新テニスの王子様

新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】

新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】
スポンサーリンク
Pocket

2021年12月3日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】を紹介していきますよ。

一時は再起不能かに思われた平等院がここまで粘るとは思いませんでしたし、あれだけ進化したボルクによく着いて行きましたね!

決勝では越前リョーマも出場すると思われ、ドイツ以上に熱い試合を見せてくれることでしょう。

それでは、2021年12月3日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<新テニスの王子様最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

新テニスの王子様352話ネタバレの考察


新テニスの王子様352話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

新テニスの王子様352話ネタバレ最新話の考察|平等院が死ぬ展開はあり得る?

かなり激しい戦いになっており、すでに平等院は覚悟を決めているみたいです。

ベンチで次世代の選手に、日本代表を託すような発言もしていましたからね。

ということは、平等院は自分の命を懸けてまでこの試合に勝利、もしくは命を引き換えにしてまで勝ちにこだわるのでしょうか?

ただ、原作者いわくテニスで死亡者は出さないってのが超えちゃいけない線引きだと言っていましたよね。

これまで平等院が過去に死んだケースもありましたが、それはテニス関係ない落雷が原因だったともいます。

なので、この試合での死者は出ないと思いますが、決勝に出場できる状態ではないでしょう!

 

新テニスの王子様352話ネタバレの考察|平等院が勝利?

普通に平等院が血を吐いて倒れましたが、最後はまだやれるような雰囲気を醸し出していました(笑)

ということは、まだ勝負は続きそうですよね!

個人的な予想だと、負けはないだろうと読んでいます。

というのも、これまで序章から試合を振り返ってみても、ここ一番の重要な試合はなんだかんだで味方の勝ちを飾る傾向にあると思います。

なので、この決勝進出が掛かった大事な一戦では、平等院が大金星で勝利する展開が考えられます。

もし勝てない展開になったとしても、最悪引き分けで勝負を終えて、控えによる次世代対決があるかもしれませんよ!

 

新テニスの王子様352話ネタバレの考察|決勝に残るチームはどこ?

ボルクの戦績については、ランキング1位が怪我して実力全部出せてなかった可能性もありますが・・・(笑)

世界ランク1位に勝ったことは紛れもない事実で、そんな世界最強ボルクにここから平等院が勝つのでしょうか?

いいとこまで追い詰めて負けてるという展開もあり得るでしょう。

となると決勝はスペイン対ドイツ。

メダレノの暗躍によって、ボルクまで回らずにドイツ敗北、スペイン優勝で大会終了かもしれませんよね。

個人的にはリョーマvsリョーガ、ボルクvsメダレノ戦が見てみたいですが・・・

 

新テニスの王子様352話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

新テニスの王子様352話ネタバレ


新テニスの王子様352・353・354話のネタバレを紹介していきます!

 

新テニスの王子様352話ネタバレ|2人が見せる異次元のテニス

ついに平等院はコートに倒れ込み、薄れゆく意識の中で走馬灯が流れていました。

「俺は負けるのか?否!」と自問自答し、ボールの行く末を見ています。

ボルクも平等院の視線に気づいて、まさかと思い振り返るとボールがコート内にゆっくりと落ちていました!

満身創痍の男が命尽き果てようとも、ボールを返していたことい驚きを隠せません!

ボルクは必死に打ち返すと、平等院は何とか甦って傷だらけの体で試合を続行。

日本代表やドイツ代表、さらには観客たちも、現役最強選手であるボルクを相手に、これまで互角以上の戦いになるとは予想していなかったでしょう。

ボルクは「ゾーン」と「渦巻の洗礼」の合体技で平等院を倒そうとしています。

ここにきてもボルクの合体技はより進化しており、「無限の竜巻」という新技に!

平等院も化け物相手だと認識しているようです。

無理矢理プレーすることなく、冷静にボールを追っていき、竜巻で威力をあげられる前に打ち返し、竜巻に影響されないギリギリを狙っています。

しかし、ボールは少しのところで竜巻に巻き込まれ、ボルクはそのまま「手塚ファントム」で反撃に転じます。

元の技の使い手である手塚も、驚くほどの進化を見せ、ちょっとしたことで簡単に崩れてしまう異次元のテニスを展開しています。

平等院はボロボロになりながらも「ドイツか日本どちらかが滅ぶまで殺るしかねぇな!」と全く負ける気がしません。

 

新テニスの王子様352話ネタバレ|海賊船VS嵐

海賊の異名を持つ平等院が海賊船を操る船長なら、ボルクの「無限の竜巻」は航海中の海賊船に襲い掛かる嵐。

大砲で攻撃しても全く効かない嵐を相手に、平等院は転覆しそうになる船を必死に守るかのうようなテニスを見せます。

そんな絶望の中で垂れてきた一本のロープ。

そのロープの先にあったのは修二の姿。

それだけではありません!

大砲の近くに日本代表メンバーが集合しており、平等院の号令を合図に合わせて彼らが一斉に大砲を竜巻を目がけて発射!

平等院だけでなく、日本代表メンバーの想いを乗せた大砲は「無限の竜巻」を打ち破ります。

ボルクは走りながら、対戦相手を讃え、何とか返すための解決策を考えていました。

そして「ドイツ代表の栄誉のために!」と叫びながら打ち返したボールは、平等院が虫の息で倒れているコートへ!

日本代表たちは、必死に叫びますが平等院は意識不明。

ボルクの打ち返したボールは、ネットにひっかかった後、揺れながら平等院のコートに入ってきます。

もはやこれまでか?コートにいる全員が固唾を飲んで見守る中、ピクリと平等院の腕が動きます。

平等院が地面に落としたラケットにボールが当たり、ゆっくり相手コートに跳ね返ったです。

 

新テニスの王子様352話ネタバレ|日本代表が決勝へ

ボルクはこれまでドイツ代表のメンバーを集めるため、尽力した記憶を思い出しながら、負けるのか?と思った矢先、ついに彼の目の前に、ボールが落ちたのです。

「ゲーム&マッチ!ウォンバイ…平等院!」

ついにこの死闘を平等院が制したのです!

こうしてU-17W杯カップ準決勝は、3勝2敗という結果で日本が勝ち、決勝進出を決めました。

ドイツの監督レンドールも、この試合は素晴らしかったと讃えています。

その際に手塚の姿を見つけたリョーマは、小さく会釈。

会場を後にした徳川は、平等院に「俺を強くしてほしい!」とお願いしています。

これまで徳川といえば、メダノレの怪我に関わっていました・・・

それを知ったうえで平等院は申し出を受け、阿修羅の神道の終着点を見たことはあるか?と聞きました。

 

スポンサーリンク

まとめ

2021年12月3日発売のジャンプSQ.掲載漫画新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

もはやテニス漫画とは思えないほど、巨大な海賊船で相手を倒した平等院!

最後の1点を分けたのは、仲間を思う気持ちか、精神力の強さかもしれませんね。

休載を挟んでいよいよ最強スペイン代表との試合に突入です。

以上、新テニスの王子様352話ネタバレ【全てを賭けた平等院が勝利!いよいよスペイン代表と激突か?】でした!

スポンサーリンク