キングダム

キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】

キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】
スポンサーリンク
Pocket

2021年9月30日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】を紹介していきますよ。

扈輒が追い詰められ自害しようとしていましたが、まさか敵を4人倒してから自害するとは・・・

扈輒が死んでしまったことにより、雷土について情報を知る機会が絶たれたので、捕虜の情報を聞き出すことになるでしょうね。

そして、その後で桓騎が10万の首をはねるということにも繋がっていくと思います。

それでは、2021年9月30日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

キングダム694話ネタバレの考察


キングダム694話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

キングダム694話ネタバレの考察|最後はまさかの人物?

雷土が最後に会話した桓騎軍幹部が誰か覚えていますか?

正解はオギコです(笑)

桓騎が生け捕りにして拷問するのか、それともその場で討ち取るのか分からないですが、オギコによって討たれるという可能性もあるのではないでしょうか?

オギコは雷土と仲良さそうでしたからね!

あの痛みつけられた死体を見て、オギコが激高して別人のようになるかもしれません。

もしかすると一番手の付けられないヤバイ奴という可能性もあります!

 

キングダム694話ネタバレの考察|扈輒は殺されない?

桓騎は扈輒は追い詰められていますが、討ち取らないという可能性もゼロではないでしょう。

桓騎はこれまでも、敵将を討ち取る時に討たれるか、それとも命乞いするか決めさせることがありましたからね。

間違いなく、周りの幹部は速攻で倒しましたが、扈輒はどうなるか分かりません!

桓騎は相手の最も嫌がることをするキャラということは知られていますが、生け捕りにすることによって趙軍全体の士気が下がるような方法をとるかもしれません。

もしくは雷土と同じ拷問を味わわせる可能性も高いでしょう・・・

 

キングダム694話ネタバレの考察|扈輒の自害は叶わない?

扈輒が最後に自害するような仕草を見せていました。

普通でもこのまま死なせるとは思いませんが、雷土の死を匂わせた扈輒は間違いなく桓騎が見逃さないでしょう。

桓騎にとって雷土という存在は他の幹部達は明らかに違う特別な存在のように描かれていましたからね。

この後、雷土が惨たらしい姿に変わり果てて死んでいる姿を見るだろうと思います。

そんな扈輒に対して間違いなく同じことをするでしょう。

さらに、自ら痛みを課すという伏線もあるので「痛みが好きならくれてやるよ」的なことを言いながら拷問でしょうね。

恐らく、雷土が何とか生きていたとしても、上記のパターンは変わらないと思います。

 

キングダム694話ネタバレの考察|史実通りの展開になる?

史実をたどるのであれば、扈輒は桓騎に敗れます。

更にこれまでの考察でも紹介した通り、扈輒軍の兵士10万が首を刎ねられるということも起こります。

これだけ有名で象徴的な出来事なので、描かれない、もしくは変更というのはあまり考えられません。

城邑で住民全員の首をはねて「首切り桓騎」の異名を得ることになりそうです。

すでに雷土が拷問された、さらには死んでいるかもという理由もあるので「怒りの爆発」によって引き起こされそうです。

これにより、壊滅する趙軍を目の前に当然ながら王翦は攻め上がるという流れになるでしょう。

 

キングダム694話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

キングダム694話ネタバレ

キングダム694話のネタバレを紹介していきます。

 

キングダム694話ネタバレ|扈輒将軍の最後

追い詰められた扈輒は自らの首を切って自害しようとします。

もちろん勝手に死なれては困りますし、大将首を討ったという武功を上げようとした桓騎軍の兵士たちが扈輒に向かって襲い掛かります!

扈輒はそのまま自害してしまうかに思われましたが、襲い掛かってきた桓騎兵を一刀両断して一気に4人を倒します。

これまで扈輒については、個人の武が強いという紹介もあったので、その一端が垣間見れました。

一気に4人同時に切り伏せるという、武人として最後のプライドだったように思います。

このまま扈輒1人で抵抗するのかと思われましたが、自害し損ねますが自分で致命傷を負うことに。

普通に考えて拷問よりも自害する方がいいですからね。

瀕死の扈輒目掛けて桓騎兵数人が四肢を切ることで討ち取ります!

 

キングダム694話ネタバレ|軍勢で不利な桓騎の策

扈輒を討つことに成功しましたが、、桓騎はまだ安泰ではありません・・・

扈輒の死の直前に雷土の名前を口に出したことは気が付いていますが、雷土救出よりも優先事項があります。

それが、軍勢で圧倒的に劣る桓騎軍の今後です。

ご存知の通り、最初から兵力で負けていたにもかかわらず、さらに孫臏の策を成功させる為に多くの兵を失っています。

扈輒を討ち取ったとはいえ、桓騎軍が決死の弔い合戦を仕掛けられれば間違いなく討たれてしまうのです。

なので、まず扈輒の首を戦場に高く掲げることにより、この戦において自国の将軍が打たれ、桓騎軍勝利ということをアピール。

さらには、「王翦の10万兵が桓騎軍の援軍に向かって動き出した」というデマを流し、投降すれば命は保証すると付け加えました。

最初からこの作戦を想定していたかのように、摩論が取り出したのは王翦軍の防具(笑)

こうして王翦軍に成りすました桓騎でしたが、情報を完全に信じ切った扈輒軍の多くが意気消沈して投降することになりました。

恐らく、鄴攻めでの王翦の行動もあっての成功だと思いますね。

 

キングダム694話ネタバレ|集めた捕虜はどうする?

桓騎が仕掛けた情報戦は大成功!

王翦軍は全く関与していませんが、名前を借りることで戦わずして趙軍を降服させ趙兵にするとは・・・

もちろん全員が降服するということではなく、幹部級の虎白公や龍白公は相変わらず奮闘しており、投降する気はないでしょう。

とはいえ、投降の嵐であっという間に数万兵の捕虜で埋め尽くされてしまいましたが、この後「首切り桓騎」が発動するのか?

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年9月30日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】を紹介しましたがいかがでしたか?

意外なほどあっさり扈輒将軍が死んでしまいましたが、大量の捕虜がきな臭いですよね。

雷土が生きているのか死んでいるのか判明した時に、桓騎がどのような行動に出るのか?

桓騎の怒りについても回想があるかもしれませんよね。

以上、キングダム694話ネタバレ【扈輒の最後がどうなるか判明!桓騎将軍の情報戦が凄い】でした。

スポンサーリンク