ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)ネタバレ最新166話『卒業旅行で進展が!?』

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)166
スポンサーリンク
Pocket

2020年7月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新166話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

文乃が成幸に告白できないまま時が流れ、このまま卒業してしまうのでは?という感じです・・・

それでは、せっかくのパラレルワールドも意味がありませんので、恐らく文乃がアクションを起こすだろうという予感がしていますよ!

それでは、2020年7月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新166話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新166話の考察


文乃編もついに佳境になってきており、文乃は自分の気持ちを隠せない感じになってきました。

また、成幸に関しても、少しずつではありますが、文乃のことが気になっているような描写が描かれています。

ちなみに、理珠編では成幸と気持ちが通じ合う感じが曖昧に描かれていた印象があります・・・

詳細に描かれていなかったことから、雑な印象を受けたのでわけで文乃編では、詳細に2人の気持ちを描いて欲しいですね!

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新166話の考察l成幸から告白?

問題は、成幸から告白するのか、文乃から告白するのか?というポイント。

個人的には、成幸に男を見せて、文乃にかっこいい告白をして欲しいと期待しています。

というのも、これまでの成幸を見ているヘタレ感が凄くて、残念過ぎます。

うるかとの最終回においても、決してカッコイイとは言えないような結末・・・

みんなの力があったからこそ、なんとか告白に応えたというような感じだったので、なんだかなぁと思いました。

理珠編に至っては、なんとなく流れでという感じでしたよね。

ということから、かっこいい成幸の告白が見たいですから、文乃編では期待せざるを得ないです!

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新166話の考察lお互いに意識し始める?

やっと、少しずつではありますが、お互いに意識し始めました。

残る行事はというと、卒業旅行になりそうですよね・・・

2人はそこで無事にカップルになるという結末を迎えられるのか?

最悪、卒業後まで待つことになるの可能性も。

また、可能性として成幸が風邪をひくというイベントも発生するかもしれません。

まさに、うるかの時にあった看病の流れ!

このチャンスに文乃は、成幸にキスをしそうになったタイミングで、うるかと理珠が登場となりそう。

その現場を見られてしまって、女子3人がどんな話をするのか気になります・・・

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新166話の考察l純愛が見られる?

成幸としては、最後の一人を選ぶという展開になることを期待しています!

やはり、主人公が何人かのヒロインの中から「きちんと相手を選ぶ」という過程こそが、ラブコメ漫画の一番楽しい部分だと思います。

最近の漫画は、この部分の描くのを極力避けるように感じてしまいますね・・・

やはり、その重要な部分が描かれてない漫画は、恋愛ものとしては弱いなと感じてしまいます。

しっかりと告白されて、それに対してきちんと応じるという反応を見たいです。

ということから、文乃編に関しては「純愛もの」のラブストーリーになるのでは?と個人的に期待しています!

その作者の気持ちも、作品から伝わってきており、純愛に持ち込もうとしている感が強く感じられます。

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新166話の考察lツイッターの感想・考察

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)ネタバレ最新166話の速報

自分自身の変化を感じていた成幸・・・

その変化というのは、文乃と目が合ったり、文乃に名前を呼ばれたりした時にドキドキするようになっていたのです!

成幸は文乃の言葉がきっかけで、ついに異変の正体が恋だと気が付いたのです!

 

恋した成幸

成幸が恋の正体に気が付いた時、すでにどうしようもないほど文乃に恋をしていました。

卒業旅行で成幸たちは水族館に来ており、それぞれの他の友達も合流始めます。

文乃はというと、成幸に目を奪われたままで、2人とも目が合うと明らかにお互いに気まずそう・・・

この様子を見ていた友達は、2人の間に何かあったことを察します。

そうこうしているうちに、文乃はいつの間にか友達とはぐれて、1人ぼっちに・・・

 

友達のナイスアシスト!

はぐれた文乃は、イワシの大群を見てその姿が星の様だと感じたていました。

そのとなりで文乃と同じように感じていた人がいました。

成幸です。

成幸も友達とはぐれたようですが、これは2人の恋を応援する友達の仕業でした。

2人は良い雰囲気で「いつかまた一緒に星を見よう!」とお互いに言おうとしますが、言い出すことが出来ません・・・

なぜかというと、文乃は成幸がうるかと付き合ったと思いこんでおり、逆に成幸はうるかを傷つけたことを気にしていたからでした。

帰りの電車で成幸の横に座っていたのは、うるかでした。

成幸にデコピンして、文乃に対しての気持ちを伝えないで行動に移さないという言い訳が、うるかのせいにされることに怒っているようでした。

 

覚悟を決めた文乃

文乃が家に着くと、父が大学へ行くタイミング。

文乃はスマホが壊れたので、今まで連絡できなかったことを謝ります。

そんな文乃に対して、父が嫌そうな顔で渡してきたのは、伝言が書かれた紙。

文乃が伝言を確認したその時、突然理珠がやってきます。

理珠は家に入るって突然、文乃に好きだと言いました。

いきなりすぎて驚く文乃。

実は旅行中していたとき、文乃は理珠を嫌っていた頃と同じ顔をしていたことに対して心配して、やってきたようです。

そんな理珠に対して、友達と同じ人を自分も好きになってしまった時、友達を裏切ることで自己嫌悪に陥る・・・どうして苦しまなければいけないのか?と文乃は言います。

その言葉を聞いた理珠は、友達のためを思って、その自分が犠牲になることは正しいことではないと理珠。

本当の友達であるなら、勝っても負けても同じ土俵で戦いたいと答えます。

そんな理珠の思いを聞いた文乃は、もう1度伝言メモを確認します。

その伝言メモに書かれていたのは、成幸からメッセージでした。

もう1度一緒に星を見たいと電話があったようです!

文乃は覚悟を決め、理珠に謝って戦いに行くことにします。

<<ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)167話に続く

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2020年7月13日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新166話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

文乃編で一番先に告白したのは、文乃でも成幸でもなくうるかでした!

これを機に文乃が気持ちを伝えるきっかけになるという伏線かもしれませんが、純愛過ぎて見ていて面白いですね。

果たして、どのようなハッピーエンドを迎えることになるのか?

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク