ブラッククローバー

ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】

ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年9月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】を紹介していきますよ。

まさかゼノンの回想が入ってくるとは思いませんでしたので、予想外の展開になりつつあります・・・

ユノがしっかり倒してくれると予想していましたが、どうやらこの考察は外れてしまったようです(笑)

ゼノン戦が混沌とした様相を呈してくるかもしれないので注目です。

それでは、2021年9月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】を紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ブラッククローバー(ブラクロ)最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察

ブラクロ307話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|ゼノンの取引内容が発覚?

ベルゼブブとの取引が非常に気になりますよね。

アスタのを見ていた限りでは、体のどこか一部をささげるような感じでしたが、ゼノンはどうなんでしょうか?

もしかすると、アレンと戦っていた時のゼノンは追い詰められ死にそうな状況だったことから、悪魔と契約する時の内容は悪魔化して完全に悪魔による支配が行われる状態になっていた可能性もあります・・・

これがきっかけでどんどん闇落ちしていき、ダークトライアドになった可能性が高いです。

さらに悪循環で回りの面々が悪魔憑きで強かったので、さらに悪魔との契約を続けたとい感じかもしれませんね。

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|車いすの人物はだれ?

バカにされていたゼノンを庇っていた、車いすに乗った謎の人物の正体が非常に気になります。

可能性として考えられるのは、イマジナリーというパターンかもしれんね。

これまでの展開ではダークトライアドの長男はダンテだと思われていました。

しかし、本当のところはダンテが次男で車いすの人物が長男という展開。

それで何かしらの原因で先に死んでしまった、もしくは悪魔という正体を隠し持っており3人を操る黒幕なのかもしれません。

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|ゼノンが復活?

ゼノンの回想が入った時点で、死んでないフラグですね。

あれだけ時間を割いて回想しておいて、あっさりユノの追撃でやられてしまっては無駄な展開でしたからね(笑)

とはいえ、最近の戦いにおいては特にアスタの急成長が顕著で、一人だけ異次元になり過ぎないように周りの強さをアピールする展開だったような気がします。

となると、やはりユノがゼノンにトドメを刺す展開予想に変更は無いのか・・・

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|ゼノンの強力なバックアップ登場?

もしかするとゼノンのピンチに上級悪魔降臨があるかもしれません!

元々ゼノンに憑依していた最上位悪魔ですね。

比較対象になるメギキュラに関しては、条件揃ったというタイミングでの登場でした。

しかし、ゼノンの場合は何の前触れもなくいきなり登場となるのかどうなのか?

可能性として考えられる登場方法は、顔半分出ている状態から、全身が骨になるバージョンになるのじゃないかと思いますね。

そうなると、流石のユノ達でも対抗するのは難しい戦いになりそうですね。

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|ルキフグスの登場はある?

ナハト副団長が従魔に失敗した最上位悪魔のルキフグスですが、初めての登場になりました。

個人的にはこの悪魔についても今後、どこかの場面で登場すると思いますね!

ルキフグスは過去に登場した時は、冥府の支配者ということでした。

なので、これまでに登場した最上位悪魔と比べても別格の存在という可能性も否定できません。

このように重力と時間と空間の3つを支える最上位悪魔を倒すことは、かなり難しいと思われ、この漫画のラスボスにふさわしい相手になりそうです。

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|アスタが魔法帝になる?

これまでアスタの悪魔の力は、多くの人から嫌われ否定されてきました。

しかしながら、このクローバー王国破滅の危機を魔人を倒し救うことによって、ダムナティオもアスタを認めることになるんじゃないでしょうか。

いや、民衆の突き上げもあって認めざるを得ない状況になるでしょう。

アスタが持っている悪魔の力を正義のために使えると、目の前で証明したことになりますからね!

クローバー王国の救世主と言う言葉がまさにぴったりですから、今後はアスタに対する扱いも変わるのではないでしょうか?

アスタがいなければ、クローバー王国は滅んでいたのま間違いない事実ですから・・・。

なので、初代魔法帝とアスタの姿を皆が重ねることで、魔法帝になるというシナリオも考えられるのではないでしょうか?

 

ブラクロ307話ネタバレ最新話の考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

ブラクロ307話ネタバレ最新話の確定速報


ブラクロ307話最新話の内容が判明次第こちらに追記していきます。

次回のブラクロはジャンプ発売日の前の週の木曜日、金曜日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021月9月27日発売の週刊少年ジャンプ掲載漫画ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

これまでの戦いではユノが圧倒していまいたが、ここにきてゼノンの回想・・・

最悪の場合は最上位悪魔のベルゼブブが現れ、その相手も同時に行うという展開も覚悟しなければならないでしょう。

そうなると、やはりアスタの力が必要になるのか?

以上、ブラクロ307話ネタバレ最新話確定【ゼノンの過去が全て明らかに?車いすの人物の正体も判明!】でした!

スポンサーリンク