ブラッククローバー

ブラクロネタバレ最新261話確定【立ち上がるアスタたち】

ブラクロ 261
スポンサーリンク
Pocket

2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新261話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

ダンテをやっと撃破したと思いきや、ナイスタイミングでゼノンが登場して、ヤミを連れ去りました・・・

あれだけ激闘したことによって、アスタも力尽きていましたが、もし万全な状態なら勝てたのか?

ゼノンとも良い勝負になりそうな感じがしています!

それでは、2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新261話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ブラクロ最新261話の考察


これまで、漆黒の三極性に対しては、どんな攻撃でも倒せない状況が続いていました。

ダンテ相手に可能性を見出し、やっと追い詰めて勝てたと歓喜してた時に、ゼノンが参上してヤミをかっさらっていきました・・・

 

ブラクロ最新261話の考察lワクワクする展開に?

アスタとしては、自分の体を差し出して犠牲にしましたが、結末として絶望することに。

印象的だったのは、ヤミが連れ去られて無力感をより際立たせる描写。

こうなると、結局のところ「漆黒の三極性」との戦いにおいては、ほぼ敗戦と言って過言ではない結果になっていますね・・・

この状況から脱する為には、残されたアスタ達が重要です。

戦いの場で残された刀を手にしたアスタは、失意の中からどのように立ち上がるのか?

そして、この後は今のままでは助けられない現実について、どのように向き合い進んでいくのかが重要でしょう。

そうなればワクワクするような展開になりそうですよね。

ただ、連れ去られたということが、解決まで時間がないということ。

何かひっくり返すような明るい光が見つかるといいですね!

 

ブラクロ最新261話の考察lゼノン最強説

これまで一番強いのはダンテだと思っていましたが、ゼノンが最強だったのか!

「ダークトライアド」の中では、ダンテが偉そうでしたし一番年長な感じがしていましたよね。

なので、勝手にトップはダンテかと思っていましたが、まさかのゼノンが一番強かったとは!

そんなゼノンはダンテがやられたタイミングで現れ、ヤミ団長を誘拐してきました。

気になったのは最後に何て言っていたのか?ということ。

 

ブラクロ最新261話の考察lクリフォトの樹が完成

漆黒の三極性が狙っていた人が揃ってしまったということは、「クリフォトの樹」を生み出すための準備が完了したことを意味しています。

もしそうなったら、悪魔が大量に現世に来てしまう、恐ろしい時代になりそうですね。

ただヤミ団長が簡単に協力するかは別問題で、大変なことになるでしょうね!

一つ希望があるとすれば、以前の話においてスペード王国にも「黒の暴牛」団員の誰かが侵入しているということ。

ついにあの伏線が回収される時が来たのかもしれないですね!

人の団長を救うキッカケになるといいですけど・・・

 

ブラクロ最新261話の考察lツイッターの感想・考察

スポンサーリンク

ブラクロネタバレ最新261話の速報


ネタバレ確定後に追記します!!

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ブラッククローバー(ブラクロ)』最新261話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

ダンテを倒した歓びもつかの間、ゼノンが普通にかっさらっていきました。

これまでの戦いを見ていても、漆黒の三極性の強さは次元が違いますね。

なので、アスタの悪魔などを用いて、なんとかヤミを倒して欲しいです!

 

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/ブラッククローバー公式HP/ウィキペディア

スポンサーリンク