キングダム

キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】

キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】
スポンサーリンク
Pocket

2022年1月27日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】を紹介していきますよ。

龍白公と虎白公が勢いよく攻め入っていましたが、あっけなく挟み撃ちに遭い、危機的状況に・・・

いくら恨みがあって、神がかり的な強さを発揮しているとはいえ、流石に厳しいでしょうね。

迎え討つ飛信隊は、この2将をしっかり打ち取ることが出来るのか注目です。

それでは、2022年1月27日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】をご紹介しますので、最後までお見逃しなく!

 

スポンサーリンク

キングダム707話ネタバレ最新話の考察


キングダム707話以降に起こりうる展開を考察していきます!

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|無事に城までたどり着ける?

かなり危機的状況の龍白公と虎白公。

このまま飛信隊に突っ込む、もしくは反転するか・・・

どちらにしてもかなり厳しいですし、追撃されのみでしょう。

流石にこの2人で、王翦や田里弥を倒すのは不可能。

しかし、飛信隊に突っ込むとしても無謀極まりないです。

これまで信と飛信隊の成長は目覚ましく、戦う度に強くなっているのは明らかであり、飛信隊を突破する力が龍虎二将にあるようには思えないので、ほんのわずかな逃げ道を見つけて生還するしか2人が生き残る方法はなさそう。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|龍白公か虎白公が討ち死に?

迎え討つ飛信隊のメンバーは、信はもちろん右側には羌瘣と羌礼という布陣。

それに古参のお馴染みのメンバーも見られ、ほぼ全員いる状況です。

対する虎白公と龍白公は、先述されている通り奇襲ということで軽い装備。

それにこの兵力では突破できるはずがありません。

虎白公と龍白公も同じように感じていることでしょう。

とはいえ、舜水樹に「何が何でも外へ離脱し生き延びろ」と言われている以上、何とか1人でも帰還しなければなりません。

ですので、虎白公が離脱して龍白公が時間を稼いで、犠牲になるというパターンもあり得そうです。

飛信隊は現場で主力になりえる存在を見逃さないので、2人とも討ち死にという可能性も十分にあります。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|李牧の罠が炸裂

現時点では想像もしないような李牧の罠があるかもしれません。

閼与城に何か仕掛けをしている可能性があるということ。

これまでの考察みたいに、閼与城をあえて攻めやすい仕掛けにするというパターンは現状ではあまり考えにくいですが、虎白公などの奇襲は成功しています。

李牧の仕掛けはこれに留まらないでしょう。

その仕掛けによって、王翦軍・桓騎軍を半減させるつもりでしょうね!

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|鬼門の閼与?

閼与は六大将軍の胡昜も破れた場所というのは有名です。

この戦い自体は間違いなく秦国内、特に咸陽では間違いなく周知の事実。

なので、王翦などが率いる軍に限って同じ策で敗れることは、まずあり得ないでしょう。

ただ、趙国としても守る場所としては二度目の大戦ということで、経験は豊富で一回目よりもより強固な作戦も予想できます。

東側にある山々も使った防御陣になるのか?李牧との頭脳戦に勝てるのは、恐らく王翦しかいないでしょう。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|李牧の軍勢に新キャラも?

李牧は司馬尚のいる青歌で三年間もの時を過ごしていました。

その間に李牧が兵力の増強を果たしている可能性もあり得ますよね。

一番あり得るのは青歌周辺で優れた人物をスカウトする。

また、兵士も徴用することである程度の数を集め、李牧軍独自の訓練を行っている可能性もあります。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|趙との戦いが長期化?

王翦は李牧の長城を見ただけでなく、李牧を総大将とする趙軍との戦いが長期化することを予見することでしょうね。

秦が大軍を派兵しても邯鄲を落とせないと見て、王翦独自の戦略を立てるのではないでしょうか?

宜安という土地は趙を滅ぼす上でも重要な土地ですが、その土地の重要性は李牧も良く分かっています。

しかも、宜安に攻めてくるだろうと言う李牧の予想は当たっており、簡単に倒せる相手ではないでしょう。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|李牧無双が始まる?

これから始まるのは、趙国の存亡をかけた戦い。

しかし、ここで李牧が無双状態に入るという考察があります。

というのも、実際に史実では紀元前233年から紀元前228年までの約5年間は、李牧の全盛期ということらしいです・・・

王騎を倒したり、合同軍よりもパワーアップした李牧を見られると思うので、本当に楽しみです。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|桓騎を討つのは誰?

桓騎が李牧に討たれるとは史実にありますが、その武将の名前が出ていません。

とはいえ、残りの将軍で有力な人が少ないので、消去法で李白という可能性が高いのかもしれません。

宜安に攻め入って倒す武将としては、他にも扈輒大将軍の元で幹部を務めた龍白公、虎白公あたりも可能性がありますよね。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|砂鬼の素顔が判明?

桓騎と砂鬼の関係が非常に気になりますが、背中に特徴的な入れ墨がありましたが何かしらの意味がありそうです。

また、背中には入れ墨の他にも大きな傷跡があったので、拷問を受けたり戦に出陣した過去があるのでしょうかね?

桓騎が単独の女性と密会するということは、本命であり特別な存在。

黒桜でさえここまで親密ではありません。

盗賊になる前から桓騎のことをよく知る人物という可能性が高く、桓騎と同じような境遇という絆もありそうです。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|桓騎の弱点

李牧が見つけた桓騎の弱点。

まだ明かされていませんが、黒羊と今回で共通する点があります。

それは、部下助けに行ったということ。

すなわち桓騎の弱点というのは、仲間想い(過ぎ)な所ではないでしょうか?

大虐殺についても、きっかけは雷土を殺されたこと。

「雷土が拷問の末に殺された?許さねぇ!」という怒りがあったからこそでしょう。

となると、李牧はこの仲間思いな点を突いてくる作戦を展開しそうですね。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|司馬尚の登場もある?

この敗戦で趙はいよいよ焦っている模様。

もはや頼りになるのは、李牧と司馬尚の2人しかいないでしょうね。

秦国と対峙するには、2人のうち1人でも今すぐ動かさないと趙の命運が尽きるでしょう。

李牧の再登板は確率が高いですが、中央には興味がなさそうな司馬尚も場合によっては復帰するかもしれませんね!

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|羌瘣と李信は結婚する?

羌瘣は想いを伝えましたが、2人の間柄はまだまだ発展途上でしょう。

ラブストーリーとしては一旦「おあずけ」といった感じではないでしょうか?

それに、羌瘣自身も好きという感情に実感が無いようで、今はそれ以上は求めていないようでした。

すぐに結婚への発展は残念ながらあり得ないでしょう。

とはいえ、羌瘣が李信の子供を産みたいという爆弾発言をしていることを考えると、長期的に見れば2人は結婚するとは思います。

タイミングについては、秦の中華統一後、または李信が大将軍になった時ではないでしょうか。

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|趙を制圧した後の展開はどうなる?

このまま順調に行けば趙を滅ぼせることは、史実でも明らかになっています。

それによって秦としても、天下統一に向けての動きが加速していき、次の国を侵略開始することになるでしょう!

ではどこの国を攻める可能性が高いのでしょうか?

個人的な考察では、隣接している韓である可能性が高いと考察します。

そもそも、魏とは鄴攻略において同盟のように戦った関係なので、このタイミングで攻撃をする可能性はかなり低いと思います。

また、燕と斉に至っては直接隣接してないことから、遠征することが難しいでしょう・・・

とにかく、まずは隣接している趙を安定させ、長期的に統治していく事が最優先でしょうね。

これらの理由から消去法で、次に攻める国は韓ということになります!

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|昌平君は楚に戻るのか?

秦国で現在司令塔として活躍する昌平君は、元々は楚国の出身で、人質として秦にやってきています。

昌平君が秦に来たことが自身の意思ではないことから、彼はいずれ楚国に帰ってしまうことも考えられるのではないでしょうか?

現に、史実の昌平君は紀元前266年に秦を出て、楚に帰国しているんです。

趙国との戦が始まる際には、何やら考え込んでいるような表情がありましたが、キングダムでの昌平君はこれからどんな行動を見せるのでしょうか。

秦国の司令官を務めているため、昌平君が抜ければその穴を埋める存在も必要になってきます。

昌平君の今後の動きは要チェックです!!

 

キングダム707話ネタバレ最新話の考察|ツイッターの感想・予想


 

スポンサーリンク

キングダム707話ネタバレ最新話の確定速報


キングダム707話の内容が判明次第こちらに追記していきます。

次回のキングダムはヤングジャンプ発売日の週の火曜日、水曜日には確定するかと思いますので、こちらのページをブックマーク等をして再度訪問ください。

 

スポンサーリンク

まとめ


ここまで、2022年1月27日発売の週刊ヤングジャンプ掲載漫画キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】をご紹介しましたがいかがでしたか?

このまま2将を失えば、舜水樹ひいては趙国に大きな損害となることでしょう。

兵力の差からいっても、直接ぶつかり合うのは考えにくいので、どちらかが犠牲になるか両者とも死ぬような展開しか予想できません・・・

以上、キングダム707話ネタバレ最新話確定【龍白公と虎白公VS飛信隊!舜水樹との約束は守れる?】でした。

スポンサーリンク