弱虫ペダル

弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】

弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】
スポンサーリンク
Pocket

2021年4月15日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】を紹介していきますよ。

京都伏見のキャプテンも御堂筋に落ち着きそうなので、すべてが新チームになりましたね!

とはいえ、以前から考察でも紹介している通り、御堂筋のキャプテンシーには疑問点が多いので、どのようなチームになるかは未知数です・・・

それでは、2021年4月15日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<弱虫ペダル最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

弱虫ペダル635話ネタバレの考察


弱虫ペダル635話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

弱虫ペダル635話ネタバレの考察|京都伏見チーム内からの反発も?

いきなり水田から新キャップテンを言い渡された船津ですが、初めて見るようなキャラクターだったので度肝抜かれました(笑)

まさかの展開でしたが、やはりモブキャラを踏み台にするような展開・・・

山口は水田に対して、「御堂筋に相談しなくていいのか?」と疑問を口にします。

どうやら水田はインターハイに負けた原因を御堂筋だと感じていたようで、未だに消化できずにいたのです。

そんな水田でしたが、山口は別の御堂筋に対する想い持っていたようですね!

確かに、水田の言い分も山口の言い分も理解できます。

キャプテン選出の話をしていると、突然現れた御堂筋!

御堂筋はまさかのキャプテンに立候しましたね!

実力に関してはチームでも一番なのは間違いないですが、人望については厳しそうですね・・・

それに、インターハイ終了後から部活に出ていなかったみたいなので、チーム内からの反発も予想されます!

 

弱虫ペダル635話ネタバレの考察|新開はインターハイでリベンジできる?

段竹が記念すべき初勝利したにも関わらず、なんか勝ったは勝ったが地味でした・・・

勝ったのに全然目立たない悲しさ、そして華の無さがありますね(笑)

何より段竹と鏑木の絡みが一番最初に描かれると思っていましたが、今のところ一切なし。

鏑木がまだゴール出来てないっていうことなのかもしれませんが、レース終了後に1シーンも段竹が登場していません・・・

それに比べて新開は負けたにもかかわらず、かなり登場しています。

ここで新開vs段竹が描かれたということは、インターハイでのリベンジマッチがある伏線になるかもしれません。

箱根学園の次期エースは新開になる可能性も高そう。

すでにインターハイでのゴールスプリントを経験しているし、高田城と組むことによって更なる高みに行けそうです。

となると、段竹とのリベンジでは新開が勝利する可能性が高いかもしれません。

 

弱虫ペダル635話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

弱虫ペダル635話ネタバレ


弱虫ペダル635話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

弱虫ペダル635話ネタバレ|御堂筋が京都伏見の新キャプテンに

長期間部活に出ていなかったにも関わらず、自分が新キャプテンに立候補した御堂筋。

一年生は御堂筋がキャプテンとなることに喜びの声をあげている一方で、二年生、三年生たちはいきなりの主張に困惑します。

先にキャプテンだと言われていた船津は「自分ですよね?」と水田に確認をしますが、水田も御堂筋の勢いに負けたのか、船津にキャプテンを諦めろと一言。

誰がキャプテンになるかという話し合いは混乱を見せると思いきや、すんなりと御堂筋がキャプテンの座に収まり終了。

その場で一連の流れをずっと見ていた山口は、御堂筋があっという間に場の雰囲気を掴んだことに驚きを見せます。

そしてそんな御堂筋に対して「京都伏見を変えてくれるかもしれない」という期待を抱いていました。

キャプテンとなった御堂筋は早速練習を開始し、新チームとなった京都伏見がいよいよ始動しました。

 

弱虫ペダル635話ネタバレ|動きを見せる呉南工業!

続いて、シーンは呉南工業に移ります。

電気科の二年で呉南の新キャプテンとなった東村のところに、三年の塩野と里崎がやってきました。

京都伏見の新キャプテンが御堂筋になったことを伝えにきたようですが、東村はもう庭妻から報告を受けた後。

チェスの動きは一手目が重要で、それは既に動き出している、とチェスに例える東村。

チェックメイト、と一言こぼした彼の脳内には既に作戦があるような様子です。

 

弱虫ペダル635話ネタバレ|箱学や総北にも情報が伝わる

御堂筋が新キャプテンになったという情報は箱学や総北にも伝わります。

箱学の真波は委員長に御堂筋のことを伝え、自分もキャプテンになったと打ち明けます。

委員長は突然の報告に驚き涙を零しました。

総北の坂道は、かつて一年生の時のインハイで富士山を駆け抜けた三人が全員キャプテンになったと嬉しそうな様子を見せました。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年4月15日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

御堂筋くんに決まるまでにもっと色々な揉め事が起こるのかと思いきや、水田もあっさりと了承しましたね!

箱学や総北、そして久しぶりに登場した呉南の反応が見ていて楽しいです!

今後それぞれのチームがどのように動いていくのか注目ですね!!

以上、弱虫ペダル635話ネタバレ【京都伏見の新キャプテンは御堂筋!箱学や総北の反応は?】でした!

スポンサーリンク