宇宙兄弟

宇宙兄弟ネタバレ最新355話確定【紫とムッタの再会】

スポンサーリンク
Pocket

本記事では、2020年5月14日発売のモーニング掲載漫画『宇宙兄弟』最新355話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介していきます。

ムッタとフィリップ、ブギーは『週刊ムッタ』を撮影しつつ、ハビタットに向かいます。

ハビタットに到着、中に入ると、いないはずの人物の姿があることに気がつきます。

ムッタは驚きながらもヒューストンに連絡しますが、誰からの応答もありません。

ムッタが人物を確認すると、ジョックを変装させたものだということが分かり、ドッキリだということが判明します。

仕掛けたのは紫三世で、実は今回、ジョックを遠隔操作することになっていると言います。

翌日、いよいよムッタたちはルナランダーに向けて出発、絶壁に到着します。

それでは、2020年5月14日発売のモーニング掲載漫画『宇宙兄弟』最新355話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介していきますので、最後までお見逃しなく!

<<宇宙兄弟最終回の結末ネタバレ予想

スポンサーリンク

宇宙兄弟ネタバレ最新355話『ハビタットでの出来事』

 

ムッタは、久しぶりに『週刊ムッタ』を撮影しながら、ハビタットに向かっていました。

ビートルの中から月の景色を撮影しつつ、ルナランダーへ荷物を取りに行くためにハビタットに向かっていることを実況しています。

ビートルには、フィリップやブギーも同乗していました。

ブギーは、自分のプログラマーである紫が関わっているハビタットに行けることが楽しみで仕方がないようです。

ハビタットに到着しドッキングに成功すると、ヒューストンの指示で中に入っていくムッタたち。

ハビタット内には誰もいないはずでしたが、まさかの謎の人物の登場に、ムッタたちは慌ててヒューストンに連絡します。

しかし誰からの反応もなく、管制室では男が肩を震わせていました。

ムッタは、突如ハビタット内に現れた謎の男の正体を確認すると、それは旧型のジョックにカツラと服を着せたイタズラが仕掛けられていたものでした。

 

紫三世が登場!

紫三世は、ハビタットの建設やブギーの開発に関わっていたんですね。

イタズラ好きの性格でありながら、超クレバーな人物です。

どおりで、今までのブギーの言動にはかなりのウイットが効いていた感がありますよね。

ムッタにとっては先輩でもありますし、ここでも仲間に囲まれて、信頼を感じることができるのではないでしょうか。

ルナランダーに無事到着したら、今回の週刊ムッタはかなり胸熱の回になりますね!

 

ドッキリ大成功!

ここにきてまさかのドッキリが仕掛けられているとは、ムッタ も思ってなかったでしょうね。

無人のはずのハビタットにいるはずのない人がいたら、さすがのムッタも心臓がもたない気持ちになったのではないでしょうか。

そして、今回のドッキリにはヒューストン自体が関わっている様子。

ムッタたちの緊張を和らげるための作戦だとは思いますが、人が悪いです。

 

スポンサーリンク

宇宙兄弟ネタバレ最新355話『ミッション開始!』

 

ムッタは見事にドッキリに引っかかったことに、「チクショー!」と悔しそうです。

管制室で肩を震わせていた男は、実は紫で、ムッタたちにドッキリを仕掛けて遊んでいたのでした。

紫はドッキリの大成功で気が済んだのか、早速ブギーを通してムッタと通信を始めました。

「さすがムッちゃん、持ってるね〜!!

そのハビタットはうちのクルーが建設したから、分からないことがあったらなんでも聞いて」

紫が管制室にいたのは、何もドッキリを仕掛けるためだけではないことも判明。

実はジョックの遠隔操作を担当するらしく、これから明日の動作の確認に参加するということです。

一方、新田と真壁は週刊ムッタについて話す中、紫の話題にもなり、問題はここからで、明日はシュミレーション通りに行ってくれるのかと心配しています。

しかし、紫がいていくれることでムッタたちも心強いはずだと励まし合っていました。

翌日、ムッタとフィリップはルナランダーへ向かうためにビートルを出発。

紫の方も準備は万端で、乗り越えなければならない絶壁に到着、遠隔操作のためにゴーグルを装着しました。

「よっしゃー!!」

「真面目に・緊張感を忘れず・大胆かつ繊細に・素早くかつ確実に・余裕を持って」

紫は気合を入れるとともに、笑顔を浮かべるのでした。

 

紫とムッタの再会

管制室で肩を震わせていた男がまさかの紫だったということで、ムッタはショックを隠しきれないようですね。

この緊張感のあふれるシーンでの登場にほっこりはしますが、ムッタとしては驚きとショックの方が強かったみたいです。

しかし、これでブギーと紫の両方に見守られながらミッションに当たれるわけですので、ムッタは心強いはず。

紫は場を和ませてくれると思いますので、緊張感を持ちながらもリラックスできるという、状況的には最高のミッションになるのではないでしょうか。

 

紫のサポート

ジョックの遠隔操作を担当するのが、ビンスではなく紫だと分かりましたね。

新田と真壁の考えた最善のルートに加え、紫とともに共同作業できるという状況は最高です。

これで絶壁が乗り越えられないわけがない、という気さえしてきますよね!

紫は自分の心情の下、ムッタたちをサポートするのに全力を注ぎます。

次回は、いよいよ絶壁を乗り越える場面が描かれます。

宇宙兄弟最大の危機を乗り越える瞬間に注目が集まりますね!

<<宇宙兄弟356話に続く

 

スポンサーリンク

『宇宙兄弟 ネタバレ 最新 確定』 まとめ

 

今回は、2020年5月14日発売のモーニング掲載漫画『宇宙兄弟』最新355話のネタバレ・あらすじ・考察などをご紹介しましたが、みなさんいかがでしたか?

サポートメンバーに紫三世を迎え、より安心感が増しているムッタとフィリップ。

時には笑いも交えながら、次回は絶壁を乗り越えるミッションに立ち向かいます。

月ミッションの最大の見せ場になるかと思いますので、注目していきたいですね!

関連サイト:週刊モーニング公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク