ブラッククローバー

ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】

ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】を紹介していきますよ。

修行によってアスタの実力は各段に向上されていますが、ということは他の修行したメンバーもかなり強くなっている可能性が高いです!

戦力が上がったことによって、この後の戦いについても有利に進められるような展開になるかもしれませんよね。

それでは、2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ブラッククローバー(ブラクロ)最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ブラクロ291話ネタバレの考察


ブラクロ291話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ブラクロ291話ネタバレの考察|マグナが登場する?

数話前に登場していたマグナでしたが、そろそろ登場してきそうな雰囲気があります。

マグナと言われて連想するのは、魔言が覚えられずに逃げ出した過去でしょう。

いなくなったところから、これまで一切登場することがありませんでしたね。

あれだけ覚えられなかった魔言を覚えたのか、それとも違う新技によって強くなったのか?マグナの戦い方には注目したいですね!

また、マグナの後ろにシルエットだけ登場していたゾラと思われる人物。

口元が完全にゾラなので、マグナとゾラが登場して悪魔もしくはダークトライアドとの戦いになるでしょうね。

 

ブラクロ291話ネタバレの考察|まさかの相手に苦戦?

ナヘマー、リリスの戦いにおいては、滅魔の剣によって重力魔法を無効化する戦いが効果的です。

このまま断魔の剣で押し通す流れで問題ないでしょう。

しかし、断魔の剣については魔法は無効化できるものの、肉体強化された魔法に対しては物理的な攻撃が必要になるかもしれません。

以前にダンテが「モリスのおかげで魔法が強くなった」という発言をしていたことを覚えていますか?

もしかすると、強化された肉体は断魔の剣で斬れないような強さを秘めているかもしれませんよね!

すっかり忘れていましたが、アスタのユナイトについても制約があります。

あとどれくらい維持できるのかも疑問ですから、この後も予断を許さない状況です。

 

ブラクロ291話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

ブラクロ291話ネタバレ

最上位悪魔を簡単に撃破したアスタ!

どうやらアスタとリーベのユナイトはまだ完全ではないようです・・・

それでも結果を出したアスタに対してナハトも褒めています。

 

ブラクロ291話ネタバレ|ユナイトの代償が大きい?

歓びに浸っていたのもつかの間、アスタにはユナイトを使用したことによる反動が起き始めていました。

アスタの全身を走る痛み、最低でも30分はユナイトすることは不可能ということ。

もちろん、ブラックもできないようです。

なので、一気にダークトライアドをまとめて倒すこともできないですし、先に進むのも難しい状況になってしまったのです。

現状は切迫しており、ダークトライアドについては最上位悪魔クラスの力を得たという情報があり、それだけでも30分稼ぐのに厳しいですが、忘れてならないのが冥府の開門を促進しているモリス。

この儀式が一番阻止すべき対象であり、次の門が開く前にダークトライアドを撃破しなければならないのです。

 

ブラクロ291話ネタバレ|ジャックが大活躍

ジャックはダンテを相手に戦っているものの、ダンテにまったく攻撃が通用しません・・・

すでに立つこともままならないほどダメ―ジを受けている様子。

ダンテがトドメを刺そうとした時、いきなり「爆殺轟炎魔球」が打ち込ます。

打ち込んだ人の正体は、マグナとゾラでした!

それでもダンテは余裕で、2人を雑魚だと評しています。

完全に舐められた2人でしたが、マグナは2人がかりどころか自分一人でダンテを倒すと高らかに宣言!

その様子を見ていたダンテは、怒りをあらわにしてます。

 

ブラクロ291話ネタバレ|ダンテの誤算

もちろんマグナはダンテの強さと実力を理解しています。

しかしながら、ダンテはというとマグナの本当の強さを知りませんでした・・・

マグナは黒の暴牛の仲間達の元に、何も手土産なしに帰るわけにはいかないという気持ちもありました。

ダンテはマグナに対してわざと攻撃させており、マグナは大きな火球をダンテに投げつけましたが、ダンテの余裕ぶりもここまででした。

もちろんダンテはなんの効果もありませんが、驚いたことに攻撃を受けたダンテの胸と、マグナの胸が鎖で繋がれました。

そうこうしているうちに、ダンテの悪魔の力は見る見るうちに100%を切ってしまったのです。

裏炎魔法「魂炎鎖死決闘(ソウルチェーンデスマッチ)」と称し、ダンテに拳を叩き込みクリティカルヒット!

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021月4月26日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

アスタの戦いがひと段落したことから、マグナの成長が見られましたね!

ダンテにあれだけ戦えたら悪魔に対してもかなり戦えると思いますので、今後の戦いも明るい材料が出てきました。

以上、ブラクロ291話ネタバレ【ユナイトの大き過ぎる代償?マグナがダンテを粉砕!】でした!

スポンサーリンク