アシガール

アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】

アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】
スポンサーリンク
Pocket

2021年5月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】を紹介していきますよ。

唯と若君の話は、噂が噂を呼んでどんどん大きくなっていきますね(笑)

現在、目の前にいるのがその本人だと気が付いた時、どのような反応を見せるのか気になります・・・

まずは燃え盛る城から脱出することを考えて欲しいですね!

それでは、2021年5月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】を紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<アシガール最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

アシガール109話ネタバレの考察


アシガール109話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

アシガール109話ネタバレの考察|黒羽城が消失へ!

やはり信長が攻撃を決断してからの行動は非常に早いですね!

それでも、全く人質の安否に関しては容赦なしに攻める人物のようです。

唯と天丸については生き延びるという歴史になるはずですが、天野たちと生きて本当に脱出できるのでしょうか?

しかしながら、周りは檻で囲まれており、出入り口には錠までかけられているとのことなので、他の協力者がいなければ逃げ出すのは困難な情勢でしょう。

ここで若君が到着という可能性もありますが、信長の攻撃に水を差すような行動はしないのでは?と思っています。

じいに関しても、長年の経験者というだけあり、事前に危機を察知するような能力を持っているようですね。

この命をやり取りする時代における人は、勘が鋭いのは現在の比ではなく、すべてその場の気配や空気感で感じ取っていたのでしょうね。

そして、この後は黒羽城は消失することが決まっていて、唯たちは脱出しないと死が待っています・・・

 

アシガール109話ネタバレの考察|鬼女が唯だとバレる?

人質になってしまったものの、唯と一緒に天野のおじいちゃんが人質になってくれているおかげで、わりと和やかな人質生活のようで安心しました。

それにしても、「月の軍勢」と呼ばれて恐れられている話は初耳でしたね!

まさか唯が鬼女と呼ばれて恐れられているのも笑えましたが、唯としては志津姫と若君が相思相愛のラブラブだったというデマ情報が気が気ではないようでした。

自分の鬼女よりも先に即否定していましたからね(笑)

あまりの反応の良さに面白かったです。

このまま若君たちが元々黒羽城の城主であることも、本当の名を隠していることも、裏目に出ないといいのですがね・・・

もし目の前の人が鬼女だと判明した時は、どのような反応を見せるのか楽しみではありますが・・・

かなり若君と唯の話は誇張されて言い伝えられているようで、唯本人も少し困惑したような感じでした(笑)

この後、唯の正体に気が付く時はやってくるのか?注目ですし、バレた時にどのような反応を見せるのか緊張した展開になっていきそうです!

 

アシガール109話ネタバレの考察|相賀の要望に応えつつ唯たちを奪還?

天丸と2人で人質となった唯ですが、内心ではどれたけ不安なのか・・・

とはいえ、場所は思い出の地である黒羽城ということで、若干はなつかしさを感じているみたいです。

なんていう運命でしょうか・・・

唯がいつ若君と再会できるのかはわかりませんが、若君と信長によって助けられるのは間違いなさそう。

2人の思惑が一致してはいるものの、信長は謀反に関して怒り狂っており、人質がどうなろうとも黒羽城を焼き尽くすでしょう。

恐らく、若君たちもこの行動を見越して、相賀軍を油断させつつ唯たちを奪還することになるでしょうね!

しかし、すでに焼き討ちは始まっており、一刻の猶予もありません。

相賀軍の要求通り、手を組んで信長と討つというような約束を「口約束」で交わす可能性もあります。

ただ、この作戦で失敗すると焼き討ちに遭う可能性もありますし、信長が勘違いする可能性も無きにしも非ずなので、あまり若君としても積極的には行いたくないはずです。

助かることになる未来は知っていますが、若君には早く助けに来て欲しいところ。

 

アシガール109話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

アシガール109話ネタバレ


アシガール109話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

アシガール109話ネタバレ|信長が出陣支度を開始

信長は満月を見上げています。

その空は雲が一つもなく、今夜は月が夜道を照らすだろうと思いに耽る信長。

「よし!!」と声を張り上げ、信長はついに出陣の命を出しました。

直ちにですか?黒羽城へ?と家臣たちに次々と質問攻めにされる信長ですが、相賀を待ってやることはないだろうと返します。

わしが相賀なら京から帰る途中の信長をまず討ち取りに来るだろう、と考える信長。

機を逃してはならないと語ります。

今すぐに出陣すれば、一晩で黒羽に到着できそうです。

三左衛門は斎藤氏の出陣に備えて城に残れ、正綱は城の兵を連れてついて来い、あるだけの弓を集めろ!と各家臣に指示を出す信長。

家臣たちはそれに従います。

 

アシガール109話ネタバレ|緑合にも織田出陣が伝えられる

その頃、緑合城にいた若君にも、織田軍が黒羽城を攻め込んでいることが伝えられます。

若君が織田軍の軍勢を尋ねたところ、家臣曰く「三千はおらぬかと」という返答。

相賀軍は四千であり、流石にそれでは落とすことはできないだろう、と小平太。

若君は少し考えてから、「信長のこと、何か策があるだろう」と言いながら、城下に行く準備を始めました。

小平太も急ぎ支度を整えます。

 

アシガール109話ネタバレ|織田軍の侵攻を聞いた唯の反応は?

黒羽城の唯のところでは、部屋の外から天野が寝ている唯を起こしにやって来ました。

なかなか起きない唯に痺れを切らした天野は「唯之介!!起きぬか!!」と一喝。

「まだ暗いじゃない・・・」とぼやきながら何があったのか尋ねる唯に、天野は「戦になる」「敵が攻めてくる」と伝えます。

驚く唯に、「音や気配でわかる」と言う天野。

彼によると、二千から三千くらいの軍勢が城下に侵入したようだということです。

観月軍が助けに来てくれたのかな?と期待する唯ですが、天丸君のことを考えるとそれはない、と否定する天野。

天野は織田軍では、と考えている様子。

信長は何をするか分からないから、念のために戦の支度を、と唯に進言しました。

 

アシガール109話ネタバレ|織田軍が黒羽城を火攻めに

織田軍は黒羽城に向かって進軍を続けます。

正綱が信長の足を止め、信長の侵攻を聞けば降参するかもしれない、と使者を送ることを提案。

しかし信長は背後から突かれることを嫌い、その提案を断ります。

黒羽城は難攻不落と言われており、こちらの被害も大きくなるだろうと信長は考えているようです。

正綱は信長の言うことに同意するものの、黒羽城に御月清永の奥方である唯と嫡男の天丸が捕らえられていると伝えます。

しかし信長は少しの間を置いてから「わしは知らぬ」と言います。

清永の妻子のことは聞いておらぬぞ、と更に念押しする信長は「放て!!」と声を上げ、黒羽城に向かって火矢を撃ち込ませます。

黒羽城に向かっている若君と小平太も、黒羽城が火攻めにされていることを遠くから発見。

若君は唯と天丸のことを思うのでした。

 

アシガール109話ネタバレ|唯の不安

火事じゃあああと大声をあげる唯ですが、部屋には鍵がかけられたまま、人の気配もありません。

庭の見張りも忽然と姿を消し、火事で慌てて出て行ってしまったのだろうと考えます。

部屋には段々と煙が迫って来ており、天丸もついに泣き出してしまいました。

唯は庭へ、天丸君はわしが!と天野が指示を出します。

ここで歴史上での顛末を思い返す唯。

生き延びるはずなのに、死ぬ予感しかしない・・・と不安になる唯。

信長はさらに「焼き尽くせ!!」と苛烈に命を出すのでした。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年5月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】を紹介しましたがいかがでしたか?

やはり信長は信長でしたね。

黒羽城を容赦なく燃やし尽くすつもりのようですが、唯はどのようにして助かるのでしょうか?

若君たちの作戦も楽しみです!!

以上、アシガール109話ネタバレ【信長により黒羽城が炎上!唯と天丸は逃げ出せるか?】でした。

スポンサーリンク