ジャイアントキリング

ジャイキリネタバレ最新558話確定【後半に控え組の猛攻?】

ジャイキリ 558
スポンサーリンク
Pocket

2020年7月22日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリング(ジャイキリ)』最新558話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

控え組中心のメンバーを組んだ達海でしたが、やはり放出される選手が多数いるようです・・・

中には、これまでレギュラーとしてチームを支えた選手もいました。

この試合が終わったときにどのような流れになっていくのでしょうか?

それでは、2020年7月22日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリングジャイキリ)』最新558話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ジャイキリ最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ジャイキリ最新558話の考察


たった1年前までETUのスタメンとしてチームをけん引してきた、広井ですら今季はベンチを温める日が続いていました・・・

そんな元レギュラーを筆頭に、今季では控え組に回った多くの者は、やはり来季では放出されるようです。

チームとしてかなりの大転換期を迎えるのかもしれません!

新しいチームとしての顔ぶれも気になる所ですが、やはりこれまでチームを支えてきた面々がどこのチームに行くのか?その去就が非常に気になりますよね。

 

ジャイキリ最新558話の考察l達海の狙い

控えの選手を放出するということは、非情とも思えますがプロの世界ではごく普通のこと。

試合に出場できなくなった選手が放出されるのは当たり前の現象だと言えるでしょう。

もちろん、控え組の選手たちもそのことを理解していることでしょう。

選手にとって一番辛いのは、試合に出場できないまま飼い殺しされること。

特に若手、キャリア終盤に選手は1試合でも出場したいと思っているに違いないです。

そんな中で、達海はトーナメント戦という大事な試合に起用し、さらにこの試合の結果次第では放出する新天地が良いものになる可能性まで残しています。

そう言った思いを理解した選手が、達海までこれでの感謝を口にしたと思われます。

 

ジャイキリ最新558話の考察l試合はどうなる?

達海が信じた控え組選手たちが、どんな花道を飾るのか非常に気になります。

控え選手たちは、ETUの旧スタイルのサッカーをこれまで披露してきました。

前半はエンジンが全くかからない状態で、後半に猛攻を仕掛けるというパターン。

この通りに展開していけば、控え組はドローのまま折り返しているので、勝利する可能性が高いと言えるでしょう。

ETU最後の花道として、非常にふさわしい最後になりそうですよね!

 

ジャイキリ最新558話の考察lツイッターの感想・考察

スポンサーリンク

ジャイキリネタバレ最新558話の速報

序盤こそ押されていたものの、存在感を示し始めた控え組!

その後も攻撃の手を緩めることなく攻め続けています。

 

ETUの圧勝

ETUは細かくパスを繋ぎながら、ゴールへ迫っていきます。

スペースを作ると、迷わず放たれたシュートが決まり2点目を得ます。

更に後半へ突入してからも勢いはとどまらず、大胆にもサイドからの攻撃によって3点目。

3点目が入ったことによって、試合の勝ちはほぼ手中に。

交代枠に関しては、これまでベンチにすら入れなかった選手が出場するのに使われました。

交代して出場した選手たちも巧みにPKを奪って、さらに勝利を決定づけるダメ押しの4点目を決めたのです。

そのまま試合は終了し、ETUの天宮杯初戦は完勝しました。

 

作戦は成功?

試合を見届けて、完璧な勝利を目の当たりにし達海の手腕を褒めています。

最初、この試合のメンバーを決める際に達海から相談を受けた時は、反対意見が多かったのは言うまでもありません。

結果は4ー0という完勝。

しかし、達海がここまで思い切った采配ができた理由は、対戦相手である徳島の高杉監督の存在が大きかったようで、選手を復活させるのが得意ということは達海も知っていたようです。

その為、メンバー選考に関して相談した同時刻に、達海は高杉へ控え組と縁があったらよろしく頼むとお願いしていました。

また、藤澤は敢えて控え組を起用することによって、クラブ全体の士気をアップさせることに成功した達海のマネジメント能力についても高く評価していました。

そうなると、一番気になる弱点というのは、椿の不調というポイントではないでしょうか。

<<ジャイアントキリングジャイキリ)559話に続く

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2020年7月22日発売のモーニング掲載漫画『ジャイアントキリングジャイキリ)』最新558話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

達海の狙い通りに活躍して勝利するだけでなく、次なる新天地へのステップアップという可能性もあります。

これからETUが猛攻を仕掛けていくような展開になると思うので、広井を含め一人でも多くの選手が活躍して欲しいと思います!

関連サイト:週刊モーニング公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク