アオアシ

アオアシネタバレ最新222話確定【北野蓮が大活躍?】

アオアシ 222
スポンサーリンク
Pocket

2020年7月13日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新222話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

阿久津の不調の原因は、やはりプライベートでの出来事が原因の様でした・・・

あれだけ複雑な家庭環境でも、それをパワーに変えられる阿久津のメンタルはかなり強いでしょうね!

復調して青森星蘭に勝利することが出来るのか?注目です。

それでは、2020年7月13日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新222話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<アオアシ最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

アオアシ最新222話の考察


これまで阿久津が日本代表まで上り詰められた理由は、かなり複雑な家庭環境が要因だったのです。

確かに描かれた状況であれば、ここまで成長するのは頷ける点もあります。

しかしながら、ほとんどの場合はこの環境だとグレるのは間違いないです。

阿久津だったから、サッカー選手として成長できたのだと感じました。

この環境はきっかけになって、この後さらに大成するには本人次第であり、母親と向き合うのか?決断することです。

もし母親との確執という壁を乗り越えることが出来れば、完全復活してさらに成長した阿久津になるでしょう!

 

アオアシ最新222話の考察|阿久津がスランプから抜け出す?

阿久津の家庭環境に胸が痛くなりましたが、果たしてスランプから抜け出すことができるのでしょうか?

ブラジル出身など海外のプロ選手では、阿久津のように子供時代に恵まれなかったという選手も多いです。

寧ろ阿久津以上の劣悪な環境で育ってきた選手がいることも珍しくありません・・・

ただ、日本国内に絞ってみてみると、阿久津のような環境は稀であり、エスペリオンに救われたなと感じます。

福田監督の言ってた通り、今のスランプ状況を乗り越えることができれば、新しい阿久津が見られることになり、ものすごい選手に成長していることでしょう!

福田監督自身も、世界で活躍している選手達の過去を例に考えているに違いないです。

一流選手に似た境遇によって培われたハングリー精神によって、阿久津をより成長させようとしています。

確かに上手くいけばとんでもない選手になると思いますが、諸刃の剣でもあり失敗すれば再起不能になり、選手生命が終わってしまう可能性も含んでいます。

 

アオアシ最新222話の考察|葦人と北野

葦人が期待されているのは、阿久津との共闘でしょう。

一緒に出場させることによって、お互いが何らかの化学反応を起こすのではないかと福田監督は考えている思われます。

もし理想通りか、それ以上の化学反応を起こせた時には、エスペリオンというチームは2ステップくらいレベルアップすることになりそうです。

葦人と阿久津がタッグを組んだ試合は、青森星蘭だろうと互角以上に戦えるでしょうね!

そんな中で、葦人と同じような俯瞰を持つ北野蓮。

描写では葦人と同じような、俯瞰の目の持ち主であることが描かれていました。

しかし、ポジションは違う2人。

司令塔の北野蓮とサイドバックの葦人は、一体どんな対決が見れるのでしょうか?

マッチアップがあるのか気になりますね!

 

アオアシ最新222話の考察|青森星蘭戦で朝利はベンチ?

船橋と青森星蘭の対決は気になるところです・・・

トリポネも好きなキャラクターなので、トリポネと北野蓮がどんな試合を見せてくれるのか気になります・・・

エスペリオンと同じくらいのレベルである、船橋学院ですから良いシミュレーションができそうです。

また、机に突っ伏してた朝利ですが、試合は見といた方が良いと思います・・・

可能性としては、朝利に関しては次の試合はスターティングメンバーから外されてる確率が高いと思いますが・・・

もしかすると、その情報をすでに知っており、教室で朝利がひとり机に突っ伏してるということなのか・・・

ぜひ、朝利も試合観に行って何かを掴んで欲しいと思います!

 

アオアシ最新222話の考察|ツイッターの予想・感想

 

スポンサーリンク

アオアシネタバレ最新222話の速報

いよいよ、青森星蘭と船橋学院の戦いが始まろうとしています。

葦人と大友が見つけたのは、花でした。

大友は普通に花達に声をかけにいきますが、花と葦人は前回微妙な感じで別れてから初めての再会でした。

お互い意識しているのでしょうね(笑)

 

葦人が探している選手

葦人たちに花はメンバー表を渡しました。

葦人はそのメンバー表を見ると、北野蓮の名前があることを確認します。

そんな葦人の様子を見ていた花は、「誰か目当ての選手を捜してのか?」と聞きますが、葦人は答えを濁しながら答えます。

花は葦人に隣の席を進めて、葦人も花のとなりに座ろうとしながら空気の違いを感じていました。

「なんか・・・静かやな会場。なんか観客の空気が張り詰めてるというか、シーンとしてる・・・」

花は会場の雰囲気について、特に変化は感じていないようでした。

すると、遊馬が現れて青森星蘭と船橋学院戦ついて熱く語り始め、ほかの1年生メンバーも続々集結し始めました。

葦人は遊馬の話を聞いていると、花の隣の席を花の友達に取られてしまいます。

何やってんだ!葦人!

 

北野蓮はモドリッチ?

大友のイメージでは、船橋学院のサッカースタイルは、リヴァプールに似ているそうです。

花の友達は、青森星蘭のスタイルについて質問します。

それに答えたのは、本木と一緒にやって来た杏里でした。

「青森星蘭のプレースタイルは、ロシアワールドカップ準優勝のクロアチア代表に似ていると思います」と答えました。

特徴として、個というより団結力と完成度のチームであり、無尽蔵のスタミナを武器に強豪国に打ち勝つサッカーだと。

そして、そんなチームを束ねた唯一無二の司令塔がモドリッチでした。

モドリッチと北野蓮の存在を重ねる葦人。

そして、選手入場が始まり、遊馬はかつてエスペリオンユースにいた槇村に声を掛けます。

遊馬の声に反応した北野蓮は、観客席にいた葦人に視線を送ります。

葦人と視線が合うと、北野蓮は笑みを浮かべました。

これは何を意味しているのか・・・

<<アオアシ223話に続く

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2020年7月13日発売の週刊ビックコミックスピリッツ掲載漫画『アオアシ』最新222話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

船橋学院と青森星蘭の対決は、エスぺリオンとの試合においてかなり参考になりそうです。

特に北野蓮という選手についても、謎が多いので少しずつ明らかになりそうですよね。

また、阿久津が母親の件にどのように決着付けるのか?注目です。

アオアシネタバレ最新222話確定【北野蓮が大活躍?】でした!

関連サイト:ビックコミックスピリッツ公式HP/ウィキペディア/アオアシ公式サイト

スポンサーリンク