ブラッククローバー

ブラクロネタバレ最新255話確定【ノエルの過去がバレる?】

ブラクロ 255
スポンサーリンク
Pocket

2020年6月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新255話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

ヴァニカに苦戦するのかと思いきや、ネロの活躍によって勝利が見えてきました!

ここまで漆黒の三極性にやられてばかりだったので、何とか一矢報いて欲しいと思いますね。

それでは、2020年6月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新255話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ブラッククローバー(ブラクロ)最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ブラクロネタバレ最新225話「メギキュラが満を持して登場!」


ヴァニカはノエルの攻撃を受けましたが、悪魔の力50%へと増大させています!

ノエルは海神戦乙女の羽衣鎧・人魚の状態で、ヴァニカに対して引き続き攻撃を緩めません。

さらに、ヴァニカが51%に悪魔の力を上げていき、威力は桁外れに・・・

ノエルはヴァニカに、ミモザは漆黒の使徒を相手に戦っており、2人は世界のためはもちろん、母の敵討ちという大義名分もありました。

 

増大し続けるヴァニカの力

ヴァニカはさらに悪魔の力を上げていき、ついには全力である70%の力を発揮し始めました。

しかし、この展開はノエル達が仕向けたもの。

ヴァニカが悪魔の力を出し切る瞬間を待っていたのです!

ロロペチカ達の秘策である、冥域のネロの登場!

魔言術式「封緘魔法‟囹永“」を使います。

ネロの冥域の力によって、ヴァニカに宿る悪魔メギキュラの力を封印することに成功したのです。

これでヴァニカとの対決にも、勝利の希望が見えてきました!

ロロペチカも勝利を確信したようで、自分の腹部を確認してみました。

これまで、ロロペチカはメギキュラの力によって呪われており、そのロロペチカの腹部には、呪いの紋章が浮き出ている状態だったのです。

しかし、現在はネロがメギキュラの力を封印しているので、呪いの紋章は消えているはずでした。

ロロペチカが腹部を確認したところ、呪いの痕がくっきりと浮き出ており、消える気配はありません。

顔を上げたロロペチカは、ヴァニカの前にいるネロが焦っているのを確認します。

 

ヴァニカが悪魔化する?

ネロが耐え切れなくなったようで、ヴァニカからもの凄い魔力が解き放たれました!

この凄まじい魔力によって、ロロペチカの発動した水域は弾けてしまいます。

そこから現れたのは、なんと悪魔メギキュラ!

また、ヴァニカはというと角を生やして、左半身が黒くなっており半分悪魔に乗っ取られたような感じです。

メギキュラはヴァニカの身体を使うことによって、ある魔法を発動していました。

その魔法というのが、呪符魔法「衰える世界」

この魔法によって、ネロがヴァニカにかけていた魔法の効果を、衰えさせていきます。

そして、ついにメギキュラはネロの封緘魔法を打ち破ったのです。

 

ロロペチカ達が万事休す?

そのメギキュラが示した力は、冥域の魔導士の力をはるかに凌駕するもの。

ウンディーネは、ロロペチカを庇うように倒れています・・・

これまで、ずっと一緒に戦ってきた友を失い、ロロペチカにさっきまでの勢いはなく、心は折れかけています。

そんなロロペチカを見て、退屈そうな表情に変わるヴァニカはついに本気で倒しにかかります。

これで終戦か・・・その時、倒れていたノエルが立ち上がり、最後の力を振り絞りながらヴァニカに突進!

ヴァニカは血液魔法の針でノエルを攻撃しますが、血液魔法に貫かれながらも突進を止めません!

攻撃は受けているものの、ヴァルキリードレスによって致命傷を避けられていたようです。

そして、ついにヴァニカを貫くノエル!

その瞬間、ヴァニカは寒気を感じ、メギキュラも何かを感じ取るのでした。

 

スポンサーリンク

ブラクロネタバレ最新255話「ノエルの過去がバレる?」


封緘魔法によって逆転して勝利かと思いましたが、甘かったですね・・・

悪魔メギキュラが表に出てきてしまい、手が付けられないほどの強さに。

これまでヴァニカは、メギキュラの力を借りる形で行使していましたが、実際にメギキュラ本人が力を発揮することになれば、その威力は全くの異次元・・・

ロロペチカの水域を破壊するだけでなく、水の精霊のウンディーネにまで呪いをかけるとは、戦えるキャラクターっているのでしょうか?

そんな、圧倒的に強い相手ですらノエルは諦めません!

果たしてノエルの魂の一撃が悪魔に届いたのか?

 

ノエルの一撃は効果アリ?

最後のノエルの攻撃は、ヴァニカ&メギキュラに効果があるのかが注目ポイントでしょうね。

勝てるかどうかの焦点となります。

個人的な考察では、この攻撃に関しては効果がないと思われます。

というのも、このノエルの攻撃に効果があるのであれば、これまでの戦いでヴァニカにダメージを与えられていたはずですからね。

この攻撃にヴァニカが何かを感じたとすれば、ノエルの力が何かしらのダメージを与えたのかもしれません。

考えられるのは、メギキュラがノエルの母を思い出したという説。

仮にこの説の通り展開していくことになれば、ヴァニカの狙いはノエルになることでしょう。

ノエルが成長していき、ヴァニカはその後に戦う楽しみを見つけるかもしれませんよね。

そうなれば、メギキュラは自ずとノエルに興味を持ちはじめ、ロロペチカの呪いがノエル移るという可能性もあるのではないでしょうか?

もし、複数人ではなく、1人しか呪いをかけられないならば、ノエルが身代わりになる感じで、ロロペチカは助かることになりますね。

 

メギキュラがノエルの正体に気が付く?

圧倒的な力の差がありながら、いくつもの攻撃を受けながら突進するノエルには驚きです!

そして、まさかの一撃を受けて膝を突くヴァニカ。

この一撃に関しては上記の通りでしょう。

ただ、メギキュラに関しては、ダメージ云々よりも、ノエルに興味を持ちそうです。

その容姿や不利な戦況をものともせず立ち向かわんとせんその姿・・・

それは、昔に人間に対する興味を強く持つきっかけになったバトル。

そして、メギキュラは「お前はあの時の娘の・・・・!?」と、ノエルの正体を知ることになりそうですよね。

そして、ノエルも満身創痍ながら、「私はアナタの呪いを受けて命を落とした母、かつて鋼鉄の戦姫と呼ばれたアシエ・シルヴァの娘ノエル・シルヴァよ!」と名乗りそう!

ヴァニカに関しては、倒せる可能性が多少ありますが、メギキュラに関してはかなり難しいでしょうね・・・

主人公のアスタですら倒せないのに、ここで倒してしまえば元も子もない展開になります。

とりあえず、ノエルがどこまで戦えるのかは分からないですが、メギキュラが正体を知った後に何かが起こりそうな気がしています。

<<ブラッククローバー(ブラクロ)256話に続く

 

スポンサーリンク

「ブラクロ ネタバレ 最新 確定」まとめ


ここまで、2020年6月29日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新255話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

ノエルの一撃は致命傷になるのか・・・一応ダメージを受けているような描写ではありました。

それよりも、メギキュラとノエルのやり取りが気になりますよね!

正体を知った後、ロロペチカの呪いが移るのか?それとも、全く違う展開になるのか?注目していこうと思います。

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/ブラッククローバー公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.