ボルト

ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】

ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年5月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】を紹介していきますよ。

コードとエイダが仲間になったことから、ボルトたちは2人を相手に戦わなくてはなりません!

コードはかなり強いと思われ、一方のエイダも厄介な能力を持っているようなので、苦戦するのは必至な情勢になってまいりました。

それでは、2021年5月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ボルト最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ボルト58話ネタバレ最新話の考察


ボルト58話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ボルト58話ネタバレ最新話の考察|エイダがカワキを魅了?

エイダの一番特筆すべき能力は、男女関係なくエイダに惚れちゃうというもの。

自制は効かない能力というのが非常に厄介で、際限なくみんなエイダの虜になるみたいです(笑)

もちろん、惚れた相手はエイダに対して攻撃できなくなってしまうので、エイダの攻撃能力が低くても圧勝することが可能なのです!

エイダが相手を惚れて魅了させるのは、瞳術なのか、惚れた効果は永続的に続くのか?など詳しいことはまだ分かりません。

もしずっと死ぬまでエイダに惚れ続けるのであれば、かなり恐ろしい能力だと言えます・・・

ちなみにエイダの魅了について、肉親と大筒木には通用しないとのことなので、一部例外もありそうな気がしています。

エイダはというと、この能力のおかげで普通の恋愛ができなくなってしまったことについてアマドを憎んでいるみたいです。

エイダがすべきことはコードと手を結ぶことではなく、アマドに能力を消してもらうように頼むことが先決だと思いますがね(笑)

そんなエイダが本命で好きになったのはカワキでした。

イッシキ戦を見てカワキに惚れたとのことですが、カワキからしたらとんだとばっちりでしょう。

ちなみに、カワキは大筒木化してるので上記の例外に適用されるので、エイダの魅了の能力は通らないから普通の恋愛ができるらしいです!

 

ボルト58話ネタバレ最新話の考察|コードとエイダは仲間割れする?

互いの目的のために同盟を組んだコードとエイダですが、最後まで仲良く戦うのはイメージできません。

コードの目的は、力のリミッターを解放して、火影とうちはに復讐すること。

一方のエイダの目的というのが、アマドに復讐してカワキと普通の恋愛をすること。

このように2人の目的は微妙にズレており、アマドに復讐してしまえば、コードのリミッターは解除できないなど矛盾が生じてるのです。

コードが考えているシナリオとしては、カワキを生贄にしてボルトは神モモシキの器に収まるのが一番理想的でしょう。

また、先般エイダがイッシキをバカにしてたので、コードが起こって始末するという展開もあり得そうな気がしています・・・

 

ボルト58話ネタバレ最新話の考察|コードは最強の敵?

一説によると、コードは強すぎるので、リミッターを設けて力をセーブしてるらしいです。

さらに絶望的な情報なのが、アマドが造り出した改造人間にはジゲン超えが複数存在するということ・・・

ジゲン1人でかなり苦戦していましたから心配です。

コードの強さに関しては、よく切れる爪とベルトのワープという2つの能力に注目ですね。

この能力は楔に関係しているのかはよく分かっていません。

よく切れる爪は、カワキみたいに手の形状が変化することによって、切れ味の鋭い爪になっており、非常に強力な斬撃を繰り出しています。

また、ベルトに手をかざすことによって地面や相手に長いベルトを設置します。

これがただのベルトではなく、ワープポイントになっているようです。

ワープを使うことで、本体や体の一部を移動させることができるので、攻撃の回避能力も非常に高いと思います。

相手の体にベルトを設置からの爪攻撃コンボはかなり脅威になりそうです!

勝てる可能性ゼロだと思いましたが、アマドの話によるとコードは時空間忍術を使えないみたいです!

その弱点をベルトの別の能力で行き来が可能にしているのか?

ほぼ弱点がないコードは、チートキャラクターの予感がしますね(笑)

ジゲンさんが言っていたように「どんな能力にも弱点がある」のは間違いないです。

ベルトを逆利用されてピンチに陥ったりしそうな気もしますから、ボルトたちの戦い方が重要になるでしょう。

 

ボルト58話ネタバレ最新話の考察|ボルト世代が活躍へ

バリオンモードで死亡するのはクラマだけで、ナルトは無事でしたが弱体化は上記でも紹介しているように必至。

今後はクラマの力は一切使えないまま戦うことになります。

また、サスケについても輪廻眼が使えなくなってしまい、これまでのような戦いはできないことでしょう。

これは木ノ葉としては大打撃ではないでしょうか?

今までナルトやサスケが戦うシーンも多かったですが、これからは本格的にボルト達の世代が活躍するといくことになるのでしょうか。

まだまだ、ボルトやカワキもナルト達に支えられながら戦ってきたという現状なので、どこかで強くなる展開とかあり得そうですよね。

ボルトがナルトの九尾を継ぐという展開も熱いと思いますので、今後のボルト世代の成長に注目していきましょう!

 

ボルト58話ネタバレ最新話の考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

ボルト58話ネタバレ最新話の確定速報


ボルト58話最新話の内容が判明次第こちらに追記していきます。

次回のボルトはVジャンプ発売日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年5月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

コードとエイダがどのような戦いを見せてくれるのか非常に楽しみですね!

もしコードの力が100%解放されれば、かなりヤバイ状況になりそうなので、ボルトたちはそれを阻止すべく戦う必要あありそうです。

以上、ボルト58話ネタバレ最新話確定【エイダとコードのコンビが強すぎ?カワキがエイダに惚れる!】でした!

 

スポンサーリンク