キングダム

キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】

キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】
スポンサーリンク
Pocket

2021年7月8日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】を紹介していきますよ。

亜花錦の動きが非常に効果的であり、それによって飛信隊の攻撃もかなり効いているように思います!

岳白公がいよいよ戦場に登場するようですが、恐らく相手は李信になるのは明らかですね。

個人的には普通に李信が勝つと思いますが、あの巨漢なのでパワーはけた違いでしょう。

それでは、2021年7月8日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<キングダム最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

キングダム685話ネタバレの考察


キングダム685話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

キングダム685話ネタバレの考察|羌礼が予想外のピンチに?

戦が始まる前に羌瘣が気になることを言っていました。

それが「自分は本当に強いのか?」ということ。

この羌礼に対して相談していた意味深な言葉ですが、羌瘣がこのような自信のないことを言うのは珍しいですね。

もしかするとスピリチュアルな能力を持っている羌瘣が、この戦の未来を見通したもしくは何か感じたのかもしれません。

羌瘣が死ぬ展開はあまり想像できないですが、羌瘣自身の弱さによって周りの大切な人が死ぬという展開もあり得ます。

では、その大切な人とは誰なのか?

李信とも考えられますが、これらの相手に負けるのはあり得なさそうなので、消去法で羌礼だと予想。

最悪の場合、羌礼が死んでしまうもしくは、かなりの重傷を負うのでないでしょうか?

 

キングダム685話ネタバレの考察|岳白公将軍の実力判明

これまでの展開では、扈輒将軍については情報が少なく何も分かっていません・・・

とはいえ、李牧が去ったことによって軍総司令になる知略と器を持っており、李白が言うには扈輒将軍は前線で活きる武将とのことでした。

そんな武力にも定評のある扈輒将軍にあって、幹部を務める岳白公将軍が弱いというのはあまり想像できません。

あまりに自信たっぷりなので、簡単に李信に倒されるような気がしていましたが、一騎打ちになったらかなり強いかもしれません。

さらに飛信隊が断崖を登りきったとしても、知識も豊富なので別の策で戦ってくる可能性が高いでしょう。

 

キングダム685話ネタバレの考察|李信VS岳白公

飛信隊の歩兵団が断崖絶壁を登りきり、羌礼らの活躍で丘上を取ると一気に戦況が変わるでしょう。

その勢いのまま、飛信隊は岳白公の本陣へ進む推進力があります。

そのタイミングで李信たち本軍も突撃を開始し、岳白公との一騎打ちで李信が勝利する展開が考えられます。

しかしながら、扈輒軍はこれまでも紹介した通り李牧の代役になるほどの実力者であり、扈輒は対燕で荒れ狂った烈将。

ということは、その扈輒将軍の幹部でもある岳白公も同じようなタイプであることが考えられ、いくら李信とはいえ苦戦するかもしれません。

個人的には大仏みたいな岳白公が強いというイメージができませんが、倒せない武力を持つ岳白公なんてことも十分にあり得るので、李信の動きにも注目です。

 

キングダム685話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

キングダム685話ネタバレ


キングダム685話最新話の内容が判明しましたので、こちらに追記していきます。

ここから先はネタバレになりますので、注意してご覧ください。

 

キングダム685話ネタバレ|岳白公が登場!

いよいよ岳白公が動き出しました!

亜花錦の登場で勢いづいた飛信隊でしたが、それでもまだ趙が有利だということには変わりません。

登場した岳白公はかなりの巨体を持ち、鉄槌をブンブン振り回しながら飛信隊を騎馬兵を馬ごと吹っ飛ばす怪力!!

飛信隊の兵たちを次々と薙ぎ倒していく岳白公によって、飛信隊はじわじわと押されていきます。

しかしそこで岳白公の首を狙う羌礼。

彼女は田永の馬に同乗して岳白公の元へ向かおうとするも、岳白公が振り回す鉄槌によって吹き飛ばされた騎馬兵に対して田永の馬が怯んでしまいます。

それによって羌礼が馬から振り落とされ、彼女は崖から落下してしまいました!!

 

キングダム685話ネタバレ|岳白公と信の一騎打ち?

森に潜む亜花錦たちと目の前の飛信隊。

左右に分かれた二つの隊を目の前にして、岳白公は飛信隊を先に潰そうと考えます。

飛信隊は後ろが崖になっていること、そして信以外の兵は大したことがないという判断によるものでした。

岳白公はたったの二振りで飛信隊の先鋒達を薙ぎ払うと、そこからしゃがんで身を潜め、信の馬を狙い落馬させたのです。

いよいよ岳白公と信が対面します!!

「逃げたかと思った」と言う信に対して、「侵略者の頭を潰す瞬間を待っていた」と返す岳白公。

ニッコリとした表情が一変、怒りを露わにした岳白公がついに信に襲い掛かります!!

 

キングダム685話ネタバレ|拷問にかけられる雷土

場面は変わり、龍白公の長男に捕縛された雷土は、どうやら拷問を受けることが決定したようです。

後ろで手を縛られた状態で扈輒の面前に連れてこられる雷土。

龍白公の長男・龍布やその他の将たちは雷土のことを憎しみをたたえつつ、そして嘲笑っているかのような表情で見つめています。

扈輒は雷土から情報を入手するつもりで拷問にかけるようですが、簡単に口は割るまいということも理解している様子。

扈輒の後ろには目出し帽のような物を被った者たちが控え、今か今かと出番を待っているような雰囲気。

拷問に使う道具をこれでもかと準備していることから、彼らが拷問を行う者たちのようです。

それを見ても雷土は抵抗をせず、表情一つ変えることはありません。

今回はここまで!!

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年7月8日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

雷土に明らかな死亡フラグが立っているので、どのような扱いを受けるのか非常に心配です。

しかし、戦況としては秦軍がここにきて逆転しており、恐らく岳白公も信がサクッと倒してくれると思いますので、さらに相手本陣へと攻め入るでしょう!

以上、キングダム685話ネタバレ【信と岳白公がついに対峙!雷土の拷問がいよいよ始まる?】でした!

スポンサーリンク