新テニスの王子様

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】
スポンサーリンク
Pocket

2021年8月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】を紹介していきますよ。

赤也の進化によって、強敵ドイツに勝利したのは大きな1勝になるでしょう。

そして、いよいよ平等院の登場になりますが、どのような戦いをみせてくれるのでしょうか?

赤也の活躍を目の当たりにしていたので、間違いなくモチベーションは高いでしょうね!

それでは、2021年8月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<新テニスの王子様最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレの考察


新テニスの王子様340・341・342話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレの考察|ボルクVS平等院

日本代表が執念で勝利を掴み勢いに乗る中、続いて登場するのは平等院!

日本代表を束ねる存在としてこれまでも存在感を発揮しており、まさに日本代表の中心ともいえます。

そして、気になるドイツ代表の相手はというと、恐らくボルクではないでしょうか?

ボルクについてはあの手塚ゾーンもある部長も鍛えたほど!

ということは手塚よりも実力が上という可能性も十分に考えられ、相当強いのは間違いないでしょう。

勝利したもののまだ日本代表が勝ち進んだのではなく、まだ団体戦の1勝に過ぎないのです。

赤也の激闘の余韻に浸る間もないまま、次からは平等院の挑戦が始まるのです!

これだけ赤也の試合が激闘だったので、次はドイツが勝利しそうな気もしますが果たしてどちらが勝利をつかむ事が出来るのか?

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ


新テニスの王子様340・341・342話最新話の内容が判明しましたので更新していきたいと思います!

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ|因縁の対決!

試合を見ていた観客たちは「面白くなってきた」と沸いています。

ドイツ側は日本に対して称賛と悔しいということを伝えていますが、これは最終的に自分たちが勝つと信じたうえでの行為。

客席には世界最強が決まる決勝ということで各国の選手や関係者が集まってきています。

ドイツの監督は「日本代表は素晴らしいチームだ」と称賛しながらボルクを送り出しました。

一方日本の監督は「ビビるんじゃねーぞ!」と言って平等院を送り出すと「最高の晩酌させてやる!楽しみに待ってろ!」と言い返しました。

いよいよボルクと平等院の試合が始まります!

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ|激しい試合に!

ボルクと平等院は試合開始早々必殺技を繰り出す激しい戦いに!

平等院はディストラクションを繰り出しますが、ボルクは簡単に打ち返します。

ボルクは更にヴィルベルタオフェで対抗!

しかし平等院も特にけがをすることなくボールを打ち返します。

試合を見ていた鬼は「俺や徳川でも握力90キロがいいとこだぜ?」というとデュークは、数か月前に訪れたフィリピンでの出来事を思い出していました。

フィリピンで現地の人間がヤシの実をいかに早く歯で向くことができるかを競い合っていました。

それを見た平等院は「俺にもやらせろ」というとなんとヤシの実を素手で握りつぶしたのです!

デュークは「お前の握力は300キロ越えのゴリラ並みだな」と言いました。

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ|ボルクがエキゾチックJAPANを打ち返す!

「まずは挨拶代わりだ!」「エキゾチックJAPAN!!」平等院は必殺技を打ち込みました!

巨大なボールがボルクの元へ飛んで行きます!

平等院は更にチョンゴーホーロンチャーを打ち込みます!

そして更にロアーオブジアフリカンシンバを打ち込み試合は2-2の互角。

この試合を見て観客たちは「すげぇ試合だ!」「ボルクプロと互角に戦っている!」と話しています。

しかし平等院は奴はまだ何もしていない、猛獣が狩りをする前に品定めしているかのようだと思っています。

ゲームは4-4で同点で続いていますがここでボルクは平等院が再び繰り出したエキゾチックJAPANをなんと打ち返しました!

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ|平等院が圧倒されている

平等院はチョンゴーホーロンチャー、ロアーオブジアフリカンシンバを立て続けにボルクに打ち返されてしまいます。

この技が効かないのならとボルクが見たことがないと思われるパイレーツオブザワールドを繰り出しました!

しかし、それも打ち返され試合は4-5に!

平等院は「まずは挨拶代わりだ」「我が日本の技」とずっと繰り返しつぶやいています。

その様子を見ていた金太郎が「お頭同じ事言うとるで」「何かおかしい?!」と平等院の異変に気付きます。

大曲は「お頭ずっと同じ技を繰り返してる」入江は「まさか平等院は負けていることに気が付いていないのか?!」と衝撃の一言。

 

新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ|タイムループしている?!

「衝撃の事実から自分を守るためにシャットアウトしているのかもしれない」と話すQ.P。

「事故を起こしたときとかに気絶するあれだよね?」とベルティガ話します。

「しかし日本の大将は強いやつを求めて放浪していたと聞く。そんなやつが今更自分より格上の人間と戦ってショックなんか受けるのか?」とビスマルクは言います。

「あのボルクの強さタイムループ引き起こす。だから平等院は抜け出すことができない」Q.P.が衝撃発言!

そしてゲームは6-4で更に平等院は追い込まれる状況に。

ボルクは「目的は果たせたかね?」と汗一つかかず平等院に問う。

ここまで能力に差があるとは予測もしてなかった日本側は唖然としていました。

今月はここまでです。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年8月4日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】をご紹介しましたがいかがでしたか?

とうとう平等院とボルクの戦いの火蓋が切って落とされました。

平等院は追い込まれる状況になっていますがこのまま負けてしまうのでしょうか?!

以上、新テニスの王子様340・341・342話ネタバレ【因縁の戦い平等院VSボルクが始まる!平等院が追い込まれる状況に】でした!

スポンサーリンク