです。

飛び六胞に命令するも動かないので、カイドウは任務を遂行すれば大看板への挑戦権を約束しようと言います。

もしそのようなことになっても負けることは無いと、キングやジャックは堂々としています。

 

おしるこの怒り

既にオロチたちの宴の場に辿り着いていたルフィ。

何処かにいるはずのキッドを探しますが、見つかりません・・・

影から御馳走を見ていたルフィは、恨めしそうに思っていた時、いきなりおしるこが飛んできました。

その理由は、酒におしるこは合わないということらしいです。

文句を言っているカイドウの手下と思われる人は、いらないからおこぼれ町にばらまけばいいと言います。

ルフィはその言葉を聞いて、おしるこを食べて涙を流して喜んでいたお玉のことを思い出していました。

そして、怒りがこみ上げてきたルフィ!

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新980話「ついに戦いが始まる!」


ルフィは食べ物を粗末に扱っているカイドウの手下達を見て、ブチ切れていました!

しかしながら、ここで怒って暴れてしまうと、一気に騒ぎになるのは必至。

すぐ近くにいる大看板のクイーンには存在が確実にバレます。

 

ルフィが大暴れ

普通なら自重する流れですが、ルフィは止まらないと思います。

おしるこを粗末に扱い、おこぼれ町をバカにしていた手下を確実にブッ飛ばしてしまうことでしょう。

ローが予想して言っていた通り、バカは囮になるという作戦通りになりそうです。

恐らく、ルフィが大暴れすることによって、見失っていたキッドもすぐに気が付くことになると思います。

可能性は低いですが、仮にルフィが暴れることなく何とか堪えることが出来たとしたら、錦えもん達の予定していた通り奇襲が成功することになりそうです。

 

ルフィの覇気で一網打尽

カイドウとオロチの兵士達も、お酒を飲んで楽しく過ごしているので、まさか襲われるとは思っていないでしょう。

こんな近くに敵がいるとは全く思っていません。

ですので、ルフィとしては拳を使うまでもなく、覇王色の覇気で一網打尽。

ただ、覇気によっておこぼれ町をバカにした手下を倒したとしても、その場にいるクイーンとは一戦交えることになりそう。

 

海軍が登場?

ローたちは鬼ヶ島の裏口からの上陸を試みています。

そんなタイミングで突如現れた謎の船。

個人的な予想では「謎の船は海軍のものである」と考察しています。

となると、敵?それとも味方?なのか・・・

警戒しておいて、結局どちらでもないという可能性が高いと思います。

海軍が鬼ヶ島にやってきた目的としては「カイドウやビッグマム、その他海賊を捕まえること」になるでしょう。

ということで、仮に海軍であるなら海軍に捕まる危険性が最も高いのはトラファルガー・ローです。

しかし、ローだけではなく赤鞘メンバーが乗っていますから、うまくローのことを隠して乗り切ってくれると思われます。

<<ONE PIECE981話に続く

 

スポンサーリンク

「ONE PIECE ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年5月25日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新980話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

ついにルフィが暴れ出すまで、カウントダウンが始まりました!

そして、カイドウの息子ヤマトと重大発表って何なのでしょうかね。

その発表を聞く前にルフィが暴れ出しそうな感じがしています(笑)

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/尾田栄一郎公認公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.