弱虫ペダル

弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】

弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】
スポンサーリンク
Pocket

2021年10月7日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】を紹介していきますよ。

いきなり雉がロードバイクに乗りましたが、普通に乗りこなしておりセンスを感じさせました。

いきなり坂道と勝負が始まりましたが、雉もいきなりロードで勝てるとは思っていないでしょうね・・・

1.5kmの超高速バトルになりそうです!

それでは、2021年10月7日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<弱虫ペダル最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

弱虫ペダル658話ネタバレの考察


弱虫ペダル658話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

弱虫ペダル658話ネタバレの考察|雉が他校でロードに本格参入?

もちろん現在の雉では、例えMTBでセンスが飛びぬけていたとしても、ロードでは坂道に勝てないと思います。

ただ、本気でロードに取り組めば間違いなく作中でトップの実力になるポテンシャルはあります。

もしかすると坂道との勝負でロードにも興味を持つのか?何か目覚めることがあるのか?確かめに来たのかもしれません。

それで、やっぱりロードをやりたいという意思が固まり、インハイに他校として参加するって流れは考えれるでしょう!

 

弱虫ペダル658話ネタバレの考察|雉がスランプになっている可能性?

普通に雉の実力からして、可能性高いのは連勝続きで相手がMTB界にいなくなってしまい、その相手を坂道に見いだそうとしたのかもしれません。

もしくは、これまで無敵を誇った雉が一回負けたことによって、スランプに入ってしまったという可能性もありますね。

出口の見えないトンネルを抜け出すために、気分転換もしくはアドバイスをもらいにロードやりにきたのかもしれません。

 

弱虫ペダル658話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

スポンサーリンク

弱虫ペダル658話ネタバレ

弱虫ペダル658話のネタバレを紹介していきます!

 

弱虫ペダル658話ネタバレ|雉の加速がエグい

雉との丘の上カフェまで勝負!

カフェにどちらが先に到着するか勝負なので、シンプルに「カフェバトル」らしいです。

やはりセンスが違うので雉は初めてロードバイクに乗ったとは思えないほどの軽快な滑り出しを見せます!

もちろん加速力もハンパじゃなく、それを見た坂道は興奮しています。

まさにこの胸の高鳴りは、雉に峰ヶ山でオフロードを案内してもらった時と同じ。

道案内を頼まれていた坂道でしたが、雉のあまりに早い加速でついおいて行かれます(笑)

そして、坂道も自然とケイデンスが上がってスイッチが入ります!

 

弱虫ペダル658話ネタバレ|やっと実現した直接対決

初めて2人が出会ったとき、勝負を申し込んだのは雉でした。

あの時はロードバイクではなくMTB。

坂道は初めてだったので、経験と技術の差が出て勝負にならず・・・

特殊なテクニックと経験の差が如実にでるMTBは、ロードレースのようにおなじレースに出場することができません。

最初はだれでも素人クラスからのスタート。

もちろん坂道は弓射と同じクラスでは走れませんでした。

しかし、今ロードバイクでならカフェまでの数㎞直接勝負ができるのです!

 

弱虫ペダル658話ネタバレ|それぞれの感動

雉は再び加速すると、またもや坂道を置き去りに。

MTB同様に滑らかな加速を見せ、坂道はそんな彼の走りに感動していたのです。

雉もロードバイクという未知の乗り物に感動していました。

MTBと比較して、揺れないしブレないだけでなく、踏力をかけると常にタイヤはその力を十分に路面に伝えます。

MTBのように振動を伴い滑ったりズレたりしません。

チェーンがギアを介して全ての踏力が路面に残らず伝わるという感覚は経験したことが無く、自分のイメージそのままに走ってるかのような感覚になると。

なので、最小の動きでバイクを余裕でコントロールでき、あるいはMTBのように体を使いバイクを持ち上げ段差のある歩道に着地することも可能でした。

雉のようにMTBで培った技術を応用して、ロードバイクで段差から降りてみたり、ウイリーしたりはロードバイクをずっと乗ってきた坂道でも難しいでしょうね。

 

弱虫ペダル658話ネタバレ|寂しさを覚える坂道

坂道は雉からMTBのいろはについて教えてもらったこともあり、今度は自分が教えてあげたいと思っていましたが、雉は坂道が教えることがないほどに乗りこなしており、少し寂しいようです。

そんな雉でもロードバイクのギアの変速方法は知りませんでした。

MTBにはハンドルにシフターが付いていましたが、ロードバイクはブレーキレバーそのものがシフターになっていることを、坂道は満面の笑みで教えていました(笑)

この操作はMTBにはまずない操作なので、雉にとってかなり新鮮だったようです。

 

弱虫ペダル658話ネタバレ|カフェまで本気の1.5km

2人で話しているうちに、あっという間にカフェまで残り1.5㎞!

ゆっくりしすぎたと反省して、残り1.5㎞は全開で勝負するようです。

雉はMTBレースで勝負を掛ける時同様に、前傾姿勢で体を伏せながら加速。

オンロードで全開の雉は一体どれくらい速いのか想像もつきません・・・

坂道は遊びとはいえ、雉からの勝負プレッシャーで身震いしています。

 

スポンサーリンク

まとめ

ここまで、2021年10月7日発売の週刊少年チャンピオン掲載漫画弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】をご紹介しましたがいかがでしたか?

雉が他校でロード選手としてインターハイに出場する可能性は、個人的に高いと思っています。

流石に3年目となればライバルもかなり限られ、同じメンバーになることは必至・・・

その中で雉が参戦すれば間違いなく、盛り上がるレース展開になるでしょう!

以上、弱虫ペダル658話ネタバレ【いきなり坂道とのロード対決実現!雉の加速がエグい】でした!

スポンサーリンク