名探偵コナン

名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】

名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年7月21日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】を紹介していきますよ。

千速の正体も明かされ過去との繋がりも判明しましたが、あれだけ掘り下げたのでこのまま登場しない訳がないですよね!

そして、次なる展開は黒の組織に繋がる事件になるのか?

ラムや若狭の動きも非常に気になる所ですね・・・

それでは、2021年7月21日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】を紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<名探偵コナン最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

名探偵コナン1076話ネタバレの考察


名探偵コナン1076話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

名探偵コナン1076話ネタバレの考察|若狭やラムが絡む展開になる?

無事に千速と阿笠博士を救出したので、次回の展開が非常に気になる所ですよね!

可能性としては、黒ずくめの組織が関係する話が始まるかもしれません。

とはいえ、次に描かれるとしたら既にラムが誰なのか判明しているので、顔が毎回描かれることになりますね。

考察する楽しみが無くなってしまい少し残念な気もしますが、ラムが分かったことは解決への大きな一歩には違いないでしょう。

また、これまで怪しい動きを繰り返してきた若狭の秘密も明かされると思うので、まだまだ楽しみや注目ポイントは多いですよね!

ここからの展開は、灰原の件で少しダークな顔を見せた若狭が中心になりそうです。

持っていた将棋のコマの伏線が回収されるのでしょうか?

一体どのようなメッセージが隠されているのか注目です。

 

名探偵コナン1076話ネタバレの考察|千速が再登場する可能性は?

千速の大活躍によって、無事に逮捕へつなげることができました。

となると、今後どのような形で本編に絡んでくるのかが非常に個人的に楽しみなところ!

あれだけコナンとの関係が深い千速を重悟とのラブコメ要因だけでお役御免は、少しもったいないですし、あのキャラですのでファンもかなりいるんじゃないですか?

しかし、逮捕したあとの終わり方が「借りは返した」と言っており、これで終了の方向に進みそうな気がしたんですが気のせいなんでしょうか(笑)

また、新たに判明したポイントとして、口調やここぞという時には普通のキャラとは異なり、いきなり豹変していましたね!

この切り替えは若狭先生にも通ずる部分があると思います。

犯人を追い詰めたときのセリフなんかは本当に似ていました。

ただ、現時点では2人に関係があるとは考えにくいですし、接点もないので知り合いという可能性もかなり低いです。

 

名探偵コナン1076話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

名探偵コナン1076話ネタバレ


名探偵コナン1076話の内容が判明しましたので更新していきます。

 

名探偵コナン1076話ネタバレ|喫茶ポアロの店員安室透と榎本梓に遭遇!

コナン・蘭・園子の3人は米花町で開催中のロバノフ王朝の秘宝展に来ています。

前日までは全く混んでいなかった秘宝展は怪盗キッドが予告状を出したことにより大行列です。

怪盗キッドの予告状にはこの秘宝展の目玉として展示されている【王妃の前髪】という名のティアラを盗むと記載されていました。

コナンたちが話していると列の中で偶然喫茶ポアロの店員である安室透と榎本梓の姿が。

行列はまだまだ進まず、また怪盗キッドが予告している時間まで安室透がマジックを披露し、それを見ていたコナンたちはそのマジックの凄さに「本物の魔術師みたいだ!」と絶賛しました。

 

名探偵コナン1076話ネタバレ|怪盗キッドが現れる?!

安室透がカードマジックをしていると「こんな子供騙しで勝った気になっているなら痛い目に遭うぜ、名探偵」というと謎の男はマジックに使っていたトランプを鳩に変えそのまま飛んで行ってしまいました。

鳩に気を取られているといつの間にか謎の男は目の前から姿を消していました。

コナンはこのことから、先ほどの謎の男は怪盗キッドかもしれないと考えます。

「キッドキラーと呼ばれているから多分挑発に来たんだ」と発言すると蘭達は驚きます。

そんなキッドキラーコナンを読んだのは今回の秘宝展を主催した鈴木次郎吉。

 

名探偵コナン1076話ネタバレ|コナンが何かに気づく

夜になり、秘宝展は警察が警備しています。

そこへ風見が現れ、中森警部や鈴木次郎吉に「怪盗キッドの予告にどんな対策をしている?」と尋ねました。

次郎吉は、コナンと一緒に立っていた安室透を見て「その男は誰なのですか?」と尋ねると安室透は「毛利小五郎の一番弟子です」とウソをついてごまかしました。

蘭や園子、榎本梓は、キッドが出てきたら危ないとその場を退室。

そして中森警部は、風見と安室透の頬をつねって怪盗キッドではないことを確認しました。

そんな中、コナンに「何か気が付いた?」と鈴木次郎吉は尋ねます。

するとコナンは「妙なポールが四方に立っていて天井は低く天井の真ん中には小さな穴。穴のすぐ下にはティアラの展示ケースある。そしてケースにはカギが付いていないとなるとケースを開けると天井が落ちて来るんじゃない?」と仕掛けを予想しました。

「さすがキッドキラー!」と小さなモニターを取り出しコナンに仕掛けの仕組みを説明しようとしました。

 

名探偵コナン1076話ネタバレ|キッドはまぎれていた

予告されていた午前0時には、周りには誰もいないようにしてケースを開けた瞬間に天井が落ちてきて、そして天井の小さな穴からカーボンナノチューブでできた網がケースに被さってキッドは完全に逃げられない仕組みとなっています。

風見は中森警部に、念のため仕掛けと見取り図、配置人数、展示場の写真を自分のスマホに送るように指示しました。

そしてそれを小声で安室透が「俺のスマホにも送って」と風見に言います。

そんな中、一人の警官が「予告状が届きました!」とやってきました。

予告状には【今夜零時にあなたたちが白昼夢にうつつを抜かしている間に王妃の前髪をバッサリ切り取る】と。

その予告状を見て中森警部は「ガスマスクを人数分もってこい!」と指示。

実は先ほど予告状を持って現れた警官は怪盗キッド。

コナンたちの様子を見ながら誰に変装しようか笑みを浮かべながら見ていました。

今週はここまでです。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年7月21日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】を紹介しましたがいかがでしたか?

秘宝展にやってきたコナンたちは、怪盗キッドの予告状があったのでそこへやってきたのですが、やはりキッドはすでに化けていたようですね!

コナンたちは怪盗キッドの変装に気づくことができるのでしょうか?!

以上、名探偵コナン1076話ネタバレ【怪盗キッドVSコナン!怪盗キッドの変装に気づけるか?!】でした!

スポンサーリンク