ONE PIECE

【ONE PIECEネタバレ】最新982話確定!シャンクスが参戦!?

ワンピース 982
スポンサーリンク
Pocket

2020年6月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新982話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

キッドが激怒してその後の展開が非常に気になる所です・・・

さらに、クイーンが消したいと思っているメンバーは誰なのか?

この後鍵を握りそうな「飛び六胞」の活躍にも注目していきたいともいます。

それでは、2020年6月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新982話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ONE PIECE最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新982話「マルコ登場!味方に?」


アプーは速攻で、キッドの攻撃をまともに食らいます。

キッドの攻撃を受けたアプーの身を案じるカイドウの手下たちは、攻撃した張本人は自分達と同じ格好をしたキッドだと気が付きます。

バレれたキッドは、敵の変装を脱ぎいつもの姿に。

 

アプーとキッド

クイーンはまさかルフィと同じ兎丼の囚人だったキッドが現れたことに驚きを隠せません。

先の報告でババヌキが異常なしと報告してきたことに、クイーンは怒っています(笑)

アプーは率先して同盟に乗ってきましたが、実はカイドウの情報屋だったことにキッド気が付けなかったことを悔やみます。

自身の正体がバレたアプーは開き直って、キッドたちと本当に同盟を結んだとしてもカイドウには勝つことは不可能だと言い切ります。

そして、容赦ない斬の斬撃を飛ばします。

キッドはアプーの攻撃を受けますが、まだ余裕があるみたいです。

それよりも、キッドは自分の行動を正当化していたアプーの事を笑っています。

クイーンは手下からルフィたちを生け捕りにするのは難しいと聞きます。

その為、生捕りを諦めて殺すことを決めます。

そんな命令を聞いたキラーは、キッドにすぐにここを離れたいと言いました。

殺しても良い許可が下りたことで、容赦なくキッドたちに攻撃する人がいます。

それは、八茶でした。

巨人族でナンバーズ8番の八茶は、金棒を振り回しています。

かなりお酒に酔っているみたいで、ルフィたちを倒して手柄を立てても飛び六胞にはなれないという忠告も聞きません。

 

逃げるルフィ、キッド

ようやくルフィもキッドに逃げようと提案します。

キッドも逃げることを決断しました。

ルフィ、ゾロ、キッドの3人は、ここまで騒ぎが大きくなったことの責任を擦り付け合っています。

その間にも、後ろからアプーの攻撃が狙います。

その時、キラーは耳を塞ぐように言います!

キラーの言葉に意味も分からぬまま、ルフィたちは耳を塞ぐと、アプーがはなった爆の攻撃が無効化されました。

やられたという表情をして、舌打ちをするアプー。

どうやらアプーの攻撃に関しては、聞こえる状況だとどこにいてもダメージを受けるみたいです。

しかし、耳を塞いでいる3人には全く聞こえていませんでした(笑)

まさか最悪の世代が鬼ヶ島に複数人いるとは・・・情報は瞬く間に広がります。

キッドのことを救うためにSMILEの失敗作を食べて、キラーがプレジャーズになったことを笑っている声を聞いて怒っています!

キッドは暴れてしまいますが、これ以上騒ぎを起こすなと怒ったのはルフィでした。

この一部始終を高みから見ていたのは、飛び六胞のフーズ・フー。

現段階で優先すべきミッションは、ヤマトを見つけることなので、ルフィたちは見逃しました。

フーズ・フーは、ルフィ達より殺したい奴がいると言うと、それに同調するクイーン。

 

錦えもんたちの作戦は順調?

錦えもんたちは東を進んでいました。

山道半ばという状況で、半分はドクロドームの横から鬼ヶ島内部へと侵入しているみたいです。

また、残りの半分の勢力に関しては裏口から突入するタイミングにて、はさみ討ちにすることに決まりました。

ここでハプニングが起こります。

それは、鬼ヶ島内は古い屋敷図と若干差異があったのです。

錦えもんたちが侵入して、目の前に広がっていたのは遊郭や、飛び六胞ブラックマリアの館でした。

サンジは遊郭と聞いた瞬間に、消えていきました(笑)

そして、ナミやしのぶについても、モモの助を探すために情報収集を兼ねて内部に潜入するみたいです。

遊郭には、ルフィたちの騒ぎが原因で、お客さんはほとんどいません。

そして、遊郭から出てきたのは屍のようなサンジ・・・

誰もいない遊郭の窓に人影が・・・

皆は隠れるために水に飛び込んでいきますが、チョッパーだけはブラキオタンクに登場していたことから、逃げ遅れます。

開いた窓から見えていたのは、化け物のような化粧をしたビッグ・マム!

そんなビッグ・マムは、カイドウとの同盟宣言の宴に参加する為に鬼ヶ島へ。

ビッグ・マムとしては、カイドウとの同盟よりもルフィを倒すことが優先!

なんとか滝の上までやってきたビッグ・マム海賊団。

かつてキングに攻撃を受けた場所だと、ペロス・ペローが回想しています。

そんな時、空に翼を広げた影が・・・

その影の正体は、元白ひげ海賊団一番隊隊長不死鳥マルコでした!

マルコはビッグ・マム海賊団の船を滝壺に落とします。

 

スポンサーリンク

ONE PIECEネタバレ最新982話「シャンクスが参戦!?」


まさかチョッパーも遊郭の端の上で、ビッグマムに突如遭遇するとは・・・

あまりの驚きで、固まっていましたよね。

すでにホールケーキアイランドで、ビッグ・マムの実力は嫌と言うほど知っているはず。

 

ビック・マムはチョッパーを見逃す?

ビック・マムが発見したのは、チョッパーのみ!

肝心の操縦しているウソップ達に関しては見ていません。

ですので、このまま気づかずに進んでいくと思われます。

しかし、ビック・マムを追いかけるにしても戦力的は、かなり心もとないです。

この現場にブルックがいたとすれば、生きている骨に興味を持って捕まえる展開も考えられました。

そして、戦力に関しては錦えもん軍は二手に分かれ、ナミたちはモモの助を探す為に潜入捜査中です。

内部に潜入するという選択と取りました!

ナミたちもビック・マムの事を知れば、内部ではなく裏口へと進む可能性があります。

そして、戦闘という展開になれば、サンジも参戦しそうです。

 

シャンクスも参戦か?

個人的にはワノ国編の終盤あたりで、シャンクスがワノ国に登場する可能性は高いと思います。

これまでシャンクスといえば、海賊として活動しているものの最終的な目的についても良くわからないです。

とはいえ、大きな争いごとに関しては介入するなどの姿勢を見せているので、シャンクスとしてはカイドウが起こそうとしている戦争を止めると思います。

また、ワノ国の開国にかんしても歓迎しているように思うので、ルフィ達に協力するかもしれません。

さらに、ルフィが五人目の海の皇帝だと報じられた時に『もうすぐ会えるな』とシャンクスが言っていました。

このままカイドウ、ビッグマムという強力同盟を相手に、勝利につなげることが出来れば、シャンクスも認めることになるでしょう。

これからの世界の運命や、行く末についてシャンクスは知っている可能性がありますね。

最後に登場したマルコに関しても、話を聞いている可能性がありますよね。

<<ONE PIECE983話に続く

 

スポンサーリンク

「ONE PIECE ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年6月15日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ONE PIECE』最新982話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

マルコが登場してシャンクスの登場も楽しみになってきました!

ビックネームが集結することによって、大きな戦いに発展しそうな感じがしています・・・

このワノ国編を境に大きな展開を迎えるのか?注目していきましょう!

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/尾田栄一郎公認公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.