僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】

ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年4月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】を紹介していきますよ。

デクがマスキュラーを簡単に倒しており、かなり成長しているのを感じますよね!

恐らく、デクがこのまま目立つ活躍をすればするほど、死柄木(オールフォーワン)もデクを倒しに来るのではないでしょうか?

なので、ヴィラン連合との戦いの時も近づいているのかもしれません・・・

それでは、2021年4月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ヒロアカ309話ネタバレの考察


ヒロアカ309話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ヒロアカ309話ネタバレの考察|ヴィラン連合VSデク

このまま1人でヴィランに向かうデク。

上記でも紹介した通り、なんだか纏うオーラも雰囲気も随分変わりましたね・・・

オールマイトのような見るからにヒーローというような雰囲気だったデク。

現在はヒーローではあるものの影のような部分も感じられます。

自分がオールフォーワンから狙われているからという理由で、雄英高校を離れる決断をしたと思いますが、デクは本当にこの後も単独行動でヴィラン連合と戦うのでしょうか?

ワンフォーオールの持ち主ですよ?

あんなに周りの人間のことしか考えなかったデクがいきなり180度考え方を変えるのか?

あの強敵相手に単独で挑むなんてことは冷静に考えれば、あり得ないと思いますので戦いの先行きが不安です。

 

ヒロアカ309話ネタバレの考察|冷はどのような決着を望むのか?

冷と子供たちは話し合いによって、エンデヴァーはヒーローを辞めさせないという結論が出ました。

これまで何度も折れた心であっても、奮い立たせ荼毘と戦うしかないとエンデヴァーに冷が決意を伝えましたね。

しかしながら、荼毘と戦うことで一致団結しても、その真の目的はなんなのでしょうか?

荼毘の死=燈矢の死ということは間違いありません・・・

連続殺人犯になった息子に倒すことで死刑執行するという覚悟なのか?

それが親の務めだと思っているのであれば、冷を始め轟ファミリーは非常に大きな決断だったと思います。

それだけ大きな負い目を感じて生きてきたのでしょう。

逆に普通の考えであれば、二度も我が子を失うことを冷が本当に望むのかは微妙なところ。

戦う=死ではなく、荼毘を憎悪から解放することによって、燈矢を取り戻すことを目指している可能性もあります。

 

ヒロアカ309話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

ヒロアカ309話ネタバレ


ヒロアカ309話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください!!

 

ヒロアカ309話ネタバレ|マスキュラー逮捕!

真堂のいる傑物高校からの三年生が援軍として二人、デクの元に集まりました!

しかし到着してみると、マスキュラーはもうデクの手で捕らえられた後。

マスキュラーの攻撃で激しく負傷した真堂とパートナーの中瓶は、デクに感謝を伝えられなかったことを惜しんでいます。

ビルの中でデクたちを見守っていた人々は真堂を担架に運び怪我の手当をし、自分たちを守るために決死の戦いをしてくれた真堂の話を聞こうと心を開いた様子。

そして当の真堂は、以前仮免許試験の際のデクと、今のデクの様子があまりにも変わっていることに驚き、戸惑っていたのでした。

そんなデクはといえば、大奈警察署にいきなり出現し、メイデンがあることを確認しました。

見張りの警官たちは突然のデクに銃を向けましたが、気を失ったマスキュラーがデクに連れられてきたのを見て驚愕。

そしてデクはそのまま姿を消したのです。

 

ヒロアカ309話ネタバレ|オールマイトがデクを支える

4thが落ち着きを見せたところで、デクは無線でオールマイトと連絡を取ります。

戻るという連絡を入れたのち、路地で待っていたオールマイトの元へ戻るデク。

オールマイトはデクの怪我の具合を心配していますが、渡航制限の前にオールマイトからもらった衝撃を緩和するサポートアイテムのおかげで持ち堪えているようです。

しかし、そんなサポートアイテムであっても全力のワンフォーオールには耐えることはできないということで、頼りすぎは良くないとオールマイトは言います。

デクの脳裏には危険な考えが浮かんでいましたが・・・その時、ホークスからオールマイトに連絡が。

エンデヴァーやベストジーニストは現在交戦中、方やホークスはデクを心配してオールマイトに確認の電話をかけてきたのです。

そんな中、個性「危機感知」が発動し、またどこかへ向かって去ってしまうデク。

デクは人々に悪影響を与えることを恐れている様子。

4thの有用性も頭に入れつつ、ホークスはオールマイトにデクのことを託すのでした。

 

ヒロアカ309話ネタバレ|デクが雄英高校を退学する意思を見せる

時は遡り、デクが病室で目覚めた時のことです。

意識の世界で歴代継承者と巡り会ったのちに目を開けたデクの元にはリカバリーガールが付き添います。

デクの母とオールマイトが立ち会う中、デクの体が前とは異なった負傷の仕方をしているということを伝えるリカバリーガールたち。

前は体の中から爆発が起きなような負傷だったのが、今回は爆発の威力を体の外側に逃していることで体へのダメージが少なくなっているとのことです。

さらに個性が強くなったことで体が守られているということもあるようですが、それでも体の劣化は進行していると告げられます。

リカバリーガールが病室から出た後、デクの母は詳しい状況をオールマイトに説明してほしいと頼みました。

デクが習得したワンフォーオールの個性を死柄木が奪おうとしていること、そしてデクのことは雄英高校で庇護するつもりだということをデクの母に伝えるオールマイト。

しかしここでデクは言います。

「雄英には戻らない」と。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年4月19日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

デクが他の継承者の個性を受け継いだことで、戦闘力は格段に増しているようですが、やはり身体へのダメージは避けられないようですね・・・。

雄英を去った理由がいよいよ次回明かされるのでしょうか?

以上、ヒロアカ309話ネタバレ【オールマイトに支えられデクが暗躍?雄英高校を去ると告げる!】でした!

スポンサーリンク