ボルト

ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】

ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】
スポンサーリンク
Pocket

2021年12月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】を紹介していきますよ。

ボルトがコードを倒すのか?という期待もありましたが、そう簡単ではないですよね(笑)

しかしながら、カワキの成長によってコードやモモシキが撤退する可能性も出てきました・・・

ボルトやシカマルも戦力としてカウントできないので、ナルトとカワキがカギになるでしょう!

それでは、2021年12月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

<<ボルト最終回の結末ネタバレ予想

 

スポンサーリンク

ボルト65話ネタバレの考察


ボルト65話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

ボルト65話ネタバレの考察|ボルトはコードに勝てる?

ボルトの強さに関しては、モモシキ効果なのか薬の副作用なのか微妙なところ・・・

強さだけで見ると、覚醒ボルトはボルシキと同程度くらいの強さはありそうですね。

これまでエイダの説明から考えてみると、ボルシキもモモシキとほぼ同等ということなので、互角で戦えないこともなさそう。

ただ、本気のコードにトドメを刺せるかといわれれば、かなり難しいような気もします。

 

ボルト65話ネタバレの考察|ナルトとシカマルはコードを止められる?

感知能力重視の仙人モードのナルトと、影真似のシカマルなら割りと相性良く戦えるのではないでしょうか?

ただ、本当に仙人モードの練度が向上して、長時間使えるのかという一抹の不安は残りますね・・・

ただ、コードが今のナルトにサシで勝てるレベルと仮定すると、それと対等に戦ってる今のボルトは既に普通の5影レベルはあるということなので、ナルトより強いのか戦ってみないとわからないですね。

 

ボルト65話ネタバレの考察|ツイッターの感想・予想

 

スポンサーリンク

ボルト65話ネタバレ

ボルト65話のネタバレを紹介していきます。

 

ボルト65話ネタバレ|モモシキが参戦

薬の副作用を心配するカワキ。

そこに現れたはモモシキ。

ボルトの前にモモシキが現れ、薬は一時の気休めだと言います。

ボルトは全く体が動かない状況・・・

これはチャクラの消耗が原因ではなく、ボルトとモモシキ以外の時を止めたから。

この時、ボルトが考えていたのはモモシキを倒した後に、カーマを刻まれたときのこと。

モモシキはコードが神樹の苗木、そして「十尾」を今所有していることを知っていました。

モモシキはボルトの体を操ることによって、コードと戦い始めます。

コードも目の前にいるのはボルトですが、その中身はモモシキであることが分かっています。

いきなり至近距離から螺旋丸を放ちますが、コードは爪痕を使って回避。

コードがボルトが操るカーマの力とは比較にならないほどの強さを実感します。

 

ボルト65話ネタバレ|モモシキがカワキ救出

その頃、アマドはカワキとコードが遭遇しているかもしれないと聞きつけます。

感知能力すら持っていないはずなのに、一体どうやってカワキの動きを掴んだ?とアマドは動揺を隠せません。

スミレが協力者の存在を考えますが、アマドが知る限り有能な者はいないとのことでした・・・

コードとモモシキの戦いでは、モモシキが螺旋丸を連発していました。

コードは反撃すらできずに逃げ回るだけ。

しびれを切らしたエイダはコードに「潮時なんじゃあないの?」と言います。

そしてコードが思いついたのはカワキを人質にすること。

そのままカワキを連れて爪痕へ消えようとしますが、ここでモモシキが螺旋丸より小さい、指先程度の大きさの螺旋「弾」を撃ちます。

放たれた螺旋弾はそのままコードの右肩を貫通し、その隙にモモシキは一気に距離を詰め、コードを蹴り飛ばしカワキ救出に成功します。

 

ボルト65話ネタバレ|モモシキとコードが手を結ぶ?

コードから救出したカワキを引っ張るモモシキ。

しかし、カワキは離せ!と暴れており、腕を大きくし、モモシキを攻撃しようとしますが、あっさりとモモシキに返り討ちされます(笑)

そのまま倒れたカワキの腕を踏み、警告通りにカワキの腕を折ろうとします。

そのタイミングでシカマルが登場。

影真似の術でモモシキの動きを封じます。

その隙にカワキをナルトが助けます。

影真似の術はカーマによって吸収され、術を解除するモモシキ。

カワキは救出されたにも関わらず、「なんで来ちまうんだよ!逃げてくれ・・・!!早く!!今度こそ殺されちまう!!」と言います。

コードがまだ残っていたようで、今度はシカマルが人質に。

コードは一歩でも動けばシカマルの首をかっ切って殺すと脅します。

シカマルはナルトに、自分を気にせずやっちまえ!と叫びます。

この状況にモモシキは、コードが火影を殺すのを手伝うと言い始めます。

 

ボルト65話ネタバレ|カワキがいきなり進化?

カワキはモモシキに立ち向かいますが、簡単に蹴り飛ばされて終了。

逆にモモシキは超大玉螺旋丸!

ナルトは防御の姿勢をとりますが、モモシキの超大玉螺旋丸がなぜか吸収されていきます。

その超大玉螺旋丸を吸収したのは他でもないカワキだったのです。

カワキはアマドの言葉を思い出していれると、左半身にはカーマが現れ、頭には角が生えて新たな進化を見せました!

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2021年12月21日発売のVジャンプ掲載漫画ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】をご紹介しましたがいかがでしたか?

ボルトがモモシキに乗っ取られ、普通に戦力外に・・・

そんな追い込まれた状態で覚醒したカワキですが、見た目はかなり強そうな感じがしました。

果たしてその実力はいかほどなのか・・・

以上、ボルト65話ネタバレ【コードとモモシキが共闘?カワキの進化が凄まじい!】でした!

スポンサーリンク