ドラゴンボール超

ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】

ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年6月21日発売のVジャンプ掲載漫画ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】を紹介していきますよ。

グラノラと悟空・ベジータの戦いが始まりましたが、序盤はグラノラの強さが際立つような展開になりそうですね

身勝手の極意を使っている悟空に対して、普通に攻撃できていたので互角以上に戦えそうな期待がしてきました。

それでは、2021年6月21日発売のVジャンプ掲載漫画ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】を紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ドラゴンボール超73話ネタバレの考察


ドラゴンボール超73話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ドラゴンボール超73話ネタバレの考察|グラノラが予想以上の強さ?

シリアル人は狙撃に特化した右眼を持っていることは確認済み。

さらには、宇宙一の力を手に入れた事によって、その右眼の力は更に向上している模様です・・・

強化された右目は、相手の筋肉や血液の流れも鮮明に見えるようです。

これによって確実に相手の急所が突けます。

それだけでなく、瞬間移動や破壊の技も使えるようなのでもはや無敵(笑)

最悪の場合は、身勝手の極意も使いこなすかもしれません。

本気になったグラノラに対して、ブルーの悟空は互角か若干劣るくらいの強さになりそう。

もちろん、グラノラはまだ力をすべて発揮しておらず、何かしらの奥の手を隠していそうです。

そうなった場合に悟空は、最終系の身勝手の極意が使える制限時間内で倒すことができるのか?

 

ドラゴンボール超73話ネタバレの考察|騙されたことに気が付く?

右眼だけでなく気の方も相当高まっているので、相当強くなっていますね(笑)

そんな状況の中、ベジータもシリアル人の正体に気づいたみたいで、その判断についても今後どうなるのか注目していきたいポイント。

いきなりちょっと待ってみたいな感じで、戦いを中断するような展開は全く想像できません・・・

悟空とベジータは騙されたとはいえ、ここまでグラノラと戦ってしまっていますから、確実に倒すかは別として、ある程度の決着が着くまでは戦い続けることでしょう。

悪者だと気付いても、サイヤ人だから戦いが好きだからそのまま戦うと思いますが、そこにヒータ軍が絡んでくると分からないですね・・・

 

ドラゴンボール超73話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

ドラゴンボール超73話ネタバレ


ドラゴンボール超73話最新話の内容が判明しましたので更新します!

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|グラノラとの激しい戦い!

グラノラVS悟空の激しい戦いが繰り広げられています。

悟空が間合いを詰めてきたことに気が付いたグラノラはすかさず森の中へ。

木々の間から両者ともに攻撃を仕掛けていきます。

そしてグラノラのキックが悟空に命中するも、悟空にはあまりダメージは無いようです。

そのままキックが命中した悟空は吹っ飛んでいき、その隙にグラノラが更にパンチを繰り出します。

悟空はガードをしましたが、衝撃は攻撃を食らった時とほとんど変わらない強い衝撃です。

そして今度は悟空がグラノラに向けてパンチをしますがグラノラはそれをガード!

両者ともに譲りません!

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|ブルーの身勝手発動!

周辺の木々が次々と倒れ、悟空は衝撃波を放つと、森を抜けだしました。

そして悟空はブルーの身勝手を発動させたのです。

その様子にグラノラは「赤髪の時と同じならその技はもう見切っている!!」と話しますが、悟空は「そう簡単にはいかない!!」と言い返し再びグラノラのもとへ!

すると悟空は先ほどとは違いかなり素早い動きになりグラノラの攻撃を次々とかわしていきます。

グラノラの目でも悟空の動きは素早く付いて行くのがやっとの様子。

グラノラは右、左と攻撃をかわしていくと悟空が目の前に現れかめはめ波を撃ちますが、それと同時にグラノラも悟空の首に突きをしました!

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|サイヤ人はここで滅ぼす

お互いの技をまともにくらい、逆方向に吹っ飛んでいく二人。

そして悟空はノーマル状態になり血を吐きながらも立ち上がり、グラノラもまた息を切らしながら立ち上がりました。

「いくら攻撃力が上がっても、無駄だ!俺の右目はお前の急所を捉えている!」と話すグラノラに対し「身勝手の極意に隙は無い!オラの修業が足りないんだ!」と言い返すのでした。

まだ未完成の身勝手の極意。

するとグラノラは「サイヤ人はここで滅ぼす!!」というと悟空の足元からは強いエネルギーの気が放出!

しかし悟空はそれを瞬間移動で回避したのでした。

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|ベジータはすべて気が付いた

悟空が瞬間移動でやってきた場所はベジータの傍。

傍にやってきた悟空にベジータは「あいつの正体がわかった。俺たちは騙されていたんだ」と話しました。

この二人の会話をオイルの偵察機が捉えましたが、特にオイルは慌てる様子はありません。

悟空はグラノラがどうして自分たちが恨まれているのかベジータに教えられ、それを聞くと「説得するか?」と言いますが、ベジータは「あいつはどうあってもサイヤ人を滅ぼすつもりだ」と話しました。

「じゃぁ勝って説得するしかないな」と悟空は言うと再びグラノラのもとへ飛んでいきました。

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|身勝手の極意発動!

再びグラノラのもとへ戻ると悟空の髪は銀髪に染まっていました。

その姿をみて急所が全く捉えられないグラノラは驚いています。

悟空は「この姿でいられる時間は短い!いっきにカタをつける!!」というとグラノラを思いきり蹴り飛ばす悟空。

蹴り飛ばされた衝撃でグラノラのゴーグルが外れてしまいました。

地面にたたきつけられてもなお攻撃をしてくる悟空でしたが、グラノラに対して「なぁ、オラの話聞いてくれねぇか?戦わずに済むかもしんねぇぞ」と言います。

しかしグラノラは「黙れ!お前がサイヤ人ならば敵であることは変わりない!!」と悟空の説得に応じません。

グラノラも負けじと攻撃をしますが、悟空はひらりとかわします。

「やっぱり完全に勝負がつかねぇとだめみてぇだな」と悟空は言うと衝撃波を放ち、グラノラはその衝撃波により大岩にぶつかりました。

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|目の前にいるのはグラノラではない?!

大岩にぶつかったグラノラでしたが、全く効いている様子もなく更に、ベジータは違う場所からグラノラの気を感じています。

これはおかしいとベジータは思いました。

悟空はグラノラに近づき「どう修業したのか教えてほしい、そしてまたオラと戦ってほしい」と話すと「勘違いするなサイヤ人。俺は負けたとは言ってねぇ」とグラノラは言います。

「最初から分けるべきではなかった。お前の目の前にいる俺は俺であって俺じゃない」「俺は力を分けた分身。本体は別にいる」と衝撃発言をするグラノラ。

そしてグラノラは悟空の目の前から姿を消しました。

 

ドラゴンボール超73話ネタバレ|悟空倒れる!

ベジータが上空から「本体はこっちだ!!!」と悟空に教えます。

しかし時すでに遅し。

ベジータが伝えた瞬間には宇宙船からグラノラの姿はなくいきなり悟空の目の前にグラノラの姿が!

グラノラが悟空の心臓を突き、悟空はまともにそれを食らってしまいノーマル状態に。

そのままその衝撃で吹っ飛んでいってしまい、悟空は倒れてしまいました。

グラノラは対ベジータ戦に向けても温存するために分身を作っていましたが、時間稼ぎにはもってこいだったようです。

そのまま悟空にとどめを刺そうとするとベジータがやってきて「あの間抜け野郎はしばらく動けねぇ。ここからは俺が相手だ!この一族の死にぞこない!」と言いました。

そして続けて「お前がサイヤ人を滅ぼすつもりなら、俺も全力でお前を始末する!」と言い放ちました。

今回はここまでです。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年6月21日発売のVジャンプ掲載漫画ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】を紹介しましたがいかがでしたか。

悟空はとうとう身勝手の極意を発動させました。

そしてグラノラの説得を試みようとしますが、グラノラは全く聞く耳を持たず。

油断したところで悟空はやられてしまい、戦いはベジータ戦へ。

以上、ドラゴンボール超73話ネタバレ【悟空身勝手の極意発動!ベジータVSグラノラはじまる!】でした!

関連サイト:Vジャンプ公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク