ぼくたちは勉強ができない

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)ネタバレ最新170話『小さな島の物語』

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)170
スポンサーリンク
Pocket

2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新170話のネタバレ確定・あらすじ・考察を紹介していきますよ。

あすみ編は小さな島が舞台になるようです!

小さな島ということで、外から来た人の宿泊施設は1つしかないようですね・・・

それにしても、隣の部屋があすみとは驚きです(笑)

それでは、2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新170話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新170話の考察


内容が大学になるのかと予想していましたが、一気に時間が進み大学生ではなく社会人になっていました。

現在は研修医であるものの診療所で経験を積んでいるあすみですが、しっかり医者になれていたことは喜ばしいこと。

これから母の元で一生懸命学んで、一人前の医者になる為に成幸も協力していくことになるのでしょうか?

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新170話の考察lあすみが本気の恋愛

教師である成幸が、医者の卵であるあすみの特訓に付き合うことになるとは予想外ですね!

普通の手芸のような縫合であれば、手先の器用な成幸が教えられることもあると思います。

しかし、手術などに使う縫合は、さすがに畑が違うのであすみに教えられることはないと思います(笑)

なので、特訓に関しては縫合のみということになるでしょう。

その特訓に関しても、壁に穴が開いているので2人は簡単に部屋を行き来できるようになり、もはや同棲と言っても過言ではないかもしれません。

ということから、特訓以外でも行ったり来たりして気づけば恋をしているという展開は容易に想像できますよね。

これまで余裕しかなかったあすみが、本気で恋をする姿が今から楽しみです!

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新170話の考察lあすみのキャラに期待

成幸が離島の学校教師として赴任して、そこの診療所にあすみが研修医として務めているという奇跡(笑)

小さな島ということで、住んでるアパートまで隣り・・・

これが理珠などではあり得ないと一蹴ですが、こういう「凝ったシチュエーション」でもありだと思わせるのが、あすみのキャラクターですね。

前回まで展開されていた文乃編に関しては、あんなに内向きパターンでした。

その為、ストーリも動きが無く面白くないものになりましたが、それに比べてあすみ編はいきなり「お笑いもの」にできてしまうということは、これからどうなるのか?

文乃や理珠は、あまりパッとしない展開になってしまっただけに、今回は驚きの展開を期待しています!

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新170話の考察lライバルはいる?

とりあえずアパートのお隣さんとして、あすみと成幸は「縫合」の特訓を開始し、成幸が先生役になってもらうようです。

始まりからいきなり驚きの展開があるのは、成幸あるあるでしょう。

離島ということで、海も山もあるシチュエーションも楽しみです!

しかし、登場人物が限られるのでライバルがいないですから、そのあたりをどうするかに寄りますね。

もしかしたら、女子生徒がライバルなのか、悪ガキの生徒たちによる冷やかしも期待しています!

 

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)最新170話の考察lツイッターの感想・考察

スポンサーリンク

ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)ネタバレ最新170話の速報


ネタバレ確定後に追記します!!

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2020年8月24日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画『ぼくたちは勉強ができない(ぼく勉)』最新170話のネタバレ確定・あらすじ・考察をご紹介しましたがいかがでしたか?

あすみ編はライバルも今のところ存在しないので、順調に行きそうな感じがします!

ただ、それだとあまりに変化がないので、どのようなイベントが発生するかに注目したいですね。

あすみ母が登場する可能性も十分にあり得るので、これまでとは一線を画すものになりそう。

関連サイト:少年ジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク