高嶺と花

高嶺と花ネタバレ最新101話確定【2人が迎える結末】

高嶺と花 101
スポンサーリンク
Pocket

2020年7月20日発売の花とゆめ掲載漫画『高嶺と花』最新101話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

いよいよ最終回を迎える高嶺と花ですが、恐らくこの流れで行くとハッピーエンドは間違いないと思います!

無事に披露宴も終了して、これからの生活が描かれることになるのでしょうか・・・

それでは、2020年7月20日発売の花とゆめ掲載漫画『高嶺と花』最新101話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<高嶺と花最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

高嶺と花ネタバレ最新101話「花の堂々たる姿!」


なぜか高嶺と花が向かった先は、滝行でした(笑)

というのも、入籍発表会の日取りが決まったことで、その日の為に修行しに来たようです!

その入籍発表会には、政界や経済界の大物もたくさん出席することになっており、当日に緊張してあたふたしないように、滝行で精神を鍛えるためにやってきたのです。

まさか、サプライズデートで滝行に行くとは微塵も思っていなかったでしょうね。

今回に関しては、デートと言うよりも、披露宴に向けて2人が緊張しないように落ち着かせるためという意味合いが強いかもしれません。

 

披露宴は成功?

披露宴の会場にいる列席者は、花の年齢を見るなり「あんなに男前なのにロリコン」とか「本当に高校生と?」と噂で持ち切りで、ざわついていました。

そんな中でも、ルチアーノに関しては明るく声をかけてきました。

そして、ルチアーノのパパは愛に歳の差は、全く関係ないのだと言います。

いよいよ、高嶺と花の披露宴がスタートし、始まってしまえば滝行の成果なのかそこまで緊張もしていないようです。

今思えば、お見合いから始まった2人・・・

披露宴を迎えるまでに、いろいろ壁を乗り越えてきた2人!

普通の家庭では経験しえないような、あらゆるトラブルから花が逃げずにいられたのは、どんな時でも一緒にいようと高嶺が言ってくれたからでした・・・。

もちろん、高嶺だけでなく会長や花の家族など、これまでのすべての出会いが今の花を支えているのだと、改めて感じて感謝しています。

 

花の覚悟

披露宴では花が列席者に向かって挨拶しています!

「私が納得したからここに座ったんです。少しもひけ目はありません。」と堂々たる姿であいさつし、そこには高校生という感じは皆無です。

まさに、花も高嶺に釣られるように成長してきたのだと感じさせられました!

花の挨拶を聞いた会場での反応は、喜ぶ人や応援してくれる人、反対する人といったように様々な反響を得た披露宴になりました。

それでも、無事に披露宴を終了して、最低限果たすべき役面は果たしました。

披露宴が終わった後・・・高嶺は10年遅れて生まれてきたのは、花の落ち度だと言います(笑)

その罰として、「これからも毎日バラを受け取れ」と言ってバラを渡す高嶺!

これから毎日、バラを受け取ることが出来るのは本当に幸せな人だなと思いますよね!

 

スポンサーリンク

高嶺と花ネタバレ最新101話「どんなその後が描かれる?」


入籍発表が決まって、サプライズで滝行に行くとは高嶺らしいデートプランだと思いましたね!

高嶺と花の披露宴に関しては、花の挨拶はとても立派で高校生だとは思えませんでしたが、やはり最初から一筋縄に受け入れられるものではありませんでしたね・・・

それでも、氷冴世や八雲など陰で応援もしてくれていたので、これからも社内の雰囲気に関しては安泰だと思いますね。

 

まさか子供が生まれる?

このまま結婚して、子供が生まれるという展開も考えられますよね!

しかし、まだ大学受験を控えており、大学生になって勉強したいということを言っていたので、子供は見られない可能性が高いと思います。

最終回で数年後まで飛ぶのであれば、家族が増えている描写があるかもしれません!

そうなると、高嶺は絶対に親バカになるでしょうね(笑)

個人的には普通にその後を描いて欲しいと思っているので、どのような家族を築いていくのか非常に楽しみです。

できれば、花も大人になって高嶺が尻に敷かれている様子を見られれば最高にハッピーな最終回になると思います!

 

高嶺が大出世?

結婚して迷いが無くなったことで、高嶺が大出世する可能性も大いにありますよね!

もともと会長からも気に掛けられている存在ですから、普通にいけば御曹司という地位は揺らがないでしょう。

また、ライバルである八雲も邪魔することが無くなったので、どんどん快進撃を続けそうな気がしています。

ただ、花に対する求愛行動も悪化する可能性がるので、出世と比例していくような気がしています(笑)

 

最終回がハッピーエンド?

本当に何はともあれ、やっとここまで来たという感じですね!

かなり固い業界ということもあって、まさか高校生と結婚するとは思っていなかった中で、受け入れてくれるか心配していました。

しかしながら、予想に反して比較的祝福してくれる声が多かったので、本当に良かったと思いますね!

驚いたのは、披露宴の最後の方では、あの対立していた氷冴世たちすら高嶺たちを見守るような行動をしていたのには驚きました!

やはり、記者たちに釘を指すように八雲に命令した黒幕はというと、氷冴世が関係しているみたいでしたね。

そんな状況を見た会長からも「もう高嶺たちを目の敵にするのはやめたらどうだ」と言われる場面もありました。

さすがに、会長から諭されてしまえば、何も言い返せなくなっていますよね・・・

ということで、正式に結婚したことによって、2人の敵は明らかに減りつつあると想います!

このまま最終回まで一直線で幸せに向かって突き進んでいくことでしょう。

 

スポンサーリンク

「高嶺と花 ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年7月20日発売の花とゆめ掲載漫画『高嶺と花』最新101話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

ついに最終回を迎えることになりましたね!

これまでいろいろなピンチがありましたが、何とかここまで来ることができて感動しています。

これからも末永く幸せな日々が続いていくことでしょうね!

いつの日か、その後が描かれた番外編があれば見てみたいです。

関連サイト:花とゆめ公式HP/ウィキペディア/高嶺と花公式サイト

スポンサーリンク