僕のヒーローアカデミア

ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】

ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年6月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】を紹介していきますよ。

やはりレディナガンの一件で、デクに心境の変化があったのかもしれません・・・

オールマイトから距離を置くということは、まさしく孤立することを意味しており、そのまま自滅というパターンも想像できます。

果たして、ヒーローたちは良い作戦を立案することができるのでしょうか?

それでは、2021年6月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

ヒロアカ318話ネタバレの考察


ヒロアカ318話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ヒロアカ318話ネタバレの考察|デクの孤立が鮮明に?

デクはオールマイトから距離を取るというように、今まででは考えられない選択をしています。

恐らく、オールマイトだけでなくヒーローからの支援を完全に断ち切ったという可能性もあります。

これまでのデクからは考えられない行動ではないでしょうか?

オールフォーワンを倒すという目的のためにデクが邁進したとしても、このままでは自滅するのがオチ・・・

ある意味でのデクの暴走を止めない限り、本格的なオールフォーワンとの決戦では勝てないでしょうね。

 

ヒロアカ318話ネタバレの考察|ムーンフィッシュ登場?

オールフォーワンがこれで諦めるのはあり得ないので、次なる刺客が現れるでしょう。

レディナガンもオールフォーワンのコマの一つに過ぎないのです。

では次の刺客では誰を送ってくるのか?

個人的に一番可能性として高そうなのはムーンフィッシュだと予想。

オールフォーワンはこの戦いによるレディナガンの死については分かっていないかもしれませんが、デクの居場所は知っていると思われ、戦闘によるダメージが残る状況で倒したいと思うかもしれませんよね!

もちろん、誰が刺客として現れようとも、オールフォーワンに個性を付与されているのは間違いないでしょう。

 

ヒロアカ318話ネタバレの考察|A組が団結を見せる

このまま彼らがデクを一人に孤立させるでしょうか?

デクの考える「ヒーローらしさ」については、救われた飯田や焦凍あたりは不満を持つ気がしますし、デクに恋をしているお茶子についてもじっとしてられないと思います。

再会した時には、「どうして一人で決断してしまったのか?」と怒るのは間違いないでしょうね(笑)

最終的には、このままデクだけに戦わせるわけにはいかないということから、A組が団結して立ち上がる展開になる可能性もあるでしょう。

そもそもA組は仲間を見放すことはしないですからね!

デクも例外ではないと思います。

 

ヒロアカ318話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

ヒロアカ318話ネタバレ


ヒロアカ318話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

ヒロアカ318話ネタバレ|一人で無理を重ねるデク

デクに電話をかけるエンデヴァー。

エンデヴァーによると、海外からヒーローが派遣されることが決まりそうなので、作戦変更をすると言います。

戦えるヒーローが増えれば、その分できることも多くなり、何よりデクへの負担が減るというもの。

デクはヒーロー側にとっても要となる存在なので、倒れられては困るとエンデヴァーはデクに伝えました。

それでもデクは聞かず、自分はまだ動けると言い張ります。

ヴィランに準備の時間を与えてはいけないと、デクは一方的に電話を切ってしまいました。

デクの中にいる歴代継承者たちもデクの身体を心配していますが、危機感知で何かを感じ取ったデクはそれでも活動を続けます。

デクの意識の中にいる歴代継承者たちが会議を始め、リーダーは言います。

ワンフォーオールを持つものに、立ち止まることは許されないと。

そしてこのように続けました。

「今の緑谷出久を補完できるものがあるとすれば・・・」

 

ヒロアカ318話ネタバレ|デクの体が限界を迎える

その頃、デクは街に降りて、犯人たちと対峙していました。

市民たちを守ろうとするものの、個性を多数持つデクを見て「オールフォーワンの手下!?」と住民たちはデクに恐れを抱いているようです。

「違う!」とデクは言うものの、住民たちはデクを信じることなく逃げ去ってしまいました。

なぜ市民らがオールフォーワンのことを知っているのか・・・デクは困惑します。

目の前の敵と戦いながら、デクは死柄木やヴィランたちを止めないとと使命感を感じ、皆んなが困らないように、安心して笑っていられるために戦い続けるのです。

母親、オールマイト、壊理のこと・・・たくさんの人の笑顔が脳裏に浮かびます。

しかし、デクの体は確実に限界に近づいていました。

足元がふらふらとし、ついに地面に手をついてしまいます。

 

ヒロアカ318話ネタバレ|爆轟が登場!!

そんなデクの前に、「オールフォーワンの言った通りだ」と不敵な笑みを浮かべながら現れたのは、タルタロスから逃げ出したヴィランの一人「ディクテイター」でした。

背骨が大きく湾曲し、顔が体の中心に来ているような姿をしています。

オールフォーワンの居場所を教えてくれることを期待しながら立ち上がるデク。

しかしディクテイターは、個性「独裁」を使い、自分自身が戦うのではなく、なんと武装したデモ隊の人々の身体を操り、デクに仕向けてきたのです!!

デクは何とか対処法を考えるものの、ディクテイターによって操られた群衆の中に沈み込んでいきます。

しかしここで徹甲弾(A・Pショット)をディクテイターに食らわす人物が登場!!

爆轟です!!

「いたぞ、てめぇら」と声をかけた先には・・・?

ここで終了!!

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、2021年6月28日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

デクがとうとう倒れ込んでしまいました・・・。

今までの怪我や疲労の影響でしょうか・・心配ですね。

助けに来た爆轟の口ぶりからすると、もしかしたらA組のメンバーがいるかもしれないので、それを期待したいです!!

以上、ヒロアカ318話ネタバレ【デクの体が悲鳴をあげる!爆轟が登場しディクテイターを攻撃!】でした。

スポンサーリンク