新テニスの王子様

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年5月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】を紹介していきますよ。

種ヶ島は非常に冷静な試合運びをしているので、かなり日本の勝算は高いと思います!

とはいえ、タイブレークというのは何が起こるか分からないですが、そんな状況でもビスマルクは負けたことが無いようです。

そうなると種ヶ島もかなり追い込まれた状況になっているのは間違いないでしょう。

それでは、2021年5月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<新テニスの王子様最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレの考察


新テニスの王子様331・332・333話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレの考察|切原の復活はあるのか?

切原とジークフリートの戦いが続いていました。

切原の攻撃が連続で繰り出され、徐々に動きが遅くなったものの、ジークフリートは防戦一方。

ジークフリートは切原の能力共鳴を起こさないように徹していたのです。

日本チームがジークフリートの作戦に気付いた時には、すでに切原の体力は限界に達していました。

これによって、切原は今持てる自分の全力を出し切りました。

試合中に暴走し始めた時はどうなるかと思いましたが、処刑法を仕込んでいて驚かされましたね!

何と言っても10秒の壁を超えることができたということは、練習次第ではその時間もさらに伸びるということ!

もしこの後切原が回復して、目を覚ました時に注目です。

この試合には戻ってこられるのでしょうか・・・

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ


新テニスの王子様331・332・333話最新話の内容が判明しましたので更新していきたいと思います。

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ|ジークフリートの復活は目前?!

種ケ島の未生無が見事に決まり、1点入りました!

切り札は取っておく戦法のミハエルと種ケ島の二人。

そして種ケ島のサーブにより、また点数が1点加点されている日本。

無人サービスタイムなため、切原とジークフリートのサーブに2点入りますが、その様子にジークフリートは我慢できない様子。

一方の切原はまだ気を失ったままです。

ビスマルクもサーブを打ち1点入り、試合は4-4に。

次がいよいよ勝負どころの種ケ島はここで山を張ります。

しかし、ミハエルはそれを見破り、打球は強烈な回転をして2バウンドしてしまいました。

「よっしゃああ」とガッツポーズをしたジークフリートは腕を動かせることに気が付きました。

どうやらジークフリートの復活は目前のようです。

種ケ島は疲れた表情でサーブミス!

しかしこれはビスマルクを油断させるための罠。

次のサーブで種ケ島は早い打球のサーブ!

種ケ島は貰った!と思いましたが・・・。

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ|ドイツの勝利が確定した?!

ビスマルクはなんと!その種ケ島の打球を打ち返し、その打球を拾おうとしましたがラケットはボールに届かずドイツに加点で6-4!

ビスマルクはガッツポーズ!

ここで種ケ島がサーブポイントを落とし、ドイツの勝利が確定しました。

種ケ島がサーブを打ち点数が入り、更に切原とジークフリートの分の点数が2点加点。

そしてマッチポイントではビスマルクがサーブを打ち、見事決まったのでした。

その結果に種ケ島は立ち尽くしています。

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ|種ケ島の言葉を思い出す平等院

この試合を日本側のベンチから見ていた平等院は、このとき2年前のことを思い出していました。

フランス大会の会場に行こうとしているときに、相手チームの妹を事故で救った平等院。

しかしその事故により平等院は怪我を負ってしまい、思うように身体が動かすことができず日本は試合に敗れてしまいました。

こんなときに・・・と平等院に対し嫌味を言う選手もいましたが、種ケ島だけは「一緒に戦えてよかった」と笑顔で平等院にエールを送っていました。

その当時は、平等院も何を言ってるのか本当の意味は分かっていませんでした。

しかし、この状況を見て以前種ケ島が言っていた本当の意味が今ならわかったのです。

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ|切原が打ち返した!

日本側がもうだめかとあきらめかけたその時!

切原がなんと走ってきてボールを打ち返しました!

「赤也?!」と日本側ベンチが騒然としていましたが、切原はサーブを打ち返した後そのまま地面へ倒れ込みました。

首の皮一枚繋がった種ケ島は切原に感謝しつつ、自分の今のテニスのままではビスマルクに勝つことはできないと思いました。

一方のビスマルクは、そのまま終わらせようと打球を打ち返しましたが、そこには種ケ島がいません!

ビスマルクの目を掻い潜って何とネットの前で種ケ島はビスマルクの打球を待っていたのです!

しかしビスマルクが気が付く前に、種ケ島の不会無!

ボールが無人のところから打ち返されてきたように見えたビスマルクはその打球に反応できず。

 

新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ|試合はファイナルセットへ

種ケ島は、2年ほど前から秘密の特訓をしており、今回出た不会無は、自分の姿を見えなくしてしまうという技だったのです。

それが決まった種ケ島は、日本のベンチに向けてガッツポーズ!

そんな種ケ島の透明になる技を傍で目の当たりにした切原はすっかり目を覚まし少しおびえているような様子。

そうとは知らず、種ケ島は切原に近づいて手を貸し切原は立ち上がりました。

一方のジークフリートも動けるようになったようで、その様子をみたビスマルクは「ファイナルセットはいけそうか?」と問うと「サンキュー!これで奴に借りを返せる!!」と意気込みました。

今回はここまでです。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年5月1日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

種ケ島はもうだめかと思わせた瞬間、今まで寝かせてきた新技をいよいよ繰り出しましたね!

消えるなんて驚きました!

そしていよいよ切原とジークフリートが復活をし、ファイナルセットが始まろうとしていますがどちらに勝利の女神は微笑むのでしょうか?!

以上、新テニスの王子様331・332・333話ネタバレ【種ケ島が新技で反撃に!切原・ジークフリートが復活!】でした!

スポンサーリンク