ベルセルク

ベルセルクネタバレ最新360話確定【戦士キャスカの復活】

ベルセルク 360
スポンサーリンク
Pocket

ヤングアニマル掲載漫画『ベルセルク』最新360話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

久しぶりに連載されたベルセルクですが、やはりキャスカの復活は一番気になるポイントではないでしょうか?

イメチェンしたキャスカもかなり可愛いので、ぜひ必見ですが、今後どのような展開になっていくのかも注目したいところですよね。

グリフィスとガッツの関係性の変化も見どころではないでしょうか。

それでは、ヤングアニマル掲載漫画『ベルセルク』最新360話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ベルセルクネタバレ最新360話「戦士キャスカの復活」

舞台が再び妖精島になっており、目覚めたキャスカとガッツとの新しい関係という形で展開されます。

目覚めたキャスカですが、これまでのキャスカとは違ってガッツ組に新しいヒロインが加わったという解釈でも問題ないと思います。

気になるのは、やはりキャスカとガッツとの恋物語とその行方ではないでしょうか。

また、恋愛模様が始まるのか?それともベルセルクが狂戦士のような終わりのない戦いをするのか?

個人的には、戦士という意味から想像すると、新たな敵が登場して、蝕のときと同じようにガッツは味方を失うような展開になってしまうのでは?と危惧しています。

 

イメチェンしたキャスカ

キャスカは、ダナンに髪を切ってもらっていたようです。

キャスカは女王陛下自らありがとうございますと礼を言い、妖精王という身分を気に掛けることなく、「いーのよいーのよ、私が好きでやっているのだから」と言い、優しく微笑んでいました。

ダナン曰く、女性の髪を綺麗に整えるということは楽しいことだそうです。

これまではドレスもとても似合っていた髪型だったんで少しもったいないような気もしました。

しかし、服はキャスカの希望通りに、動きやすい森の守人のものと剣を用意されていました。

髪を整え、剣を手渡し、キャスカは見た目はかつてのような戦士に戻っていたのです。

 

戦士キャスカの誕生

扉を開いて、キャスカは仲間たちの前へと改めて現れ、戦士として第一歩を踏み出しました。

キャスカは、軽装ながらも剣を持った凛々しい姿で、紛れもなくかつての戦士キャスカと同じ雰囲気を醸し出していました。

ファンの方も、これまでのキャスカよりもこっちのほうがしっくりと思ったことでしょう。

しかしながら、そこにガッツの姿はなく、彼女はつらい記憶を受け入れきれずにいたことも事実のようですね。

イシドロは、変わったキャスカをみて感慨深げですね。

イシドロ達が知ってるキャスカといったら、手のかかるみそっかすの赤ん坊だったということですね。

キャスカは助けてもらったときのことをお礼すると、イシドロは照れくさそうに笑っていましたね。

キャスカは、あの聖地で私を拾い、匿ってくれた娘たちは今も、無事でいるだろうかとふと考えていました。

キャスカはファルネーゼを恨めしく思ってなどいなかったのです。

キャスカはぼんやりとした幼少期の記憶を辿りながら、彼女を諭していました。

キャスカにとって、あなたは本当に母であり、姉であったのだと言いうと、ファルネーゼが涙を流していました。

ファルネーゼはこのような扱いには慣れておらず、そのせいで、自然と涙が流れてきたみたいです。

 

スポンサーリンク

ベルセルクネタバレ最新360話「キャスカとガッツはどうなる?」

やっと正気を取り戻したキャスカを見られました!

そして、髪を切ったキャスカは、どこか懐かしい気持ちになり、これからの展開が楽しみでなりません。

恐らくキャスカ自身も「やはりこっちのほうがしっくり来る」と思っていることでしょうね。

やっと、ファンの人たちがよく知るあの戦士キャスカがついに戻ってきたのです。

キャスカが髪を切ってしまって残念と思った方もいるのではないでしょうか?

戦士の姿になったことで、これまでのキャスカとは違った本来の美しさを取り戻しました。

個人的にもキャスカが髪を切ってしまったことを少し寂しい、惜しいと感じており、皆さんもそうではないでしょうか。

とはいえ、キャスカの立場に立って考えると、キャスカが髪を切るのは仕方のないことのように感じます。

キャスカはこれまで仲間たちに世話になっていたので、たくさん恩を返したいと思っているでしょう。

なので、剣士として活躍する決意の表れだったのかもしれません。

それで、髪を切ったのだと思います。

戦闘においては、長い髪は邪魔ですからね。

 

キャスカとガッツの関係は?

もしキャスカが正気に戻った状態で、今の仲間たちとどのようなやり取りをするのでしょうか?

エーレンの姿を見ていた頃から、ずっと気になっていました(笑)

前回の話でそれが実現したことによって、正気のキャスカはやはり美しいと思いましたね。

特に理由としては、キャスカがファルネーゼへの感謝の気持ちを述べるシーンについては、とても素晴らしいと思います。

まっすぐで屈託のないキャスカの言葉というのは、ファルネーゼだけでなく、ファンの心にも響いたのではないでしょうか。

キャスカの剣の腕前も見事で、全く衰えていないですね。

キャスカが主役のような展開ですが、迫力よりも洗練さを重視したような描写で、画も綺麗でしたよね。

その綺麗な描写が、キャスカの美しさをより一層美しくしていると思います。

しかし、同時に思うことはやはりガッツではないでしょうか?

読んでいる最中にずっと思っていましたので、皆さんも思っておいたことでしょうね。

「ガッツとはどうなったんだよ……!?」

ガッツといえば、キャスカにとっての過去のトラウマでもあります。

さらに、キャスカにはガッツを見るたびに『蝕』のことを思い出し、激しい動悸に包まれてしまう為、会うことができないという理由がありました。

もっと言うと、姿を見るだけでなくて声を聴くだけでも動悸がしてしまうようですから、完全に拒絶反応ですね。

なので、せっかくキャスカは正気に戻ったのに、二人は触れ合えないのです。

この状況が、読者をどこまでももどかしくさせます。

 

ガッツとの復縁はあり得るのか?

個人的には再びガッツとキャスカが話し合う姿を早く見たいと思っています。

皆さんも同じように思ってきたはずです。

しかし、上記で紹介した通り、ここにきて尚も二人は引き離されてしまう状況に・・・

前回のタイトルは『障壁』

これは、ガッツとキャスカを阻むという意味だけではないような気がします。

これから先、キャスカは克服するまで何度も、このガッツのトラウマに悩まされそうです。

ちなみに、ジュドーやガッツ、グリフィスのことだけではありません。

ピピンのことを思い出しても苦しみますし、コルカスのことを思い出しても苦しみますからね。

もっと言えば、鷹の団の部下や、仲間たちを思い出しても苦しむという状況にあります。

なので、キャスカはこれから立ちはだかる途方もない試練を乗り越えていかなければならないのです。

しかし、今いる仲間たちの協力や、今後の展開ではガッツの力も借りれるようになることでしょう。

キャスカが本当の意味で、立ち直って復活する日がきっとくるはずです。

 

スポンサーリンク

「ベルセルク ネタバレ 最新 確定」まとめ

ここまで、ヤングアニマル掲載漫画『ベルセルク』最新360話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

キャスカを中心に描かれており、今後もキャスカが中心になって展開していきそうですね。

グリフィスやガッツとの関係も見どころになりそうですが、まずはキャスカの戦士としての活躍を見たいですよね。

ガッツのトラウマさえ克服すれば、いつでも分かり合えるような気がしています!

関連サイト:ヤングアニマル公式HP/ウィキペディア/ベルセルク公式サイト

スポンサーリンク