僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】

ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年5月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】を紹介していきますよ。

2代目と3代目が予想よりも早い段階で登場したので、デクの個性がフルで使用できる日も近いかもしれませんね・・・

とはいえ、世の中は混乱しており警察も手薄な状態なので、先般の脱獄騒ぎに乗じて逃げ出した極悪犯も暴れるかもしれません!

それでは、2021年5月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ヒロアカ311話ネタバレの考察


ヒロアカ311話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ヒロアカ311話ネタバレの考察|ヴィラン連合の動きが活発化

これまで個人の戦いは発生していますが、ヴィラン連合として大規模な戦いはまだ起こっていません。

ということは、そろそろヴィラン連合として本格的にデクとの戦いを開始すると考えられます。

もちろんデクだけではなく、ヒーローたち全員に対してあのような宣戦布告をしたということは、このままヴィラン連合がこのまま何もしない確率は低いでしょうからね。

宣戦布告ともなればヴィラン連合のメンバーについてもかなり明らかになると思いますが、気になるのは脱獄したメンバーがどれだけ加入しているのかということ。

もし強力な個性の持ち主であれば、かなり厄介なことになりそうですよね・・・

 

 

ヒロアカ311話ネタバレの考察|新たな敵連合が結成?

死柄木の体を使うオールフォーワンは、自分が収監されている部屋を崩壊させ、いとも簡単に脱獄します!

しかも、自由の身になったのはオールフォーワンだけでなく、タルタロスに収監されている他の凶悪犯もです!

そのメンバーの中には、林間合宿襲撃の際に捕まったマスキュラーやムーンフィッシュたちも含まれています!

これまでの戦いでは、超常解放戦線によって多くの戦力を失っています。

しかしながら、この囚人たちを率いて新たな敵連合を作ることで、これまでよりも最強な連合が完成します!

タルタロスに収監されているのは凶悪事件の犯人だけでなく、かなり危険な個性を持ったキャラクターも多数・・・

オールフォーワンといえば、かつて個性を取り上げ譲渡を繰り返していましたよね!

ということは、危険な個性を持て余す人々を操ることについては朝飯前。

果たして新生敵連合を作るのでしょうか?

 

ヒロアカ311話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

ヒロアカ311話ネタバレ


ヒロアカ311話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

ヒロアカ311話ネタバレ|エンデヴァーに向けられる厳しい視線

スーパーで銃を使っている男たちに対処しているのはエンデヴァー。

デトネラットが配布したサポートアイテムを鬱陶しく思いながらも、エンデヴァーはなんとか男たちを確保。

彼らはエンデヴァーが悪いと言います。

しかしエンデヴァーは「だからここにいる」と返し、男たちを警察に預けました。

近くにいたホークスとベストジーニストとともに、今回も収穫がなかったという会話をするエンデヴァー。

そんな彼の足元に投げられたのは鉄パイプ。

周りでは人々がエンデヴァーに向かって「ヒーローの偽物だ」と口々に罵倒しています。

それに返事をすることなく、三人は静かにその場を立ち去りました。

 

ヒロアカ311話ネタバレ|オールフォーワンの目的は?

三人は、プロヒーローたちと協力をしながら解放戦線のメンバーを追い詰めるために奔走していました。

ベストジーニストは、自分たちがデクとともに敵を追っていることが周りにバレないように少し距離を置こうと言い出します。

それにエンデヴァーも賛成、デクをオールフォーワンのエサにしているような扱いに疑問を持っていたようです。

ところで、タルタロスから脱獄した敵たちはどうやらオールフォーワンの命令の元に動いているのではと読んでいる彼ら。

脱獄囚たちを駒として社会を混乱に陥れ、ワンフォーオールの奪取や死柄木の乗っ取りをしているが、しかし死柄木はまだ不完全で、オールフォーワンは完全に乗っ取ることができていないと考えます。

死柄木の完全復活のタイミングでワンフォーオールを奪いにくるだろうと言うエンデヴァー。

ホークスは死柄木がワンフォーオールを超越するのになぜ憎悪の感情が必要なのか、わからないでいました。

 

ヒロアカ311話ネタバレ|デクを狙う敵が登場!

ワンフォーオールを手に入れるためずっと追っているオールフォーワンに憎悪の感情が足りていないのか?と思うプロヒーローたち。

ホークスはオールフォーワンの表情に注目しました。

オールフォーワンはいつでも不敵な笑みを浮かべており、その裏には憎悪と言う気持ちが存在していないのです。

その時、警報音が辺りに鳴り響きます。

その頃、デクの動きをずっと車で追いかけていたオールマイトは、突然デクのGPSの反応が消えてしまったことに気付きました。

さらにはオールマイトの車に爆弾が投下され、爆発。

そしてデクもついに、彼を狙う敵と出会ってしまいます。

 

スポンサーリンク

まとめ

2021年5月10日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

たくさんの失敗をし、批判されても前に進み続けるエンデヴァーがかっこいいです。

そして気になるのはデクを狙いに来た敵たち!

一体どんな面々が登場するのでしょうか。

以上、ヒロアカ311話ネタバレ【批判の中戦い続けるエンデヴァー!デクを狙う敵連合が登場!】でした!

スポンサーリンク