名探偵コナン

名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】

名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年10月13日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】を紹介していきますよ。

キッドと安室の対決はちょっと物足りなかった感もありましたが、両者のファンを思うとあれでよかったのかもしれません(笑)

どうやら榎本が知っていた、カナダ人が何か関係していると思いますので、伊達のメッセージと繫がるような展開になるのか気になります。

それでは、2021年10月13日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<名探偵コナン最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

名探偵コナン1079話ネタバレの考察


名探偵コナン1079話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

名探偵コナン1079話ネタバレの考察|次なる殺人事件発生?

キッドと安室の対決をまだ見ていたい欲もありますが、次回は殺人事件が発生しそうな予感がしています。

個人的には榎本がかなり印象的なキャラクターだったので、どうせなら安室や榎本も一緒にいるタイミングで事件が起こるのでは?と考察しています。

どこか小旅行に行き、そこで事件が起きるといういつものパターンでしょうね!

これまで、小五郎、コナン、安室、脇田の4人で推理しに出かけたことはありますが、あの時は手紙を貰って謎を解きに行くという展開でしたからね。

自然にプライベートとして行った旅行で事件が起きて、黒の組織と絡んでくると面白いと思います!

 

名探偵コナン1079話ネタバレの考察|キッドが最終的に味方に?

安室VSキッドが実現したので、次は赤井VSキッドという可能性も高いかもしれませんね!

もしそうなれば、コナンが黒ずくめの組織と対決する時が来た場合に、怪盗キッドと探偵という垣根を越えてキッドがコナンの味方になる可能性も高くなるでしょう。

互いに協力関係の間柄になる場面も出てくるのでしょうね。

安室がキッドに手錠をかけたものの、簡単に脱出された感じを見ていると、それほど真剣に捕まえようとしていなかったという印象を持ちます。

なので、キッドは借りを返す為に味方として振る舞ってくれるのかもしれません。

 

名探偵コナン1079話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

名探偵コナン1079話ネタバレ


名探偵コナン1079話のネタバレを紹介していきます。

 

名探偵コナン1079話ネタバレ|伊達のメッセージ

コナン達は阿笠博士のお見舞いに行っていたようです。

恐らく、間違えて誘拐された時の傷の為だと思われます・・・

無事にお見舞いを済ませてその帰り道でした。

偶然にも高木と佐藤が連続強盗犯を捕まえる現場に遭遇することになります。

すでに犯人は確保されており、確保時間を手帳にメモしようとした高木。

するとその手帳の中にあったのは、間違いなく伊達が書いたと思われる文字を見つけます。

書いてある内容は、謎の数字の羅列。

それと「日曜高木と」と吹き出しが書かれていましたが、一体何を意味するのか?

 

名探偵コナン1079話ネタバレ|速攻で暗号を解読するコナン

高木は伊達の文字を見た瞬間、彼とペアを組んでいた時のこと思い出します・・・

さらに、その伊達が車に轢かれてしまった時の記憶がフラッシュバックしていました。

明らかに動揺する高木は、一瞬周りの音が聞こえなくなるほど・・・

佐藤が何度も高木の名前を呼んでやっと我に帰ります。

高木は佐藤に伊達のことを思い出していたのだと告げ、伊達の謎めいたメッセージが書かれた手帳を見せるも、その数字の羅列が何を意味するのかさっぱり分かりません。

それに気が付いたコナンは見せてと高木に言うと、流石に解けないだろうと言った矢先、あっさり解読してしまいました(笑)

コナンが解読した情報は、暗号に記されているのは場所であるということが判明、

しかも、すでに場所も判明しており、それはポアロだということが分かりました。

 

名探偵コナン1079話ネタバレ|怪しい取引

暗号が示すポアロにやって子供達と高木。

ここで佐藤は気になっていた暗号解読方法をコナンに聞きます。

実は暗号はかなりシンプルで簡単なものらしいです。

そのメッセージを読み解くカギは「ポケベル」。

ポケベルの使い方が分かる人には解ける内容だそうですが、コナンは間違いなくポケベル世代ではありませんよね(笑)

さらに暗号には、日曜日ポアロの窓際で赤い蝶ネクタイを着けて待てという情報も記されていました。

しかしながら、伊達が高木に言った「男にしてやる」と言っていたこととは無関係に思えますが、安室は伊達が高木に手柄をあげさせようとしたのではないか?と考えました。

とはいえ、すでに過ぎたこと・・・

ポアロで怪しい取引が行われるとの内容でしたが今となっては、取引内容も人物も分からずじまい。

1年前のことでしたが、取引が気になったコナンは榎本に当時の事を聞いてみることに。

すると、榎本はカナダ人の子供がハンドサインで助けてと送っていたのを見ていました。

また、その出来事はメモに書かれた1年前の話ではなく、つい先週の出来事だったのです。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年10月13日発売の週刊少年サンデー掲載漫画名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】ご紹介しましたがいかがでしたか?

安室が同期である伊達の残したメッセージを知り、解決に向かうような展開になりそうですね!

伊達が残したメッセージと、榎本が見たカナダ人が繋がるのか注目していきましょう。

以上、名探偵コナン1079話ネタバレ【謎のカナダ人がカギを握る?伊達のメッセージが判明!】でした!

関連サイト:週刊少年サンデー公式HP/ウィキペディア/アニメ公式サイト

スポンサーリンク