アシガール

アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】

アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年7月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】を紹介していきますよ。

天丸と天野じいは無事に現代へ避難することが出来、唯の両親も孫に対面することが出来ました。

しかし、残された唯は尊によって助け出されますが、その方法も注目ですよね!

なんとか若君と再会してもらいたいです。

それでは、2021年7月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<アシガール最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

アシガール111話ネタバレの考察


アシガール111話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

アシガール111話ネタバレの考察|若君が唯を助け出す方法

若君は唯を助けに行こうとしていました。

それは、織田信長が唯の生存を諦めたとしても、揺るがないものでしたね。

黒羽城といえば、若君が生まれ育った場所ということは周知の通り。

なので、抜け道や救出するための作戦もあるかもしれませんよね!

とにかく若君が唯が生き残っていることを信じているということは、何か感じるものがあるのかもしれません。

抜け道から唯を助けに向かって、そのまま脱出するという鮮やかな脱出劇も予想されていますが、もしかしたら尊特製の消火器を受け取って持って来るというパターンもあり得そうです。

起動スイッチ2号は満月の夜に往復可能という性能になっており、1回で2人の移動が可能ということから、尊が現代からやって来ることは可能です。

なので、燃料は往復分蓄積されているということは十分に考えられます。

唯を助けるために、尊が現代から尊特製消火器を持ってタイムスリップするのではないでしょうか?

他にも長い棒を持って棒高跳びのように柵を乗り越える、または燃えない布的なものを持ってくる可能性もあるでしょう。

しかし、個人的にも高性能消火器を持ってくる可能性が高いと思いますので、尊の発明した新アイテムの登場に期待です!

 

アシガール111話ネタバレの考察|唯は無事に脱出できる?

唯は幽閉されたまま、どんどん黒羽城が焼け落ちており大ピンチですね!

ここからどうやって助かるのか非常にきになるところ!

とにかく、脱出する人数は少ない方が良いですから、唯1人になったことで生存率は上がったと思います。

しかし、頑丈な檻に囲まれており、そこから脱出しても敵がいる中でどう生き残るか・・・

一番可能性として高いと思われた、若君が助けてくれる説についてかなり期待していたんですが、思いのほか早々諦めてしまいました・・・

あれ、そんなものなの?と思ってしまった読者も多かったのではないでしょうか?

ただ、それは伏線で一旦諦めかけたように見せかけて、諦めきれない若君が救出に来るという展開になるのか?

門も焼け落ちているようなので、正面から脱出させるのは厳しいでしょうが、若君は黒羽城が生まれ育った所でもあります。

ですので、一番被害が少ないルートも知っていることでしょう。

そのルートを通ることによって、無事に唯を助けるという流れになるかもしれません。

また、このピンチにタイミングよく未来から誰かが駆けつける可能性はあるのでしょうか?

来るとしたら、ほぼ100%尊になりますが、この業火の中ではいきなりタイムスリップしてきてもパニックになると思いますので、この先の脱出劇に注目です。

 

アシガール111話ネタバレの考察|天野じいが現代をエンジョイ?

天丸と一緒にタイムスリップした天野じいにとっては、現代は初めての体験ですよね。

いきなり現代に到着したので、戸惑うこともあるかと思いますが、いつもなんだかんだで助けてくれる隣の家のじいと仲良くなりそうです(笑)

隣のじいといえば若君ファンということで、若君の事を第一に考える天野のじいと共通点があるので、いきなり意気投合するかもしれません。

もちろん、古典文学の専門家でもある隣のじいにとっては、書物ではなくリアルに戦国時代に生きている人から経験談を聞けるという最大のチャンス。

ということもあり、天野のじいと現代のじいが交流を深め、現代をエンジョイして戦国時代に帰るのではないでしょうか?

 

アシガール111話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

アシガール111話ネタバレ

アシガール111話のネタバレを紹介していきます!

アシガール111話ネタバレ|現代にいる天丸

天丸と天野じいが時を越えて唯の実家に来ましたが、すでに唯の父親と母親はもう天丸にメロメロです。

タイムスリップから10日が経過しているみたいですが、すでに赤ちゃんグッズが増えています。

唯がいないことで心配でしたが、これだけ自身の周りの様子が変わっても、天丸は大騒ぎするわけでもなく、よく寝てよく食べて動じない様子。

また、天丸と一緒にタイムスリップしてきた、天野じいについても現代に馴染みつつありました。

タイムスリップした事実を尊から聞かされても、取り乱したり慌てる様子はありません。

例え450年先の時代に来ようとも、今自分ができることは、天丸を守ることのみだと。

じいは唯に無事を知らせたいようですが、現代で一カ月経っていたとしても、向こうでは2分しかたっていないから大丈夫だと唯の父が話します。

しかし、その業火の中に唯はいるのです・・・

 

アシガール111話ネタバレ|救世主登場

唯は火事の最中、平成生まれなのに信長に殺される!と思っていました(笑)

煙に包まれながら身動きが取れない状況で、敵兵らしき人影が現れます。

敵兵だと身構える唯でしたが現れたのはなんと尊!

尊が来てくれたことに喜ぶ唯、そして尊も唯が生きていたことでひと安心した様子。

尊は消防服と甲冑姿のシルエットが似ていることを生かして、甲冑風消防服を着ていました。

唯にも同じ消防服を渡し、さらに酸素ボンベも備えられており何とか時間が稼げます。

1000度の熱まで耐えられて、酸素ボンベがあるとしても長い時間火の中にいるのは危険。

もちろん、尊はその先まで考えており、急いで作った物なのであまり威力は期待できませんが、火消し玉まで用意してくれていました。

 

アシガール111話ネタバレ|生死を分けた穴?

黒羽城から逃げ出した2人ですが、尊は初めて見る人間の焼死体を見て気絶しそうに・・・

それでも何とか橋までたどりついて、後は橋を越えれば逃げ出せると思っていましたが、なんと橋は焼け落ちて焼失しているではありませんか。

しかし、この状況で唯はじーちゃん連合に教えてもらった抜け穴のことを思い出したのです!

この抜け穴のおかげで命が救われた2人なのでした。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年7月28日発売のココハナ掲載漫画アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

天丸と天野じいの現代編もさらに続編が見られるのでしょうか?

どのような生活を送るのか?そしてどのタイミングで戦国時代に戻るのか注目ですね。

そして、救出された唯は若君と再会することができるのか?

以上、アシガール111話ネタバレ【天野じいが現代の生活に馴染む!尊が唯の救出へ!】でした!

スポンサーリンク